1. 名古屋トップ
  2. リビング新聞のカルチャー&イベント
  3. リビング子ども記者、イオン津ショッピングセンターのイベントレポートをUP

リビング子ども記者、イオン津ショッピングセンターのイベントレポートをUP

リビング子ども記者、イオン津ショッピングセンターのイベントレポートをUP

「リビング子ども記者」とは、さんかした子どもたちが記者となってしゅざい体験(たいけん)をするイベント。リビング新聞の編集者(へんしゅうしゃ)があいさつや名刺交換(めいしこうかん)、しゅざいのコツをレクチャーし、いっしょにお店をしゅざいします。


これまでの開催レポート
mozoワンダーシティで行った「子ども記者」の様子
イオンモール四日市北で行った「子ども記者」の様子

こんかいのばしょ:

イオン津ショッピングセンター
(三重県津市桜橋3-446/Tel.059-226-3226)

さんかした子ども:

21人

しゅざいしたみせ:

「NOW HERE(ナウヒア)」「サーティワンアイスクリーム」
「NICOPA(ニコパ)」「プラスハート」
「イオンシネマ津」「ミスタードーナツ」

タイトル回りに02


しゅざい先:NOW HERE(ナウヒア)/2F
どんなお店?:婦人服(ふじんふく)から雑貨(ざっか)まで扱うセレクトショップ。スポーツテイストの服が人気を集めているそうです。
担当(たんとう)した子ども記者:2人

20181028_014013191_iOS
右小島くん_左小宮くん
★IMG_6324
★IMG_6268

取材記事まとめ(一部抜粋しています)

子ども記者①周丈(しゅうじ)記者
おんなのふくがいっぱいうっていました。どれもかわいかったです。
ふゆようやなつようのふくなどがありました。いいおみせだったです。

子ども記者②永琉(えいる)記者
女の人のふくがいっぱいあるナウヒア。くつやマフラーやバッグがある。
とてもいいおみせだな。

しゅざい先:サーティワンアイスクリーム/1F
どんなお店?:1階フードコート内にあります。取材時(しゅざいじ)はちょうどハロウィンの商品を売っていましたが、今はクリスマス限定(げんてい)商品が登場(とうじょう)するそうです。
担当(たんとう)した子ども記者:2人

★サーティワン01
★IMG_8476
★IMG_8479
★IMG_6605

取材記事まとめ(一部抜粋しています)

子ども記者①小3・真妃(まき)記者
お店のうらには、家の中にあるれいぞうこの二倍のれいぞうこがありました。その中にはアイスクリームやケーキが入っているそうです。
いつも気がつかないことも、取ざいしてみると気がつくんだなと思いました。

子ども記者②小2・結月(ゆつき)記者
しゅざいをしてみて、わたしがすきなホッピングシャワーが一ばん人きとしって、「やったー!」と思いました。どうしてわたしが、ホッピングシャワーがすきかというと、一ばんはじめにたべたとき、パチパチとはじけてパリっとして、そのあとシュワっとして、さいごにビビっとくるからです。

しゅざい先:NICOPA(ニコパ)/1F
どんなお店?:たくさんのゲーム機があり、子どもから高齢者(こうれいしゃ)まで楽しめるゲームセンターです。
担当(たんとう)した子ども記者:6人

IMG_6618
★NICOPA
IMG_6616
IMG_8493

取材記事まとめ(一部抜粋しています)

子ども記者①小6・怜子(れいこ)記者
小さい子から大人まで楽しめるUFOキャッチャーは20種類以上、中学生くらいからシニア世代の人まで盛り上がれるメダルゲームは30種類以上あるそうです。
3つのツメでガッシリつかむのは「トレール」、トレールで少し大きめの商品をつかむのは「トレールビッグ」、大きな商品をとるクレーンゲームは「デカクレ」というふうに、ゲーム機一つひとつにもきちんと名前がついているそうです。
一番簡単なゲームはドーム型の「スウィートランド」。ゲームセンターの顔になっています。
私はゲームセンターが大好きです。ルールを守って、これからも楽しく利用していきたいです。

子ども記者②小6・桃花(ももか)記者
お店イチオシは、ドーム型の「スイートランド」という機械です。理由は、だれでもかんたんに遊べるからだそうです。
お店で守ってほしいことは、ルールをやぶらないことです。走って、けがをしてほしくないからです。
私は、NICOPAに行って、クレーンゲームが楽しそうだなと思いました。

子ども記者③小5・アヤコ記者
今日は、ニコパで働く森さんに、取材させていただきました。森さんはニコパで働いて、半年ほどしか経っていないそうですが、ニコパのことをよく知っています。
コインゲームでも、一人でする小型のものと、何人もできる大型のものがありました。子どもからお年よりまで遊べます。パチンコもありました。わたしは、三つのつめで景品をつかむトレールをしてみたいです。
森さんはお客様の思い出になるように、心がけているそうです。また、ニコパに行きたいです。

子ども記者④小3・コトコ記者
にんきのゲームはスイートランドです。スイートランドは、ドームがたのガラスの中に入っているけいひんをおとすゲームです。
今日教えてくれたのは森さんです。自分ができなかったことができるようになったときがいちばんうれしかったそうです。
これからはみんなニコパをちゃんとつかってほしいと思います。

子ども記者⑤小5・ユイ記者
取材してドーム型の「スイートランド」というゲームがイチオシと聞き、実際にやってみました。むずかしいけど、だんだん楽しくなってきました。
ニコパには、ユーフォーキャッチャーやメダルゲームの他に、体をつかうゲームなどもありました。かわいい写真がとれるプリクラなども、人気があると言っていました。
とてもうるさかったけれど、にぎやかで、おもしろい場所だなと思いました。

子ども記者⑥小2・マユ記者
わたしはニコパを取材しました。
その中でおにいさんのすきなゲームは、スイートランドです。おにいさんのすきなゲームがわかってよかったです。
ゲームのしゅるいはユーフォーキャッチャーが20しゅるいあります。メダルゲームは、30種類あります。
わたしはゲームセンターの中をみて、いちばんクレーンゲームがやりたいです。

しゅざい先:プラスハート/1F
どんなお店?:サティ時代(じだい)からずっとある地元(じもと)の人に愛されている雑貨屋(ざっかや)さんです。
担当(たんとう)した子ども記者:5人

★IMG_6623
★IMG_8498
★IMG_6624
プラスハート記者

取材記事まとめ(一部抜粋しています)

子ども記者①小5・アユミ記者
プラスハートの金澤さんに取材しました。プラスハートは、生活雑貨のお店です。お店イチオシの商品は、きりかぶのクッションです。みた目は、かたそうで、重そうですが、じっさいはやわらかくて、とても軽かったです。また、今年の人気の服そうは、ロンパースという、ネコやウサギ、クマなどの着ぐるみです。とてもかわいいので、人気があるそうです。子ども用のロンパースもありました。
金澤さんの工夫していることは、人が歩く目線の少し下に商品を置くことだそうです。そうしたら、商品が目につくので、いい工夫だと思いました。
金澤さんは、笑顔を大切にしているそうなので、これからもがんばってほしいです。

子ども記者②小5・アカリ記者
プラスハートは、生活ざっかを売っているお店です。 今年の人気の服そうは、ロンパースです。くまの耳もついていて、とってもかわいかったです。
お仕事をしているときに気をつけていることは、笑顔だとおっしゃっていました。そうすることで、しゃべってもらいやすいからです。
4つの商品をまとめて千円にしたりと、たくさん売れるようにするために工夫しているところがたくさんありました。

子ども記者③小3・ミハル記者
お店イチオシのアイテムは、切りかぶのクッションです。
仕事をしていて一番「ありがとう」を言ってもらったときがうれしかったそうです。仕事では、笑顔を気をつけているそうです。お客様に楽しい気持ちで買い物してほしいからだそうです。人気の商品を目線の下に方においてあるそうです。工ふうをしてあることが分かりました。

子ども記者④小1・なお記者
しゅざいしたおみせのテーマは、せいかつざっかです。 すてきなおみせです。ねだんは300円など、子どもがおこづかいでかえるほどのものからあるといっていました。おはなしをきいたかなざわさんは、ことしで8年めで、いつもおみせできをつけていることは、えがおです。かわいいおみせなので、しょうひんをひとつつかってほしいです。

子ども記者⑤小1・英希(えいき)記者
かなざわさんにしゅざいしました。
イチオシのアイテムは、きりかぶのクッションでした。おもちゃばこみたいなはこがあって、ぼくはへやがきたないので、ほしいなーとおもいました。そのねだんが300円で、やすいなとおもいました。こんどのきんようび、じぶんのおこづかいでかいたいなとおもいました。

しゅざい先:イオンシネマ津/別棟
どんなところ?:映画館(えいがかん)です。7つのスクリーンがあり、最新作(さいしんさく)を最高(さいこう)の音と映像(えいぞう)で見ることができます。
担当(たんとう)した子ども記者:2人

IMG_8508
IMG_8510
IMG_8507
ionncinema

取材記事まとめ(一部抜粋しています)

子ども記者①小6記者
映画館のイオンシネマ津の総支配人小林さんにお話しをうかがいました。
今一番映画の中で人気なのは、「日日是好日」と「プリキュア」です。一番お客様がたくさん来るのは、金曜日の夜と祝日の1時台、2時台と夏休みだそうです。
映画館でポップコーンが人気の理由は、映画=ポップコーンだというイメージが昔からあったからだそうです。ポップコーンは塩味、バターしょうゆ味、キャラメル味があるけど、一番人気は塩味だそうです。
お客様にこの映画館を、時間のよゆうがあるときにたちよってほしいそうです。仕事のときにお客様が暗やみの中などでけがをしないように気をつけているそうです。
映画館の人たちがお客様の安全に気をつけて仕事をしているなんて、とてもすばらしいと思いました。映画のことを聞いて、ぼくも映画を見たくなりました。

子ども記者②小2記者
えいがは、えいしゃきからつよい光をあびて、うつしだしています。えいがが、一ばん見やすいせきは、うしろのブロックのまんなからへんです。
ポップコーンでいちばんおいしいあじは、しおあじです。八月は一番えいがを見に行く人がおおく、たいへんなのだそうです。おきゃくさんがこけないように、そうじをしています。
えいがかんに行って思ったことは、ポップコーンのかおりがすごくにおいました。また、いつかえいがを見にいける日が来ると思います。

しゅざい先:ミスタードーナツ/1F
どんなお店?:たくさんのドーナツと飲茶(やむちゃ)などの食事(しょくじ)メニューが味わえるお店です。テイクアウトのみならず、イートインもOK!
担当(たんとう)した子ども記者:4人

★ミスタードーナツ
★IMG_8528
★IMG_6647
★IMG_8551

取材記事まとめ(一部抜粋しています)

子ども記者①小4・愛莉紗(ありさ)記者
一番人気のしょうひんは、ポン・デ・リングです。わたしもポン・デ・リングを食べてみました。中はふわふわしていて、外はおさとうがついていて、とてもあまかったです。
また2番目の人気しょうひんは、焼きたてのシュガーレイズドです。わたしは食べていませんが、とてもおいしそうでした。店長さんの一番うれしいことは、お客さんにおいしいといってもらえることです。
わたしは、ミスタードーナツに行ってとても楽しかったです。なぜなら、店長さんも笑顔でいてくれたからです。笑顔でいたら、お客さんも笑顔になっていて、とても楽しかったです。

子ども記者②小3・瑠菜(るな)記者
ミスタードーナツイオン津ショップの店長・飯田諭さんにお話をうかがいました。
実さいにいくつかのドーナツをししょくしてみました。ポン・デ・リングは、もちもちしていてあまいです。オールドファッションは、ミルク風味で一番カロリーが多いです。エンゼルフレンチは、フワフワでおいしいです。ハニーディップは、パンきじがフワフワです。エンゼルフレンチとハニーディップは、開店当時からあるそうです。
次に、飯田さんのことについて話します。飯田さんは、ほかのショップと合わせて、四十年以上ミスタードーナツで働いています。その中で、イオン津で一年働いているそうです。安心・安全を大切にしているそうです。自分の家の様に使ってほしいそうです。
自分でドーナツを作って店長さんに食べてもらいたいです。

子ども記者③小3・真唯子(まいこ)記者
ミスタードーナツにはしゅるいがあります。ドーナツ、ヤムチャ、ドリンクなどです。お店でイチオシメニューは、ポン・デ・リングです。わたしが、「2ばんめにおいしいものは何ですか?」としつ問したら、できたてのシュガーレイズドがほんとうにおいしいといっていました。
わたしはまだミスタードーナツに何回も来ていないけれど、おいしいのでまたいきたいと思います。いつもミスタードーナツの店長のいい田さんがいっぱいはたらいているなんて、はじめてききました。いっしょうけんめいつくっていたから、何回も行ってみたいです。

子ども記者④小1・果穂(かほ)記者
ミスタードーナツのいいださとしさんにはなしをききました。お店のイチオシのメニューは、ポン・デ・リングです。今年の人気のメニューは、五とうけんのカレーのパイです。
いいださんはこのおみせにきて、一ねんかんだそうです。いつもおしごとをしているとき気をつけていることは、あんしん・あんぜんです。
ドーナツがおいしかったです。もう一かいいきたいです。

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 名古屋トップ
  2. リビング新聞のカルチャー&イベント
  3. リビング子ども記者、イオン津ショッピングセンターのイベントレポートをUP

サンケイリビング小学生新聞

名古屋リビング小学生新聞
2018年 創刊号

電子ブックを読む



会員登録・変更