1. 名古屋トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. 大須の新旧・流行りグルメ2018!厳選5店【ハットグ・アイスクリームタコス・タピオカ・バンミー・ひつまぶし】
記事検索

大須の新旧・流行りグルメ2018!厳選5店【ハットグ・アイスクリームタコス・タピオカ・バンミー・ひつまぶし】

特派員No. 408
みにゃもさん
  • 2018/10/12 UP!

名古屋の大須商店街は古くから続くお店と、新しくインパクトのあるお店が混在。テイストがごちゃまぜになっているのが街の魅力に繋がっていますよね。そんな大須で流行りのお店をご紹介します!

 

本場韓国で人気爆発中”ハットグ”!
「韓まだん」のチーズホットドッグ

41316544_2136385086436546_7172356863311216640_n

韓まだんのチーズホットドック(400円)

韓国の若者に大人気で、日本でもSNSを中心に話題沸騰中の「チーズホットドック」こと“ハットグ”です。今回は「韓まだん」で食べてみました。結構甘くておやつ感覚でパクパク食べれちゃいました。チーズが伸びて面白い!他にも「ヤンニョム唐揚げ(辛口)」(500円)があり、姉妹が買って食べていました。私は辛いものが苦手なため食べませんでしたが、かなり美味しかったとのこと。

大須には私が知っているだけでも3店舗ほどチーズホットドックが食べられるお店があります。他店は450円や480円などで売っていたため、400円で食べられる「韓まだん」がオススメですが、他のお店のチーズホットドックも食べ歩いてみようと思っています!

「韓まだん」
アクセス:上前津駅8番出口から徒歩5分
営業時間:11:00~20:00
定休日:第1・3火曜日

 

店内ピンク一色でフォトジェニック!
日本初上陸の”アイスクリームタコス”

41121952_2136387833102938_9054462728428584960_n
アイスクリームタコスBLUE(クッキー&クリーム) 600円

店内のどこで写真を撮ってもフォトジェニックになってしまう可愛いお店。「FUWA Candy Store(フーワキャンディーストア)」は、名古屋初出店のロールアイス専門店です。

(=写真上)はなんと「アイスクリームタコス」!中のアイスももちろんロールアイスです。注文してから作ってくれるので、ロールアイスの作成風景を見るのも楽しいですよ。

ロールアイスクリーム(750円~800円)や季節限定のスイーツなどもあり、公式インスタグラムやTwitterなどで最新情報を要チェックです!イートインスペースは少数です。土日は混み合う場合が多いので食べ歩きもいいですね。

FUWA CANDY STORE(公式インスタグラム)
営業時間:平日11:00-19:00/土日祝10:00-19:20(平日・土日祝ともにLO.20分前)
アクセス:上前津駅9番出口から徒歩3分

 

タピオカと杏仁のハーフができるって知ってた?
大須に3店舗「李さんの台湾名物屋台」

41393551_2136387139769674_1130056614846398464_n

現在、大須には3店舗もある「李さんの台湾名物屋台」
私は上前津駅8番出口から徒歩2分の本店に行くと、李さん本人が店頭に立っていました!

さっそくタピオカドリンク(360円)のココア味を注文!妹は「ココ夏マンゴースムージー」(数量限定)を頼んでいました。こちらのタピオカドリンク、「タピオカと杏仁のハーフ」なんです。今までタピオカオンリーで頼んでいましたが、杏仁とハーフにできると知って初めて注文!もちろんハーフも同じ料金なので、お得気分。

「ハーフってあるんだ~」と妹と会話していたら「そうだよ~色々飲んでみてね」と李さんが答えてくれて楽しかったです♪李さんは万松寺店にいることが多いそうですが、どこで出会えるかは運しだい?

李さんの台湾名物屋台 本店
営業時間:11:30~20:00
定休日:年中無休
アクセス:上前津駅8番出口から徒歩2分

 

2017年6月にオープン!
ベトナムキッチンでフォー&バンミー(バインミー)

42503667_2163759423699112_266616666199162880_n

可愛い外観が目にとまる「ベトナムキッチン」

42513326_2163759280365793_277296196869947392_n

バンミー(またはバインミー)とは、ベトナムのサンドイッチのこと。ベトナム焼き豚バンミー(550円)と牛肉のフォー(780円)を注文しました。

「ベトナムキッチン」は屋台風で気楽に入れ、美味しさはかなりのもの。フォー2種類とバンミー2種類、チェー(ローカルスイーツ)と種類は多くないものの、何度でも食べに来たいおいしさです。2018年の流行りには「バンミー」が欠かせませんよ!

ベトナムキッチン
住所:愛知県 名古屋市中区 大須 3-41-9
アクセス:上前津駅8番出口から徒歩3分

 

もうすぐ100周年!大正9年創業の超老舗
「うなぎのやっこ」でひつまぶし

41380311_2136384246436630_3951701810212765696_n

ひつまぶし 3670円

名古屋といえば「ひつまぶし」。名店も数多くありますが、その中でもオススメは大須の「うなぎのやっこ」です。

香ばしいうなぎが絶品のひつまぶし、そのまま食べても、お出汁をかけて食べても美味しいですよね。私は基本的にひつまぶしはお出汁をかけて食べる方法が1番好きですが、「うなぎのやっこ」ではお出汁をかける暇も惜しいほど、そのまま食べ続けてしまいます。

うなぎのやっこ
アクセス:大須観音駅2番出口から徒歩4分
営業時間:(火〜土)11:30~14:00/16:30~21:00、(日・祝)11:30~15:00 /16:30~21:00
定休日:月曜日

以上、大須の「流行り」の歩き方でした。

大須の流行りはめまぐるしく、どんどんと新しく魅力的なお店が誕生します。老舗の安定したおいしさや、流行りの楽しめるお店など、これからもどんどん開拓していこうと思います。
ぜひ大須のグルメ旅を楽しんでください!


大須の最新情報はこちらもチェック!
大須食べ歩き最新情報2018秋!「マリオンクレープ」「大須ラーメン 仙水ラーメン」「鳴門鯛焼本舗」
国内一店舗目「天ぷらスガキヤ」が大須にオープン!!安さの秘密はセルフにあり

大須に出現!新名物”溶けないアイス”を食べてみた@万松寺「BANSHOJI STAND」
ぷるぷるふわふわ?新食感パンケーキを食べてみた@大須

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 408 みにゃも
大阪出身。名古屋に嫁いできて3年、夫と2人ぐらし。趣味は自転車で名古屋のいいとこ探し。好きなものは懸賞応募、カメラ、旅行、マラソン、食べること、夫。毎日全力で生きてます。ダイエットは明日から。

人気記事ランキング

  1. 名古屋トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. 大須の新旧・流行りグルメ2018!厳選5店【ハットグ・アイスクリームタコス・タピオカ・バンミー・ひつまぶし】

特派員メンバー

  • のん
    特派員No.429のん
    お出かけする事が大好きな二児のママです。
  • ERIKO
    特派員No.407ERIKO
    旅行と飲食がライフワークです♪
  • みにゃも
    特派員No.408みにゃも
    敵はカロリーにあり
  • いちママ
    特派員No.409いちママ
    育児と息抜きランチを楽しみます
  • みきしいた
    特派員No.410みきしいた
    自転車で小牧のステキ発見!
  • 丼
    特派員No.413
    好奇心は、溢れ出す煮汁の如し
  • みほじろう
    特派員No.414みほじろう
    主婦目線のオイシイ情報発信中!
  • ちかりん758
    特派員No.475ちかりん758
    食の魔法使い
  • マロン
    特派員No.476マロン
    食べること、お花、旅行が大好きです。新米ママです。
  • しほママ
    特派員No.478しほママ
    人生楽しまなきゃ!
  • ミニデジコ
    特派員No.481ミニデジコ
    カフェめぐりしながら、ぬい撮りにもはまっています。
  • とんちゃん
    特派員No.482とんちゃん
    中一娘子育て卒業! まだまだかな~
  • marun
    特派員No.483marun
    隙間時間にささやかな幸せ!
  • にゃだ
    特派員No.484にゃだ
    美味しいものと楽しいことに全力で!
  • おこめ
    特派員No.485おこめ
    寅年 30歳 会社員&主婦しています。
  • えりころ
    特派員No.727えりころ
    紅茶とゲーム好きの道産子ママです☆
  • 紫陽花
    特派員No.728紫陽花
    ベランダガーデニングを頑張っています!
  • ぴのmama
    特派員No.729ぴのmama
    おいしいものは元気の源!
  • Panta
    特派員No.730Panta
    子連れでもお出かけ楽しむぞ!!