1. 名古屋トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. ミュージアム・スタジアム, 催し・祭り
  4. 稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾「新しい地図」初ファンミーティングで愛知へ!一期一会の名古屋旅/インタビュー

稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾「新しい地図」初ファンミーティングで愛知へ!一期一会の名古屋旅/インタビュー

Web_U9A8675

2月26日(火)ドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)で、稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんが「新しい地図」発足以来初のファンミーティング「NAKAMA to MEETING_vol.1」愛知公演をスタートさせました。愛知初日1回目(客数4500人)の公演では、「前日夜に慎吾と味噌煮込みうどん食べました!」と、草なぎさんが名古屋めしを話題にするなど、終始笑顔の絶えない時間に。3人で歌う曲やソロ曲などを披露し音楽コンサートの醍醐味はもちろん、トークやファンを巻き込んでのゲームなども行われ、3人の素顔満載のミーティングとなりました。


web_IMG_9128

愛知公演1回目を終えたばかりの3人に舞台裏でインタビュー!取材中、端々に3人の信頼関係が垣間見えました。詳細をレポートします。

 

名古屋に来て西に来たんだなぁと思ったのが、お見送りのときに聞いた言葉のイントネーション!(稲垣)

―名古屋のNAKAMA(ファンクラブ会員)に会った感想は?

草なぎ ファンミーティングはコンサートよりみなさんとの距離が近くて、本当に温かい気持ちに。一人で来ていただいている方も多く、より密接に関りが持てたんじゃないかな。一人ひとりの顔が、ステージからもよく見えるんですけど、帰りのお見送りのときは本当に近くて、瞳の色まで見えました。心から楽しんでいただいているのが伝わってきて、大成功でした!

稲垣 (ファンと)お会いする機会がなかなかとれなかったので、実際に同じ空間で時間を過ごすのは久々。いろんな感情がわき起こりました。ウルっとくるような瞬間もあれば、これからやっていく自信も生まれました。今回名古屋に来て、西の方に来たんだなぁと思ったのが、お見送りさせていただいたときに「ありがとう」のイントネーションが「ありがとー!」みたいな(“と”にアクセント)。名古屋の方だけではないのですが、東海地区に来たんだと実感がわきましたね。「NAKAMA to MEETING_vol.1」は、vol.1となっているので、今後も続けていきたいと3人とも思っています。

Web_U9A8596

香取 ステージの上でも、お見送りしているときも「がんばってねー」と言ってもらえる…。みなさんのお陰でがんばれているのに、目の前の距離になってもまだ「がんばってね」と言ってくれるのが、もう…「本当にありがとうございます」という気持ち。みなさんがいなければ僕らはいないので!

稲垣 今日はね、お子さん連れも多かったね。僕らもずっとやっていると、もしかしたら親子三世代で来てくれた人もいたかもしれないよね。

香取 僕、最後にお見送りした人が、おばあちゃん・お母さん・子ども2人という三世代でした。最後の人だったからちょっと話していて、最後に子どもに「バイバイ」って言ったら、子どもが「おしりー!」って言っておしりを見せてくれました(笑)。お母さんは泣いているのに、子どもは「おしり~♪」。ファンミーティングならではで、お客さんとキャッチボールができているなぁと思いましたね。

 

ミーティングというライブは一期一会(草なぎ)

―歌って踊ってというパフォーマンスができたことをどう感じている?

稲垣 やっぱり楽しいし気持ちいいですよね。キャーキャー言ってもらえるのも(笑)。僕らは10代からステージに立ち、生でパフォーマンスすることで度胸がついたり、自信がついたり、成長させてもらってきました。お芝居とは違う楽しさを再確認できましたね。

Web_U9A8689

草なぎ ミーティングというライブでしか得られない高揚感や空気感がやっぱり大好き。少しのことで笑いが起きたと思ったら、僕がちょっと横を向いていると、サイドの人が反応してくれたり。会場全体はすごく幸せな空気に包まれていて、本当に一期一会。まさにライブの醍醐味だと感じました。

香取 新しい道を歩み始め、まだ1年ちょっと。最初はこんな風にステージに上がる時が来るとは思ってもみなかったから、もう自分でびっくりしています。今日ステージで歌っているときは、変な気分というか…。前を見たらお客さまがいて、後ろを振り返ると、今まで僕らがやってきたことが大きいモニターに写っている―。この感覚が、すごい久しぶり!やっぱり好きだなー!という充実感がありました。

 

名古屋めしは何がおすすめ?と逆質問!!

―名古屋の楽しみは?

香取 名古屋は滞在期間が案外あるので、私服をいっぱい持ってきました。そして、ご飯!「今日ご飯どこいく?」っていうのも楽しみ。初めて会員のみなさんと直接挨拶できる嬉しさにプラスして、ちょっと旅行気分もあります!

稲垣 2人は昨日味噌煮込みうどんを食べたんだよね?(稲垣さんは夜遅くに名古屋入りしたため別行動)

草なぎ じゃあ今日は吾郎さんが決めてください。

Web_U9A8730

稲垣 (記者の皆さん)何かおすすめはありますか?この間、映画のプロモーションで名古屋に来させていただいたのですが、味噌カツは美味しかったですね。名古屋の食べ物はひとつひとつ、東京の食べものとちょっと味が違いますよね。意外と東京は関西風のものはあっても、名古屋風のものは食べられなかったりするので、ひつまぶしや天むすとか楽しみですね!また明日、食べたものをお客さまの前でお知らせしますね。

香取 名古屋って、ご飯のトークになるのっていいですね。うれしくないですか?美味しいものって、人として生きるなかで大事じゃないですか。それを名古屋に来たら、何が食べられるかなと思われるのっていいですね。

 

2人の変な“間”を埋めなくてもいいんだなって思えるように(香取)

―再出発してからの3人の関係性の変化ついて教えて!

稲垣 変わっていないようで、3人になると少し変わるよね。家族でもそうだと思うのですが、微妙に立ち位置とかが前と違ってきているかな。今は、2人がラジオをやっている中に入り込む感じがすごく楽しい。新鮮です。

草なぎ 2人は頼りがいがすごくありますよ。新しく出発して、ファンミーティングを3人でやるというのはある意味挑戦。常に僕の中では、2人が新しい風を吹かせてくれます。僕の細胞を活性化させてくれるような存在です。

Web_IMG_9125

香取 ずっと子どものころから一緒にステージに立ってきたので、変わらない部分は変わらないですけど、3人でステージに立っていると、2人の空気がちょっと…変な“間”があったりするんです。そういうのってちゃんと埋めなきゃと思って何10年もやってきたんだけど、2人の独特の“間”の空気が強いから、埋めなくてもいいんだなって思えるようになりました。無理してしゃべろうとしない大人な感じというか、僕はちょっと考えすぎて間を埋めようとしちゃうのですが、最近慣れてきました(笑)。

草なぎ 慎吾は演出してるんだね。全体のことが分かっているんだろうね。僕は先のことがよく分かっていないので(笑)だからステージは僕にとってまさにライブなんです!

香取 かっこいいね。

草なぎ 3人各々、個性があっていいかな、なんて思っています。

香取 美味しいものいっぱい食べて、東京に帰ります!

ファンミーティング「NAKAMA to MEETING_vol.1」は、2/16(土)の東京を皮切りに、現在は愛知、続いて大阪・宮城・福岡と5か所で行われます。愛知公演は2/28(木)まで。

(2019/02/26取材記事)
『新しい地図』 https://atarashiichizu.com/

 


名古屋めしの話題が出たので・・・
ファンミーティングで名古屋に来た県外の方はこちらもどうぞ!

【保存版】ようこそ名古屋へ!ちょっとディープな名古屋めし案内 10軒


 

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 名古屋トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. ミュージアム・スタジアム, 催し・祭り
  4. 稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾「新しい地図」初ファンミーティングで愛知へ!一期一会の名古屋旅/インタビュー
電子ブックを読む
現在名古屋エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。

サンケイリビング小学生新聞

名古屋リビング小学生新聞
2019年 春号

電子ブックを読む



会員登録・変更