1. 名古屋トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. その他のイベント・レジャー
  4. 紅葉と湖面のコントラストは息をのむ美しさ!「恵那峡遊覧船」から絶景を愛でる(岐阜県恵那市)

紅葉と湖面のコントラストは息をのむ美しさ!「恵那峡遊覧船」から絶景を愛でる(岐阜県恵那市)

雄大な渓谷美が広がる絶景エリア「岐阜県恵那」を紅葉ドライブ♪

モミジ、カエデなどが湖面を彩る恵那峡は秋がベストシーズン!また恵那市南部の岩村地区は江戸時代の町並みが残る女城主ゆかりの城下町。前クールの朝ドラ「半分、青い。」の舞台としても話題で、ドラマに出てきた“五平餅”が手軽に楽しめるお店は、今も大人気です!

遊覧船にのって優雅に恵那峡の紅葉やバードウォッチングを楽しもう

enakyouyuran

紅葉狩りで注目したいのが、船に乗ってゆったり紅葉の景色を楽しめる恵那峡!燃えるような木々と緑の水面のコントラストが最高にきれいです!

恵那峡の遊覧船は約30分かけて20kmのコースをクルージング。船から眺める恵那峡の四季の大パノラマは、見るたびに新しい発見が見つかるはず。秋は峡谷一面に広がる紅葉、渡り鳥やかわいいカルガモなどの野鳥が水辺を泳ぐ姿を、遊覧船の広い窓や船内にある双眼鏡から観察することができます。

恵那峡遊覧船
[所在地] 恵那市大井町奥戸2709-104
[TEL] 0573-25-4800
[営業時間] 4月1日~11月30日 9:00~16:30 ※16:30発の便は10月31日までの運行 12月1日~3月31日10:00~14:30 7月1日~8月31日 8:30~17:00
[定休日] 年中無休(強風・濃霧・増水など安全運行ができないときは欠航)
[料金] 大人1480円 小学生以下740円 未就学児は大人1人につき1人無料
[駐車場] あり
http://www.tohsyoh.jp/ship


紅葉と合わせて寄りたいグルメ


1.「みはら」でごまだれ・ねぎみその五平餅の食べくらべにチャレンジ!

木型に練ったお米を詰めて作る、昔ながらの五平餅(1本200円)が食べられる「みはら」。永野芽郁さんが五平餅と一緒にポーズをとる写真が飾られたガラス戸は、インスタ映えスポットにもなっています。 香ばしいごまだれ・ねぎみその五平餅に加え、五平餅のごまだれを使ったおひたしなどがセットになった「五平定食」(550円) が人気メニュー。

みはら

「みはら」
[所在地] 恵那市岩村町西町799-1
[TEL]0573-43-2731
[営業時間] 10:00~18:00なくなり次第終了
[定休日] 火曜日
[駐車場] 近隣の無料駐車場を利用


 

2.朝限定!焼きたての岩村カステラが食べられる「カステラcafeカメヤ」

江戸時代、オランダから岩村に伝わった製法そのままでカステラを製造する「かめや菓子舗」。「極上かすていら」(1本800円)は当時の材料までも極限に再現しています。店舗にはカフェ「カステラcafeカメヤ」も併設、通常は焼き上げてから一晩寝かせたものですが、朝のカフェ利用時(9:30~11:30)にはできたてのカステラが食べられるサービスもあります。数量限定、種類はその日のお楽しみ。

かめや菓子舗

「かめや菓子舗/カステラcafeカメヤ」
[所在地] 恵那市岩村町291
[TEL] 0573-43-2208
[営業時間] 9:00~18:00 カフェ9:00~17:00 (L.O. 16:30)
[定休日] 月曜日(臨時休業あり)
[駐車場] あり


 

3.酒蔵見学・試飲もできる造り酒屋「岩村醸造」

築300年、トロッコのレールが残る造り酒屋では、酒蔵の見学と銘酒「女城主」等の試飲もできます。お酒が飲めない人やキッズには、岐阜県名水50選の井戸水を使ったやさしい甘さのゆずジュース(260円)や、甘酒の甘みとミルクのコクが味わえるあま酒ソフト(レギュラー300円・スモール200円・小学生以下100円)はいかが?

岩村醸造

「岩村醸造」
[所在地] 恵那市岩村町342
[TEL] 0573-43-2029
[営業時間] 9:00~20:00 酒蔵見学時間 17:00まで
[定休日] 元旦のみ
[駐車場] あり

 

※あんふぁん東海版11月号「あの街で遊ぼう!」より抜粋

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 名古屋トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. その他のイベント・レジャー
  4. 紅葉と湖面のコントラストは息をのむ美しさ!「恵那峡遊覧船」から絶景を愛でる(岐阜県恵那市)

サンケイリビング小学生新聞

名古屋リビング小学生新聞
2018年 創刊号

電子ブックを読む



会員登録・変更