1. 名古屋トップ
  2. 街ニュース
  3. 旅通が特におすすめ!アドリア海に浮かぶ世界遺産の街「クロアチア・ドブロブニク」
記事検索

旅通が特におすすめ!アドリア海に浮かぶ世界遺産の街「クロアチア・ドブロブニク」

特派員No. 476
マロンさん
  • 2019/11/29 UP!

d0621c3606d2450e454465db23c8ff9a

日本で話題の「Dubrovnik(ドブロブニク)」クロアチア共和国に行ってきました

こんにちは。家族でVeniceから「地中海・アリア海のクルージング」に行ってきました!!これまでいろいろな国を回ったけれどクロアチア「ドブロブニク」は特にお勧めです。

16世紀に完成した巨大な石の壁に囲まれた独特の街です。世界遺産にもなっていて、ジブリ映画「魔女の宅急便」のモデルとなったことで有名だと思います。

アドリア海に突き出た形のオレンジ色の赤レンガ屋根を見ると「ブロブドニク」!!と想像させるほど観光地として定着しています。私たちは1日観光のみの時間しかなかったので十分ではないかもしれませんが、ご紹介したいと思います。

旧市街の街並みを歩いて観光

ドブロブニク12

船が止まった港から旧市街は程遠いのでシャトルバスに乗って、旧市街への入り口「ピレ門」前(=写真上)のバスターミナルまで行きました。ピレ門前は、観光客で溢れ返り、すぐにここが中心街だとわかります!さっそく、私たちも中へ入ります。

ピレ門を抜けるとすぐに旧市街。旧市街のメインストリート「プラツァ通り」へと続いています。

ドブロブニク18

(=写真上)「プラツァ通り」はレストランやお土産が売っていて一番賑わっていました。

ドブロブニク8

城壁を回る前に少しお散歩をしましたが、(=写真上)のように階段ばかり・・・。ベビーカーは船に置いていったので助かりましたが、娘が歩かない時に抱っこで上り下りは大変な重労働・・・笑。

次は有名な「城壁(Gradske zidine)」

ドブロブニク19

「城壁(Gradske zidine)」は、ピレ門から徒歩3分のところ。しかし、ここも大変な階段です。 でも行かない手はない!!大人一人150クーナでした。(日本円で2400円くらい)。娘も歩きたがったので少し歩かせましたが、なんせ、狭く城壁なので危なっかしい。

b275c613ddb451aa7d43ad65a9ae3d47-1

歩く順序は決まっており、少し歩くとこの絶景!!本当に天気が良くてよかったな~と。崖っぷちにこのオレンジ色の屋根!!あ~これが世界遺産の古都なのだと実感しました。

ドブロブニク7

(=写真上)細い城壁になっていて、歩くだけでわくわく、ドキドキしますね。右手にはきれいな青色のアドリア海です~。

10b18a9fc722ec5a91e9969e15098678

左手はなんと民家?なのかしらと思うような雰囲気も漂っており、洗濯物が干してあったりもします。大聖堂や教会などを上から見下ろすのもなかなかないのですよね。こんな感じでところどころ写真を撮って歩くと一周約60分くらいで周れます。

最後にさらに上に上がる展望台のようなところがあり、そこでウエディングの写真を撮っている方もいました。一周なかなかハードでしたが途中休み休み、景色を楽しみながら周るのも良いかもしれませんね。

ひと休みもかねて…ミシュラン掲載の老舗レストラン「Proto」でランチ

私たちはブレッドではなくライス!が食べたかったので事前に調べていた日本人お勧めのレストランへ行きました。「Proto」という老舗高級レストランです。ミシュランガイドにも載っているようです。

ドブロブニク17

場所は旧市街のメインストリート(プラツァ通り)から一本入ったすぐのところです。1886年より営業しているレストランで、新鮮なシーフードをドブロクニクの伝統的な料理方法で調理しています。

2階席もあり広いレストランでしたが私たちはせっかくなのでテラス席で。なんと、日本語メニューもありました。

ドブロブニク16

さすが、日本人がブログですすめていたお店!日本人の方がよく来店するのかしら?私たちはスープ・フィッシュ・リゾットを頼みました。

ドブロブニク15

スープは大きな器に一人ずつ目の前で入れてくれます。シーフードがたっぷりでおいしそうな香りがします~。黒い器にこのスープは映えますね!

ドブロブニク2

続いてはリゾットをご紹介。この黒い感じは・・・??結局何かはわからなかったのですが、やっぱりおいしい~。(イカ墨?なのではと思っています)

美味しいオリーブオイルやシーフードの香り。これはやめられません!!少々お値段は張りますが、来てよかったな~と思います。お店の方も皆、親切で子供の相手もしてくれました。

腹ごしらえもしたところで、次は「スルジ山」へ

「スルジ山」は標高412m。1806~1816年にナポレオン軍が占領中に建設した帝国要塞と白い十字架があり、1991~1995年のセルビアとの独立戦争では主な戦場でもあったようです。

ドブロブニク14

ケーブルカーがあるのですが、その乗り場まで行くのも少し迷い・・・階段が多いので気合を入れてです。階段を上り、坂道を少し登ると・・・ケーブルカーの入り口が見えてきました。料金は大人往復140クーナくらいだったと思います。(日本円で2000円ちょっと)。オフシーズンだったためそんなに並んでいなかったのですが、夏場は30分ほど並ぶ時もあるようです。ケーブルカーは結構な人数が乗れたと思います。

9b9261513f3ded52894508d6050e57c1

ケーブルカーからの眺めはこんな感じです~結構急な感じで登っていきます。

ドブロブニク20

3~4分で山頂には着くのですが眺めが最高~。ここで日本人の方にも会いました!山頂からは旧市街を含むブロブドニクの街並みとアドリア海が下に見えます~。う~ん何時間も眺めていたいほどすてき!!丁度夕日が沈むころにかかったのでそれはもう神秘的。

ここにはカフェやレストランもあります。私たちもここでゆっくりしたかったのですが、集合時間が迫ってたため断念。でも、ここでゆっくりするのはお勧めだと思います。

ドブロブニク4

そして、ナポレオンが贈ったといわれている白い十字架は必見です。どーーーんと白い十字架。たしか「魔女の宅急便」にも出ていた?のかしら。夕日がかっていて美しく写真が撮れました。

帰りは足早になってしまったのですが、1日満喫できました。もちろんまだまだ紹介したいところはあるのですが、是非皆さん、年末年始などの長期お休みの際など、世界遺産の街「クロアチア・ドブロブニク」に足を運んで実感してみてください。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 476 マロン
名古屋市中区に住んでいる新米ママです。 食べること・旅行・料理・フラワーアレンジメントが好きです。 皆さんといろいろな情報を共有できたらいいなと思っております。 よろしくお願いします。
この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 名古屋トップ
  2. 街ニュース
  3. 旅通が特におすすめ!アドリア海に浮かぶ世界遺産の街「クロアチア・ドブロブニク」

特派員メンバー

  • ERIKO
    特派員No.407ERIKO
    旅行と飲食がライフワークです♪
  • みにゃも
    特派員No.408みにゃも
    敵はカロリーにあり
  • いちママ
    特派員No.409いちママ
    育児と息抜きランチを楽しみます
  • みきしいた
    特派員No.410みきしいた
    自転車で小牧のステキ発見!
  • 丼
    特派員No.413
    好奇心は、溢れ出す煮汁の如し
  • のん
    特派員No.429のん
    お出かけする事が大好きな二児のママです。
  • ちかりん758
    特派員No.475ちかりん758
    食の魔法使い
  • マロン
    特派員No.476マロン
    食べること、お花、旅行が大好きです。新米ママです。
  • しほママ
    特派員No.478しほママ
    人生楽しまなきゃ!
  • ミニデジコ
    特派員No.481ミニデジコ
    カフェめぐりしながら、ぬい撮りにもはまっています。
  • marun
    特派員No.483marun
    隙間時間にささやかな幸せ!
  • にゃだ
    特派員No.484にゃだ
    美味しいものと楽しいことに全力で!
  • おこめ
    特派員No.485おこめ
    寅年 30歳 会社員&主婦しています。
  • えりころ
    特派員No.727えりころ
    紅茶とゲーム好きの道産子ママです☆
  • 紫陽花
    特派員No.728紫陽花
    ベランダガーデニングを頑張っています!
  • ぴのmama
    特派員No.729ぴのmama
    おいしいものは元気の源!
  • Panta
    特派員No.730Panta
    子連れでもお出かけ楽しむぞ!!
  • なお
    特派員No.873なお
    三河エリアを開拓中♡
  • りびっと
    特派員No.777りびっと
    ぷらぷらたべておかいもの♪