1. 名古屋トップ
  2. 街ニュース
  3. スポット
  4. 東海初出店「蔦屋書店」の本棚は?ららぽーと名古屋みなとアクルス

東海初出店「蔦屋書店」の本棚は?ららぽーと名古屋みなとアクルス

本日9月28日(金)にグランドオープンした「ららぽーと名古屋みなとアクルス」。その別棟、緑あふれるウェルカムアプローチに面して建つのが「名古屋みなと 蔦屋書店」です。ヴィレッジ・ヴァンガードのおひざ元、名古屋エリアに初進出したライフスタイル系書店。さて、どんな本屋さんなの!?

★IMG_1915

今日は快晴!白い壁面が映えますよね~。ららぽーと入口すぐに蔦屋書店のある別棟があります。

とにかく開放的!本屋というより“知のあそび場”かな

一歩足を踏み入れると店内は、本屋というより広々としたブックカフェのような雰囲気。差し込む日差しがキレイで“本屋=窓ない”に慣れていた私は、それだけで開放的な気分に。

★IMG_1925

1階にはコーヒーとともに読書できる座席がたくさん!スタバのコーヒー片手に購入前の書籍もゆったり読むことが可能です。最近、このスタイルは流行りですよね。簡単にネットで本が買える時代、じっくり書籍選びができるのはうれしい限り!

★IMG_1951

1階のスターバックスコーヒー。木の温もりに癒されます。

★IMG_1931

2階にももちろんカフェスペースやゆったり本を読める休憩スペースが!

おすすめの本棚をチェック★

さまざまな特集コーナーが組まれ、本と合わせて雑貨なども一緒に置かれるスタイル。その中で、2階のメインスペースで組まれていたのは「美しい図鑑」特集(=写真下)。珍しくておしゃれな図鑑がずらり!眺めているだけで心躍ります。

★IMG_1927

その隣は、「動物」特集。お子さん向けかな?ぬいぐるみもたくさん鎮座していましたよ。

★IMG_1928

リアルすぎる(!?)ぬいぐるみが多くて、何人もの大人が立ち止まっていました。

★IMG_1940

本屋の特集コーナーで、その本屋さんの趣向が分かりますよね。1か月後にどんな特集が組まれるかワクワクします。

家族で楽しめる場所

「名古屋みなと 蔦屋書店」のテーマは、“WITH FAMILY”♪「おでかけ」「子育て」「クルマ」の3つのジャンルを充実させ、家族と一緒に過ごす時間を充実させるアイデアが満載です。

★IMG_1939

キッズスペースは、靴を脱いで裸足で駆け回ることができます!

★IMG_1948

愛知県ならでは。レトロな車の展示とともに、車関係の専門書や輸入書籍も充実しています。

本屋の中に、ショップ!?別棟全体で楽しむ仕掛け

いざ歩いてみると、本屋という言葉では表現しきれない空間だなぁとしみじみ。なぜなら本屋の中に数々のショップが存在するんです。例えば、コーヒーショップ、時計修理屋、雑貨屋、アウトドアショップ、ベーカリーカフェ、レストランなどなど幅広くライフスタイル系ショップがあり、本を見て気になったら、実際に生活をイメージできる感じなんです。

ただでさえ広々としたららぽーと。蔦屋書店だけでもかなりの時間を過ごせそうです。知的なあそび場、次はのんびり~訪れたいな。

★IMG_1930

ここで仕事したらはかどりそうだなぁ(笑)

★IMG_1959

近くの人にとってはモーニングする場所としてもいいですね。

 

名古屋みなと 蔦屋書店
所在地:愛知県名古屋市港区港明 2-3-2
電話番号:052-387-6800
営業時間:8:00~22:00(不定休) ※店舗によって営業時間は異なる
https://store.tsite.jp/nagoya-minato/

 


関連記事
キャンプカレーなど作りたて料理が食べ放題!ららぽーと名古屋みなとアクルス「エイトカフェ」
名古屋に17年ぶりの出店!「ららぽーと名古屋みなとアクルス」にピザ食べ放題「シェーキーズ」誕生
ふなっしーも祝福!本日誕生「ららぽーと名古屋みなくアクルス」全217店舗のショップが出店

 

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 名古屋トップ
  2. 街ニュース
  3. スポット
  4. 東海初出店「蔦屋書店」の本棚は?ららぽーと名古屋みなとアクルス

サンケイリビング小学生新聞

名古屋リビング小学生新聞
2019年 春号

電子ブックを読む



会員登録・変更