1. 名古屋トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. その他のイベント・レジャー
  4. 「わが子の成長に感動!」鈴鹿サーキット、4つの新バイクアトラクションに注目!

看板03

三重県鈴鹿市にあるモビリティのテーマパーク「鈴鹿サーキット」に、3月21日(祝・木)、4つの新バイクアトラクションがグランドオープンしました!!※うち2つはリニューアルオープン

メインのコピー

3歳から初めてのバイク体験ができた 「ピンキーバイク」が新たに「ピンキーバイクプラス 、3歳~小学生向けに、初めての本格的なバイクに挑戦できた 「キッズバイク」が「キッズバイクトレーニング」に リニューアル。さらに立体オフロードコースをモトクロスバイクで駆け抜ける 「アクロバイク」 、本格レーシングバイクに乗車しタイムアタックの楽しさを味わえる「モトファイター」 が新登場。特に「モトファイター」のコースは本番のレースのようなロングコース。大人も楽しめます。

Web★鈴鹿サーキット_190318_0030

(=写真上)「キッズバイクトレーニング」にてバイクの操作についてレクチャーを受ける子どもたち

どのアトラクションも、子どもの年齢や成長に合わせてチャレンジできるのが特徴。「できた!」「次はがんばる」など、子どもが成功と失敗を通して、一歩ずつ成長できる仕掛けになっています。さっそく読者親子が試乗会に参加してきました♪

「ライダーになりきった息子。終始テンション高めでした!」

Web★MG_0750

(=写真上)試乗体験会に参加した親子

試乗会当日は、年齢に合わせて4つのバイクアトラクションを子どもたちが体験。凸凹道や高低差のあるアスレチックコースがあるモトクロスバイクアトラクション「アクロバイク」を体験した男の子は「むっちゃ楽しかった!僕向いてると思う!」と興奮気味(笑)。「息子が終始テンション高めで連れてきてよかった」と親の笑顔も誇らしげでした!

web★MG_0681

(=写真上)試乗体験会に参加した女の子。「キッズバイクトレーニング」の前で

3歳から乗ることができる「ピンキーバイクプラス」で、牛乳屋さんのコスチュームを着てミルクを配達するため街を駆け抜けた女の子は「おもしろかった」と小さな声で答えてくれました。

web★MG_0721

(=写真上)試乗体験会に参加した男の子。モトクロスバイクにまたがって

小学3年生以上から参加できる「モトファイター」の前で出会った男の子は、「練習したけど、今回はダメだったからお母さんとお姉ちゃんが乗ることになった」とちょっと残念そう。丁寧な指導のもと練習エリアで技術を習得後、コース走行可能と判断されたら出走できるという流れで、子どもの挑戦が時に失敗になることも。けれどそのくやしさが、次へとつながるはず!「次は僕も乗りたい」と前向きな言葉で、コースを見つめる少年が印象的でした。

Web★MG_0627

(=写真上)試乗体験会に参加した男の子。「モトファイター」の入口で

それぞれのバイクアトラクションの魅力を紹介!

ゆっくり動く3輪マシン!小さなお子さんに♪

ピンキーバイクプラス(3歳~、300円/1人)
郵便屋さん、警察官、お花屋さんなど5つの職業になりきって街を駆け抜けます。専用の帽子を着ていざ出発!ゆっくりと動く3輪のマシンながら、アクセルやブレーキがついているので、操る楽しさを体感できます。

Web★MG_0452

(=写真上)牛乳屋さんになりきってバイクを走らせます!

Web★鈴鹿サーキット_190318_0011

(=写真上)モ―トピアの入り口すぐの場所にあります

Web★MG_0787

(=写真上)お友達が走るのを見ながらハンドルを握る練習もできます!


みっちり教えてくれる!子どもバイクの教習所!?

キッズバイクトレーニング(3歳~、500円/1人)
補助輪なしで自転車に乗れる子どもが対象。スタッフから手取り足取りで練習専用コースでバイクの操作を教わった後、全長48mのコースを1人で走りきる!柔らかいクッション素材のコースなので転んでもOK!最初の挑戦にぴったりです。

Web★MG_0457

(=写真上)ふたりで並走!転んでも柔らかいコースだからへっちゃら♪

Web★MG_0524

(=写真上)練習前には丁寧な説明と指導があります

Web★鈴鹿サーキット_190318_0033

(=写真上)このバイクに乗るんだ!!かっこいい


凸凹道だからおもしろい!アクティブ派は大興奮!!

アクロバイク(小学3年以上、600円/1人)
日本初(※鈴鹿サーキット調べ)のモトクロスバイクアトラクション。ヘルメット、ビブス、プロテクターを装着して、凸凹や小道、波状路などのアスレチックコースを疾走。バイクと友達になれる技術が磨けます!

Web★MG_0555

(=写真上)うねりくねった道をゆく~♪追い越しもOK

Web★MG_0538

(=写真上)モトクロスファッションもかっこいい!

Web★MG_0747

(=写真上)好きなカラーを選んで体験できます


練習を積まなければ走れない特別なコース!狙うはポールポジション!

モトファイター(小学3年以上、700円/1人)
車高の低いバイクは、臨場感やスピード感抜群!S字やシケインを取り入れた本格的なレーシングコースを、アクセルワークや体重移動を駆使して走り抜け、タイムを競います。練習エリアで技術を習得して、親子で出走できるようにチャレンジしてみよう!

IMG_8466

(=写真上)カーブは重心を傾けて!コツをつかむとスイスイ

Web★MG_0677

(=写真上)超本格的なコースに武者震いっ!!

Web★鈴鹿サーキット_190318_0064

(=写真上)いざスタート!気合入れて行きましょう~

Web★鈴鹿サーキット_190318_0050

(=写真上)練習エリアでみっちり特訓。コツをつかめたらコースへ


モビリティの楽しさ、操る喜び、乗りこなしたときの達成感を味わえるバイクアトラクション。鈴鹿サーキットが掲げるスローガン『できた!が、いっぱい。』をまさに体現する乗り物が、バイク。たくさんの技術者が作り上げた新バイクアトラクションをぜひ体験してくださいね。

鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市稲生町7992)


(そのほかの取材当日のお写真)

※1枚目は新発売のタイヤドーナツ!!

Web★MG_0406

Web★MG_0661

Web★MG_0771

Web★鈴鹿サーキット_190318_0067

Web★鈴鹿サーキット_190318_0060

Web★鈴鹿サーキット_190318_0083

Web★鈴鹿サーキット_190318_0085

Web★鈴鹿サーキット_190318_0028

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 名古屋トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. その他のイベント・レジャー
  4. 「わが子の成長に感動!」鈴鹿サーキット、4つの新バイクアトラクションに注目!

会員登録・変更