1. 名古屋トップ
  2. 街ニュース
  3. スポット
  4. 名古屋から車で約1.5時間で海外かおとぎの国へ!イングリッシュガーデン「ローザンベリー多和田」@米原市
記事検索

名古屋から車で約1.5時間で海外かおとぎの国へ!イングリッシュガーデン「ローザンベリー多和田」@米原市

特派員No. 481
ミニデジコさん

美しい花と緑が素敵な風景

DSC087624

ずっと行ってみたかった滋賀県米原市にある「ローザンベリー多和田」。オーナーが、多和田の地に魅せられ、一から庭造りを行った注目の私設ガーデンです。7つのエリアで展開されるイングリッシュガーデン「バラと宿根草の庭」からは、高貴な雰囲気も感じられます。

2019年春には「ひつじのショーンファームガーデン」もオープンして、ますます興味深い場所となりました。

DSC087623

米原ICより約15分。友人と計画して5月の後半、平日に行ってきました。土日はやはり混んでいるので、平日にしたのですが、残念ながら行った日は朝から傘が手放せない雨の日…。でも、植物にきれいな雫がかかり、雨でも来てよかったと感じました。

また、通常は火曜日がお休みとなりますが、ガーデンシーズンの6月4日・11日の火曜日は休まず営業されています。

多彩なバラがたくさん

DSC086605

ちょうどバラの花が見頃で、種類豊富な多彩な色合いのバラが咲き誇り、すてきでした。

フォトスポットもたくさんあります。もちろんカメラを持っていきましたが、とにかく雨が降ったりやんだりの一日。雨宿りしながら小降りになった時に透明のビニール傘をさしながらの撮影を楽しみました。所々に屋根付きの小さな建物もあります。

DSC086602

(=写真上)大きなバラの花はとくに雨で水分が重そうな感じ・・・。

DSC086600

(=写真上)マサコ様って名称のバラもありました。

DSC086608

(=写真上)まだ可愛らしいつぼみもいくつか。

DSC086614

(=写真上)ハーマイオニーなんて名前のバラもあるの。

DSC086610

(=写真上)こんな像も置かれています。ローズガーデン~イギリス、ハリポッター風なイメージなのかしら?ちがうかな・・・?

 

フェアリーガーデンがキュート

DSC087619

ローズガーデンを通り、さらに進むと、「ひつじのショーン ファームガーデン」の手前に、妖精が暮らす村「フェアリーガーデン」があります。小さな建物がいくつか複数点在しています。

DSC087625

(=写真上)ちょっと大きさがわかりずらいかもしれませんが、向こうに見えるのは小さなおうちなのです。それに合わせてちゃんと木々も低くしてあるのです。妖精たちの世界ですね。

DSC0871626

(=写真上)この建物も高さはあるけど小さ目です。

DSC087618

(=写真上)ぬい撮り好きな筆者が、持参したマイぬいもーずを置いてみました。なんとなく大きさがわかるでしょ? まだまだいくつか他に建物が建っています。人が中に入れる建物ありました。

DSC087622

(=写真上)”ローザン鉄道ミルキーウェイ” という列車も走っています。入場料とは別料金です。

 

いちばん奥のエリアが「ひつじのショーン ファームガーデン」

DSC087617

フェアリーガーデンをどんどん進んでいくと、いよいよショーンの牧場へ。

DSC087616

(=写真上)ほのぼのエリア。左側のひつじさんたち「ねぇねぇ、なんで君だけ食べてるのかなぁ~??」って感じ(笑)

DSC087615

(=写真上)牧場主はやっぱりテレビを見ています。

DSC087627

(=写真上)ショーンのエリアには一軒、軽食とグッズ販売のお店があり、ルーフがユニオンジャックデザインのMINIが停車してあります。

広大で癒しの空間です。

 

カフェも素敵!(無料エリアに2軒)

食事ができるお店はガーデン内に入る手前の無料エリアに2軒あり、一つはバイキングレストラン「大地のレストラン」。平日でも食事だけで訪れる人もいるようで、けっこう混んでいました。テラス席もあり、数人のグループやファミリー向けな感じ。今回はもう一つのこじんまりとしたカフェの方に入ってみました。

DSC086603

「Cafe EASY TIME」です。こちらは少人数の時に最適。

DSC086604

エントランスが花に囲まれていて素敵な雰囲気。落ち着いていて大人オシャレな空間です。

DSC087613

食事メニューはパスタがメイン。スイーツやドリンクも数種類あります。
(=写真上)バラの花びらはスイーツに添えてあったものを自分でいれました(笑)

 

緑や花、広大な自然の美しさがすばらしくて雨でも来てよかった、また違う季節にも来たいなと感じる素敵なガーデン。
「ひつじのショーン ファームガーデン」ができて、とくに土日は混雑しているようですが、平日は名古屋から車でだいたい1時間半ぐらいで行けました。
入場料金は大人1,000円ですが、JAF会員証提示で100円引きになります。

 

イングリッシュガーデン「ローザンベリー多和田」
住所:滋賀県米原市多和田605-10
営業時間:10:00~17:00(冬季は10:00~16:00)レストランは11:00~15:00
入園料:大人1000円、小人500円、火曜休園
TEL:0749-54-2323
駐車場:あり
アクセス:電車の場合は、土日はJR米原駅からシャトルバスが、平日は乗り合いタクシー(予約制)が出ます。詳しくはホームページで確認を
★混雑時には入場制限がかかることもあるようです
HP:http://www.rb-tawada.com

(注意事項)ローザンベリー多和田は私設のガーデン施設です

「地元近隣の方々のご協力とご理解があってこその快適な空間の提供となるため、路上駐車など近隣に迷惑がかかるようなことが無いよう行動していただきたい」という内容の注意、お願いがホームページに書かれています。とても素敵な施設ですので、皆さん守っていきましょう!

 

 

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 481 ミニデジコ
カフェ巡り、ディズニー大好きな名古屋在住の働くミセスです。気になるスイーツや美味しいものを食べたり、何かにチャレンジするのも好きです。実はダンスも好き。現在は踊っていませんが、名古屋の暑い熱いどまつりには何度か出て鳴子踊りも楽しんでいました。最近はひそかに”ぬい撮り”にはまっています(笑)。そしてSMAPの復活を願っています。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 名古屋トップ
  2. 街ニュース
  3. スポット
  4. 名古屋から車で約1.5時間で海外かおとぎの国へ!イングリッシュガーデン「ローザンベリー多和田」@米原市

特派員メンバー

  • ERIKO
    特派員No.407ERIKO
    旅行と飲食がライフワークです♪
  • みにゃも
    特派員No.408みにゃも
    敵はカロリーにあり
  • いちママ
    特派員No.409いちママ
    育児と息抜きランチを楽しみます
  • みきしいた
    特派員No.410みきしいた
    自転車で小牧のステキ発見!
  • 丼
    特派員No.413
    好奇心は、溢れ出す煮汁の如し
  • のん
    特派員No.429のん
    お出かけする事が大好きな二児のママです。
  • ちかりん758
    特派員No.475ちかりん758
    食の魔法使い
  • マロン
    特派員No.476マロン
    食べること、お花、旅行が大好きです。新米ママです。
  • しほママ
    特派員No.478しほママ
    人生楽しまなきゃ!
  • ミニデジコ
    特派員No.481ミニデジコ
    カフェめぐりしながら、ぬい撮りにもはまっています。
  • marun
    特派員No.483marun
    隙間時間にささやかな幸せ!
  • にゃだ
    特派員No.484にゃだ
    美味しいものと楽しいことに全力で!
  • おこめ
    特派員No.485おこめ
    寅年 30歳 会社員&主婦しています。
  • えりころ
    特派員No.727えりころ
    紅茶とゲーム好きの道産子ママです☆
  • 紫陽花
    特派員No.728紫陽花
    ベランダガーデニングを頑張っています!
  • ぴのmama
    特派員No.729ぴのmama
    おいしいものは元気の源!
  • Panta
    特派員No.730Panta
    子連れでもお出かけ楽しむぞ!!
  • なお
    特派員No.873なお
    三河エリアを開拓中♡
  • りびっと
    特派員No.777りびっと
    ぷらぷらたべておかいもの♪