1. 名古屋トップ
  2. 住まい・マネー
  3. マネー
  4. Q.できるだけ早く子どもが欲しい。 家計のどこを見直せばいいですか?

Q.できるだけ早く子どもが欲しい。 家計のどこを見直せばいいですか?

Q.できるだけ早く子どもが欲しい。 家計のどこを見直せばいいですか?

Q.できるだけ早く子どもが欲しい。 家計のどこを見直せばいいですか?

名東区Jさん(28歳) 【夫27歳】

現在、夫婦2人ですが、できるだけ早く子どもが欲しいと思っています。子どもができたら生命保険の加入、150万円ぐらいの自動車の購入を検討しています。また、私もパートを辞める予定です。その場合、収入が減って支出が増えるので、どこを見直せばいいか、どのような保険に加入すればいいか教えてください。

収支内訳

【月間収入】
夫(手取り)…………………… 250,000円
妻(手取り)…………………… 40,000円

【月間の主な支出】
家賃…………………………… 66,000円
食費…………………………… 20,000円
水道・光熱費…………………… 10,000円
通信費………………………… 10,000円
日用品費…………………………… 8,000円
雑費……………………………… 5,000円
夫小遣い………………………… 30,000円
妻小遣い………………………… 15,000円
積立預金……………………… 20,000円

【年払い】
NHK… ………………………… 15,000円
積立預金…………………… 200,000円

【ボーナス】
夫(夏・冬)………………… 計800,000円

【貯蓄】
普通預金……………………1,300,000円
定期預金……………………4,500,000円
積立預金…………………… 800,000円


A.公的保障の遺族年金を計算しておこう

現在の家計はスリムですが、子どもの成長とともにもう少し増えるはずです。出産後、子育て費用、駐車場代、食費にそれぞれ1万円、保険は手取り収入の1割が相場なので、子ども保険(5000円ほど)以外に2万円の予算を組みます。あなたの収入がなくなるのであなたの小遣いは当面は計上せず、ご主人の小遣いは収入の1割として2万5000円、また今後、日用品費は5000円とすると、積み立てを除いて支出合計19万6000円で、約5万円は貯蓄に回せます。年払いを引いたボーナスの残額は約58万円なので、年間貯蓄額は最大で118万円。ここから100万円は貯蓄します。現在の貯蓄660万円から自動車購入の150万円を引くと、510万円が残ります。単純に計算して、退職までの33年間で貯蓄できるのは3810万円。教育費(1人分)を引くと約2800万円なので、住宅を購入する場合はパート収入が必要になります。

保険は若く元気なほど保険料が安いので、妊娠前に加入しましょう。ご主人だけの収入となるので、死亡保障が必要になります。住宅があれば必要保障額は少なくなります。あなたが働き出すとまた変わってきますが、子どもが小さいと50年分の遺族の生活費と子どもの教育費で、約1億3000万円必要です。公的保障や企業保障で約6850万円の保障があるので、差額の約4 ~ 5000万円(住宅ありは3 ~ 4000万円)の保障のある生命保険と預貯金で準備するつもりで。子どもの成長とともに保障額が下がる、逓減型の定期保険なら保険料が低くてすみます。あなたの医療保険も必要です。

回答者/岐阜大学教育学部教授・大藪千穂

「家計簿診察室」で、家計の悩みを解決してみませんか?
あなたの悩みを、大藪千穂さんがズバッと解決! 採用者には1000円分の図書カードを進呈します。
応募方法
①月収(手取り)②毎月の支出(目的別)③ ボーナス金額 ④年払い金額 ⑤貯蓄額 ⑥相談内容(具体 的に)と〒、住所、相談者の氏名、家族構成と年齢、職業、電話番号を明記の上、郵送かメールで応募を  ※個人情報は第三者には開示しません
応募先
〒460-8475(住所不要)名古屋リビング新聞社 「家計簿診察室」係
メール= living@web.co.jp  件名に「家計簿診察室」係と書いて

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 名古屋トップ
  2. 住まい・マネー
  3. マネー
  4. Q.できるだけ早く子どもが欲しい。 家計のどこを見直せばいいですか?

サンケイリビング小学生新聞

名古屋リビング小学生新聞
2018年 創刊号

電子ブックを読む



会員登録・変更