1. 名古屋トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. カフェ, スイーツ, ランチ
  4. ふわふわの絶品オムレツ!農園レストラン「サバーヴィアン」の朝食(日進市)
記事検索

ふわふわの絶品オムレツ!農園レストラン「サバーヴィアン」の朝食(日進市)

特派員No. 408
みにゃもさん

愛知県初!農家レストラン

愛知県では初となる、国家戦略特区の農家レストラン「サバーヴィアン」に行ってきました!

“国家戦略特区による農家レストラン”とは、全国では4例目、愛知県ではなんと初めて実現する農家レストラン。自らが生産する農産物と地元の日進市内で生産される農作物の50%以上を材料として使うことが義務付けられた、地産地消や6次産業化をさらに進めた新しい農業のカタチ。

なんだかすごそうな響きですが、果たしてどんなお店なのか楽しみです。

 

名古屋市からも行きやすい。バスでも歩きでも!

33362825_1941283699280020_6841293353842114560_n

レストランがあるのは、日進市。駐車場があるので車で行けますが、地下鉄鶴舞線の平針駅や原駅からだと徒歩15分くらいです。

実はバスでも行けます!名古屋市とのちょうど境い目あたりなので、名古屋市バスの「三郎廻間(さぶろうはざま)」から徒歩5分でサバ―ヴィアンに着きます。バスは地下鉄鶴舞線の植田駅から出ていて、平日は1時間に約2本、土日だと1時間に約1本しかありません。時間を合わせて行きましょう(時間帯によって本数は異なります)。「三郎廻間」という名前がなんだかかっこいいですね。

33396863_1941283682613355_6998639811443556352_n

スマホのマップを頼りにレストランに向かうと、赤くて可愛いお店が見えてきました。テラス席もあるようで、天気のいい日は外で食べるのも気持ち良さそうですね。この日は朝ごはんに行きましたが、天気が良すぎて暑く、店内で食べました。

 

”農園の朝ごはん”を注文

33478316_1941283755946681_8585273719260184576_n

8時から11時(L.o10:30)は朝食メニューのみです。
当日でも空きがあれば食事することができますが、事前に電話かネットで予約することをオススメします。私は平日10時の予約で行きましたが、お客さんはまばらでした。昼過ぎに店の前を通ったときには駐車場が満車状態だったので、やはりネット予約をしていくのが無難だと思います。

10歳以下のお子さん向けに「農園のお子様朝ごはん(800円+税)」もあるようです。内容は大人と一緒ですが、量が少し減り、飲み物が牛乳か有機リンゴジュースか選べるそう。ご家族でも行きやすいですね。

「農園の朝ごはん」は、ポタジェのポタージュ・オムレツまたはココット・サラダ・米粉パンか白米か五穀米・ヨーグルト・飲み物という充実したラインナップ。

ポタジェとは
家庭菜園のことをキッチンガーデンと呼びますが、フランスではキッチンガーデンのことをポタジェと言うそう。ポタジェの語源はポタージュで、ポタジェでスープを作るための野菜を栽培した…ということだそうです。

野菜はすぐそばにある農園でとれたものを使っていて、ヨーグルトは愛知牧場のもの。国家戦略特区ということで日進市内で作られた食材を50%以上使わなければならない規定はありますが、お米だけでもほとんどクリアできるそう。規定だからではなく、なるべく日進市、または愛知産のものを使うようにしているそうです。こだわりが伺えますね。

 

オムレツは3種の具材を選べる!

33403335_1941283892613334_597150202473742336_n

自分で選ぶことができる、というだけでワクワクが増します!優柔不断なので悩んじゃいますが、今回は「じゃがいも、グリンピース、コーン」の3週類を選びました。

 

野菜がたっぷりとれる朝ごはん!

33376048_1941401972601526_994323961686786048_n

正直どれも美味しくて、「おいしかった!」以外の感想をどう言えばいいのか悩んでしまいます。ポタージュやこだわりの野菜サラダが美味しいのはもちろん、オムレツがふわっふわで完璧です!サラダにはエディブルフラワーと呼ばれる食用の花も添えられていて、華やかさも抜群です。米粉パンはもふわふわでヨーグルトはデザートのように食べることができ、食後のコーヒーも美味しかったです。

私は普段あまり家で野菜を食べられてない気がしますが、新鮮な野菜を食べると「家に帰っても野菜が食べたい!」と思うくらい。

 

野菜やパンを購入できる!

33488786_1941283989279991_2447990131605372928_n

入口近くには、トマトやパン、お米の販売をしていました。おいしい食材が家でも食べられるなんて嬉しいですね。

朝ごはんの他には昼ごはんとひと休み(カフェタイム)があります。「農園のひと休み」という言い方が可愛らしくてほっこりしますね。ぜひ皆さんも新鮮野菜がたっぷり食べられる農園レストランに行ってみてください。

 

サバーヴィアン
営業時間:8時~17時(朝ごはん/8時~11時・昼ごはん/11時~14時・ひと休み(カフェ)/14時~17時)
L.Oはすべて30分前
定休日:火曜日・第二月曜日
アクセス:地下鉄鶴舞線 原駅・平針駅から徒歩15分/名古屋市バス 三郎廻間から徒歩5分
住所:愛知県日進市赤池町下田90
TEL:052‐848‐8991

この記事を書いた人特派員No. 408 みにゃも
大阪出身。名古屋に嫁いできて3年、夫と2人ぐらし。趣味は自転車で名古屋のいいとこ探し。好きなものは懸賞応募、カメラ、旅行、マラソン、食べること、夫。毎日全力で生きてます。ダイエットは明日から。

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 名古屋トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. カフェ, スイーツ, ランチ
  4. ふわふわの絶品オムレツ!農園レストラン「サバーヴィアン」の朝食(日進市)

特派員メンバー

  • のん
    特派員No.429のん
    お出かけする事が大好きな二児のママです。
  • ERIKO
    特派員No.407ERIKO
    旅行と飲食がライフワークです♪
  • みにゃも
    特派員No.408みにゃも
    敵はカロリーにあり
  • いちママ
    特派員No.409いちママ
    育児と息抜きランチを楽しみます
  • みきしいた
    特派員No.410みきしいた
    自転車で小牧のステキ発見!
  • 丼
    特派員No.413
    好奇心は、溢れ出す煮汁の如し
  • みほじろう
    特派員No.414みほじろう
    主婦目線のオイシイ情報発信中!
  • ちかりん758
    特派員No.475ちかりん758
    食の魔法使い
  • マロン
    特派員No.476マロン
    食べること、お花、旅行が大好きです。新米ママです。
  • しほママ
    特派員No.478しほママ
    人生楽しまなきゃ!
  • ミニデジコ
    特派員No.481ミニデジコ
    カフェめぐりしながら、ぬい撮りにもはまっています。
  • とんちゃん
    特派員No.482とんちゃん
    中一娘子育て卒業! まだまだかな~
  • marun
    特派員No.483marun
    隙間時間にささやかな幸せ!
  • にゃだ
    特派員No.484にゃだ
    美味しいものと楽しいことに全力で!
  • おこめ
    特派員No.485おこめ
    寅年 30歳 会社員&主婦しています。
  • えりころ
    特派員No.727えりころ
    紅茶とゲーム好きの道産子ママです☆
  • 紫陽花
    特派員No.728紫陽花
    ベランダガーデニングを頑張っています!
  • ぴのmama
    特派員No.729ぴのmama
    おいしいものは元気の源!
  • Panta
    特派員No.730Panta
    子連れでもお出かけ楽しむぞ!!