1. 名古屋トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 2019年10月19日(土)から。「なばなの里イルミネーション」今年は史上一番ロマンチック!?

2019年10月19日(土)から。「なばなの里イルミネーション」今年は史上一番ロマンチック!?

  • 2019/10/18 UP!

web_9467

東海地区が世界に誇るロマンチックエンターテインメント、「なばなの里イルミネーション」(三重県桑名市長島町駒江漆畑270)の季節がやってきました!今年は10月19日(土)から翌2020年5月6日(振休・水)まで開催され、日本の美しい四季を情緒豊かに表現します。

 

本物の電球だけを使って作るイルミネーション

Web_9439

なばなの里の見どころは、本物の電球だけを使用したイルミネーションであること。美しくきらめく光は、最先端のLED電球を使って表現しています。ところどころに電球を点検するスタッフの鋭い目もあり、職人魂を感じさせてくれます。

 

今年のテーマは「さくら」

Web_9482

毎年内容の変わる里山の「テーマエリア」※。今年度は「さくら」。桜(さくら)が魅せる四季折々の里山の絶景や、視界いっぱいに広がる千本桜を演出。日本人の心の源である四季の風景が見事に映し出され、イルミネーションというよりは、日本の美しい自然そのものを見ているような感覚に。四季の温度さえも感じとれそうな、心温まる内容に感動!
※前回は「JAPAN」、前々回は「くまもとだモン!」がテーマでした

 

電球で作り出した約70メートルの藤棚は圧巻

Web_9433

テーマエリアの里山の最前列に、約70メートルの光の藤棚が登場!頭上にきらめく藤棚は、里山が演出するシーンに合わせて、紫色の藤の花から表情を変えていきます。

Web_9449

あるときは、冬の氷柱(つらら)、またあるときは金色の草原になるのです!大きな里山の絶景を観賞しながら、頭上の藤棚の変化にさらに驚く―。藤棚は手が届きそうな位置にあることから、絶景の写真映えスポットにもなりますよ。

Web_9443

毎年取材で訪れていますが、今回の「なばなの里イルミネーション」は、史上一番ロマンチック! 開幕前日のレセプションに訪れていた地元・桑名の60代女性は「テーマエリアの情景が良くて、冬の時期、桜の時期と何度も見たくなる内容だった。心が若返りますね」と高揚した気持ちを話してくれました。

「なばなの里イルミネーション」は10月19日(土)から翌2020年5月6日(振休・水)まで。点灯時間は17時ごろから。観賞には「なばなクーポン」2,300円の購入が必要。
https://www.nagashima-onsen.co.jp/nabana/illumination/


(その他の写真)

Web_9477

(=写真上)花咲か爺さんが登場し、桜が次々と開花しやがて千本桜に。里山のテーマエリアにて、春の息吹を感じられる感動的なシーン

Web_9435

(=写真上)頭上に藤棚、奥に里山のテーマエリアを見渡す

Web_9425

(=写真上)色が変わる藤棚

Web_9442

(=写真上)藤棚は写真映えスポットにも

Web_9473

(=写真上)光と光の間を通り抜けることができます

Web_9497

(=写真上)今年新登場した100メートルの光のトンネル「菜の花」

Web_9506

(=写真上)毎年恒例!なばなの里イルミネーションの代名詞的存在の「光のトンネル」。約200メートル続きます

Web_9511

(=写真上)地元の子どももイルミネーションにくぎ付け!

Web_9532

(=写真上)「なばなの里」に来たら絶対食べたい名物はコレ!ジャンボ鉄板で焼く「松阪ポークの焼きそば」(650円)


長島温泉・湯あみの島「桃仙」の低糖質メニュー、満足度は?

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 名古屋トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 2019年10月19日(土)から。「なばなの里イルミネーション」今年は史上一番ロマンチック!?
電子ブックを読む
現在名古屋エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。

リビング新聞最新号 電子ブック

最新号イメージ

11月8日号

電子ブックを読む

サンケイリビング小学生新聞

名古屋リビング小学生新聞
2019年 夏号

電子ブックを読む



会員登録・変更