1. 名古屋トップ
  2. 特集
  3. GWに出かけたい!絶景のお花畑スポット【2019年・東海の名所10選】

GWに出かけたい!絶景のお花畑スポット【2019年・東海の名所10選】

お花畑大枠02のコピー

バラ、花しょうぶ、芝桜など、一年でいちばん多くの花が咲く季節を楽しむ

土の中でじっと冬の寒さに耐えてきた植物たちが、いっせいに目を覚ます春。絢爛豪華に花が咲きほこる庭園、見渡すかぎり広がる色とりどりの花畑、今の季節しか見られない花など心ときめく景色に会いに行きませんか?これから最盛期を迎えるお花畑スポットを集めてみました。

※本情報は、ママ・パパ・子どものにっこりライフを応援する「あんふぁん東海版5月号」に掲載されています ※おでかけの際はできるだけ公共交通機関を利用してください


愛知県

久屋大通庭園フラリエ(名古屋市中区)

フラリエ

都会で見られる花畑。何度でも訪れたい場所

都会のど真ん中にありながら花や緑、水辺など自然あふれるスポットです。大温室、桜の小道、東南アジアのリゾートの庭など6つのテーマガーデンからなり、一年を通して多くの花が咲きます。4月は大株のシャクナゲ、5月はバラ、6月はアジサイが見ごろ。グルメやショッピング、各種教室もあり。アクセスがいいので何度でも訪れたい場所です。

久屋大通庭園フラリエ
[アクセス]名古屋高速都心環状線「東別院」ICから車で5分
[所在地]名古屋市中区大須4-4-1
[問い合わせ]052-243-0511
[時間]庭園9:00 ~17:30、年末年始休(12/31 ~ 1/1)、メンテナンス休園あり※店舗営業時間と休業日はHP参照
[駐車場]18台(有料)
[料金]無料


庄内緑地(名古屋市西区)

庄内緑地

サクラ、バラ、花しょうぶ…季節ごとに訪れたい花の名所

地元市民だけでなく市内外から多くの花見客が訪れる花の名所です。園内に約1000本あるサクラのほか、初夏・秋のバラまつりと6月の花しょうぶまつりも有名。芝生広場をはじめ、大噴水、わんぱく広場、ピクニック広場(バーベキュー場)、サイクリングセンター、ボート池などもあり、都市の中で自然やスポーツに親しめる公園となっています。

庄内緑地
[アクセス]東名阪自動車道「平田」ICから車で約30分
[所在地]名古屋市西区山田町大字上小田井字敷地3527
[問い合わせ]052-503-1010
[時間]9:00 ~ 16:45(室内広場は9:00 ~ 21:00)、月曜・第3水曜と年末年始(12/29~ 1/3)休
[駐車場]643台(有料)
[料金]無料(ただし室内広場は有料)


サンテパルクたはら(愛知県田原市)

サンテパルクたはら

季節ごとの花が楽しめる。産直市場や収穫体験もあり

春~秋にかけてチューリップ、ネモフィラ、ペチュニア、ひまわり、コスモスなど、季節ごとの花が咲きほこる花畑を中心に、地元でとれた農畜産物のマーケットや収穫体験もあり、農業や自然と触れ合えるスポットです。ほかにもポニーとのふれあい、アスレチック、工作教室など、一日遊んで食べて体験できるテーマパークとなっています。

サンテパルクたはら
[アクセス]東名高速道路「音羽蒲郡」ICから車で60分
[所在地]愛知県田原市野田町芦ヶ池8
[問い合わせ]0531-25-1234
[時間]9:00 ~ 17:00※一部異なる店舗あり。木曜休(祝日の場合は翌平日休)
[駐車場]400台(無料)
[料金]無料


観光農園花ひろば(愛知県南知多町)

観光農園花ひろば

花摘みできる花畑。家に飾って楽しもう

南知多の温暖な気候をいかした花とフルーツ狩りの観光農園です。広大な平野いっぱいに咲く花畑は圧巻。撮影地やマスコミに多く取り上げられる写真映えスポットです。年間を通して季節の花が咲き、これからはポピーやキンセンカなどが見ごろ。入園料はかかりますが、一人10本(ひまわりは5本)まで花摘みができるので、家に飾って楽しめます。

観光農園花ひろば
[アクセス]南知多道路「豊丘」ICから車で3分
[所在地]愛知県知多郡南知多町大字豊丘高見台48
[問い合わせ]0569-65-2432
[時間]8:00 ~17:00、1/1 ~ 3休 ※天候不順等による休園日あり
[駐車場]80台(無料)
[料金]中学生以上650円 小学生300円 未就学児無料


天王川公園(愛知県津島市)

天王川公園

壮麗な紫のカーテン。たたみ3200畳分の藤棚

かつて津島市は「藤浪の里」といわれたほどの藤の名所。天王川公園には長さ275m、面積約5034㎡と当時をしのばせる見事な藤棚があります。キュウシャクフジを中心に12種類の藤が頭上に広がる様子は紫のカーテンのよう。疎水の水面に映える美しい眺めは壮麗の一言です。毎年GW頃に開催される「尾張津島藤まつり」は多くの人で賑わいます。

天王川公園
[アクセス]東名阪自動車道「弥富」ICから車で15分
[所在地]愛知県津島市宮川町1
[問い合わせ]0567-24-1111
[時間]年中無休
[駐車場]有(常時98台、藤まつり時400台)
[料金]無料(藤まつり時有料)


天竜奥三河国定公園 茶臼山高原(愛知県豊根村)

茶臼山

色とりどりの芝桜。標高1358mの花回廊

標高1358メートルの山頂付近に広がる色鮮やかな芝桜の名所です。2万2000平方メートルの広大な敷地に40万株の芝桜が咲きほこります。ピンク、白、淡青、青紫など色とりどりの芝桜が織りなす景観は、まさに天空の花回廊。芝桜の咲く丘までは観光リフトを利用します。今年の芝桜まつりは5/11(土)~ 6/10(月)の期間だけ開催されるのでお見逃しなく。

茶臼山高原
[アクセス]中央自動車道「飯田」ICから車で60分
[所在地]愛知県北設楽郡豊根村坂宇場字御所平70-185
[問い合わせ]0536-87-2345
[時間]芝桜まつり期間のリフト営業は8:30 ~ 16:30、木曜休 ※4月末~ 6月上旬は定休日なし
[駐車場]1000台(芝桜まつり開催時は800円)
[料金]小学生以上往復800円 未就学児無料


三重県

松阪農業公園ベルファーム(三重県松阪市)

松阪農業公園

本格的なイングリッシュガーデン。園芸好きにはたまらない

敷地面積約1.4haと小ぶりですが、本格的なイングリッシュガーデンが無料で楽しめます。5月になるとあふれんばかりに咲くバラ、ハーブ、宿根草たちの競演は園芸好きにはたまらないことでしょう。スイレンの咲く大温室、藤のコンサバトリー、ハンギングフラワーなどどれもロマンチック。鑑賞後は地元産品のショッピングやグルメも楽しんで。

松阪農業公園ベルファーム
[アクセス]伊勢自動車道「松阪」ICから車で3分
[所在地]三重県松阪市伊勢寺町551-3
[問い合わせ]0598-63-0050
[時間]10:00 ~ 17:00、5・8月は無休(一部店舗除く)、それ以外の月は毎週水曜(祝日の場合翌日)と12/31 ~ 1/1休 ※臨時休園あり
[駐車場]700台(無料)
[料金]無料


二見しょうぶ ロマンの森(三重県伊勢市)

ロマンの森

花しょうぶの鑑賞スポット。遊歩道をゆったり散策して

約4万株、100品種以上の花しょうぶを中心に季節の花が植えられた公園。花しょうぶは江戸系、伊勢系、肥後系など各地域によって品種改良がすすめられたものや、花弁の姿が異なる珍しいものまで鑑賞できます。地域の交流施設「民話の駅 蘇民」から整備された遊歩道をゆったり散策しながら花を楽しんで。

二見しょうぶ ロマンの森
[アクセス]伊勢二見鳥羽ライン「二見ヶ浦」ICから車で5分
[所在地]三重県伊勢市二見町松下(「民話の駅蘇民」近く)
[問い合わせ]0596-44-1000(民話の駅 蘇民)
[時間](4~10月)9:00 ~ 18:00(11 ~ 3月)9:00 ~17:00、8/14・15と1/1 ~ 3休
[駐車場]40台(無料)
[料金]無料


岐阜県

花フェスタ記念公園(岐阜県可児市)

花フェスタ

世界のバラがあつまる広大な花のテーマパーク

ナゴヤドームおよそ17個分(80.7ha)の広大な敷地に、多種多様なバラが植えられた花のテーマパーク。バラを生まれた国ごとに鑑賞できる「世界のバラ園」と、色や香りなど17のテーマに沿って紹介する「バラのテーマガーデン」の2つが見どころ。毎年、多くの人でにぎわう春と秋の「バラまつり」では、奥深いバラの魅力が堪能できます。

花フェスタ記念公園
[アクセス]中央自動車道「多治見」ICから車で20分
[所在地]岐阜県可児市瀬田1584-1
[問い合わせ]0574-63-7373
[時間]9:00 ~ 17:00※春のバラまつり期間の土日は8:00 ~ 18:00 (入園は閉園30分前まで)、火曜(休日の場合はその翌平日休)と年末年始(12/29 ~ 1/3)休※春秋のバラまつり期間中は休まず営業
[駐車場]1700台(無料)
[料金]520円(春秋バラまつり期間中は1000円) 高校生以下無料


国営木曽三川公園 木曽三川公園センター(岐阜県海津市)

国営木曽三川公園

大花壇と芝生広場がメイン。ピクニックも楽しめる

愛知、岐阜、三重の3県にまたがる国営公園には季節ごとの花で飾られる大花壇があります。春から秋にかけては、チューリップ、ポピー、アジサイ、コスモスなど季節の花が鑑賞できます。ゆったりと過ごせる芝生広場もあるので、ピクニックしたり、大型遊具で遊んだり、一年でいちばん気候のよいシーズンを過ごすのにピッタリです。

木曽三川公園センター
[アクセス]名神高速道路「大垣」ICから車で40分
[所在地]岐阜県海津市海津町油島255-3
[問い合わせ]0584-54-5531
[時間]4/1 ~ 6/30 9:30~17:00(イベントによる変更あり)※その他期間はHP参照、第2月曜休(4、8、12月除く。休日の場合は翌平日休)
[駐車場]1231台(無料)
[料金]無料 ※ただし展望タワーは有料

 


GWおすすめ情報
【2019年愛知県版】潮干狩りスポット&上手なアサリの見つけ方&採り方”

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 名古屋トップ
  2. 特集
  3. GWに出かけたい!絶景のお花畑スポット【2019年・東海の名所10選】

サンケイリビング小学生新聞

名古屋リビング小学生新聞
2019年 春号

電子ブックを読む



会員登録・変更