1. 名古屋トップ
  2. リビング新聞のカルチャー&イベント
  3. 【終了しました】東海地方の発酵文化を伝える「まるっと発酵フェスタ」を開催!

【終了しました】東海地方の発酵文化を伝える「まるっと発酵フェスタ」を開催!

PR

大名古屋ビルヂング11階 イベントスペースC terrace(シーテラス)&ハウジング・デザイン・センター10階・11階各所(中村区名駅3-28-12)

昔から日本の暮らしに欠かせない味噌や醤油、みりん、お酢、漬物などの発酵食品。改めて東海地方の多彩な発酵文化の魅力を伝える「まるっと発酵フェスタ」が、ハウジング・デザイン・センターで初開催されます。魅力は地元を代表する発酵食品の数々。生産者の皆さんから直に買えるので、おいしい食べ方なども教えてもらえますよ!

1月18日(金)出店

・千代菊(岐阜県羽島市)
・御蔵酢(三重県南牟婁郡)
・カクキュー 八丁味噌(愛知県岡崎市)
・SKL(名古屋市西区)
・陽だまり堂(名古屋市北区)
・おいしい村(半田市)
・スリーシーズ&クエスティン(知多郡)

1月19日(土)出店

・千代菊(岐阜県羽島市)
・日東醸造(愛知県碧南市)
・佐藤醸造(愛知県あま市)
・ナカモ(愛知県清須市)
・カクキュー 八丁味噌(愛知県岡崎市)
・りんねしゃ(愛知県津島市)
・ソォーイ(名古屋市南区)
・SKL(名古屋市西区)
・陽だまり堂(名古屋市北区)
・おいしい村(半田市)
・スリーシーズ&クエスティン(知多郡)

1月20日(日)出店

・千代菊(岐阜県羽島市)
・御蔵酢(三重県南牟婁郡)
・佐藤醸造(愛知県あま市)
・ナカモ(愛知県清須市)
・りんねしゃ(愛知県津島市)
・ソォーイ(名古屋市南区)
・SKL(名古屋市西区)
・陽だまり堂(名古屋市北区)
・スリーシーズ&クエスティン(知多郡)

出店社情報 ※日付は出店日です

ソォーイ

(名古屋市南区)
19(土) 20(日)

伊豆天城産60年ものの、ミカンの天然酵母を使用した簡単ぬか床セット「ぬか床一年生」専門店。天然酵母入りだから、すぐ本漬けできるのが魅力。ぬか漬け特有のにおいを抑え、とてもフルーティーになります。

SKL

(名古屋市西区)
18(金) 19(土) 20(日)

国産の米麹や真珠が原料の美容パウダー。防腐剤や香料を使っていないため、肌にやさしく、麹の力を肌で実感できます。美容パウダーの使い方を実演します。

陽だまり堂

(名古屋市北区)
18(金) 19(土) 20(日)

900年以上前から奄美群島に伝わる発酵芋粥「ミキ」を、古来の製法にこだわって製造。無農薬の米とサツマイモを原料に、手作りしています。伝統発酵食「ミキ」は長寿食としても注目されています。

スリーシーズ&クエスティン

(知多郡)
18(金) 19(土) 20(日)

知多半島の大府市で無肥料・無農薬の農産物を育て、収穫しています。販売する「自然酒 雑混」は、自家農園の自然栽培米を昔ながらの生酛づくりでつくった日本酒です。

千代菊

(岐阜県羽島市)
18(金) 19(土) 20(日)

長良川の伏流水を仕込み水に使い、柔らかな口あたりと飲み飽きないお酒を醸造。白麹を使ったグレープフルーツのような酸味と柔らかな甘さが楽しめるお酒「Life」や、アミノ酸たっぷりの日本酒の入浴剤などを販売します。

カクキュー 八丁味噌

(岡崎市)
18(金) 19(土) 

岡崎城より西へ八丁(約870m)のところで江戸初期から味噌を醸造。大きな木桶に仕込み、天然の川石を円錐状に積み上げて重石とし、2年以上天然醸造で熟成させる伝統製法の八丁味噌を販売します。

おいしい村

(半田市)
18(金) 19(土)

江戸時代から続く米農家が、お米やお米を使った加工品を販売。その一つ「ごんの甘酒」は平成30年あいちのふるさと食品コンテストで優秀賞を受賞した甘酒。原料のお米を減農薬で作りました。

御蔵酢

(三重県南牟婁郡)
18(金) 20(日)

温暖な紀伊半島で、木桶を用いてじっくりお酢を醸造。玄米から造る1年仕込みの玄米黒酢、熟成させて赤くなった酒粕から造る酒粕赤酢、酒粕赤酢を炭でろ過した酒粕白酢などを販売します。

日東醸造

(碧南市)
19(土)

豊田市大田賀の山里で、閉校となった校舎を利用し、琥珀色の“白醤油”を醸造しています。豊かな自然のなかで熟成させた足助仕込み三河しろたまりは、深いコクを生み出します。

佐藤醸造

(あま市)
19(土) 20(日)

尾張地方で唯一、味噌と醤油を共に醸造している蔵元です。古式木桶仕込みで熟成醸造された「あいちの豆みそ」のほか、職人技が光る醤油も販売します。

ナカモ

(清須市)
19(土) 20(日)

万能みそだれ「つけてみそ かけてみそ」で知られる老舗の味噌蔵。販売する「名古屋味噌」は愛知県産の大豆フクユタカと塩だけから作りました。醸造由来の旨味が楽しめる無添加味噌です。

りんねしゃ

(津島市)
19(土) 20(日)

材料にこだわって作られた基礎調味料や発酵食品をセレクトして販売。時間をかけて発酵した調味料は、手の込んだ料理をしなくてもシンプルに楽しめます。

注目コンテンツ

試食会(無料/毎日開催)

各出店店舗のイチオシの発酵食品を試食・試飲できる体験会を実施!炊き立てのほっかほっかごはんに合うふりかけ、漬物を始めとした各種発酵料理、味噌汁、こだわりの味噌やお酢などが登場します。

 

時間 ❶10:00~ ❷12:00~ ❸14:00~ ❹16:00~ ※なくなり次第終了となります
場所 11階イベントスペースC terrace


お酒の試飲会(無料/毎日開催)

蔵元自慢のお酒を飲み比べできます!
試飲方法 受付でアンケートを記入して、「試飲券(3杯分)」と交換してください。1人1回限りです。
受付 11階インフォメーション
時間 10:00〜17:00 ※なくなり次第終了となります
※紹介しているお酒の画像はイメージです

イベント概要

「まるっと発酵フェスタ」
日時:1月18日(金)~20日(日)10:00~17:00※売り切れ次第終了
会場:大名古屋ビルヂング11階イベントスペースC terrace(シーテラス)&ハウジング・デザイン・センター10階・11階各所(中村区名駅3-28-12)
出店社:ソォーイ、日東醸造、千代菊、ナカモ、御蔵酢、カクキュー八丁味噌、
佐藤醸造、りんねしゃ、陽だまり堂、おいしい村、SLK、スリーシーズ&クエスティン ※2018/12/28時点

問い合わせ

まるっと発酵フェスタ実行委員会(名古屋リビング新聞社内) TEL 052-269-9512
10:00~18:00※土・日曜、祝日を除く

イベント詳細はハウジング・デザイン・センターのホームページからもチェック!
HDC名古屋

アクセス

※大名古屋ビルヂングLifestyle&Services専用エレベーターで10階・11階まで上がってください
※エスカレーターでは上がれません

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 名古屋トップ
  2. リビング新聞のカルチャー&イベント
  3. 【終了しました】東海地方の発酵文化を伝える「まるっと発酵フェスタ」を開催!

会員登録・変更