1. トップ
  2. おでかけコレクション
  3. 旅tips
  4. 【旅tips 石川編】 地元の目利きが教える、とっておき情報&プレゼント

おでかけコレクション

  • おでかけコレクションTOP
  • ツアー・バスツアー
  • グルメ・イベント

【旅tips 石川編】 地元の目利きが教える、とっておき情報&プレゼント

2018/10/11

  • 石川県の新しいお米「ひゃくまん穀」(2Kg)を抽選で15人にプレゼント
    プレゼント
    2017年秋にデビューした石川県のブランド米「ひゃくまん穀」。一粒一粒が大きく、粒感と粘りのバランスがとれたお米です。時間がたっても硬さや粘りの変化が少なく、冷めてももっちりとした食感が楽しめるので、お弁当やおにぎりにもピッタリ!「ひ・ゃ・く・ま・ん」のひらがなと大粒のお米をモチーフにしたパッケージは、「ひゃくまん穀」を食べれば百満足!という顔を表現しています。2kgを抽選で15人にプレゼントします。
    応募締め切りは10/28(日)23:59

  • 石川編   

  • 今回のセレクトは石川県 観光戦略推進部・田川 愛さん

    石川県 観光戦略推進部・田川 愛さん

    南北に細長く延びる石川県には、それぞれのエリアに個性豊かな魅力がぎゅっと詰まっています。温かい人情、豊かな里山・里海に、ゆったりとした時間が流れる能登。城下町から現代アートまで、伝統と新たな文化が融合する金沢。上質なおもてなしと、湯のまち散策が楽しめる北陸屈指の加賀温泉郷。そして美しい高山植物が広がる霊峰白山。そんな石川県をのんびり巡る旅がおすすめです。これからの季節、石川県のおすすめグルメはなんといってもカニとふぐ。加能ガニ、香箱ガニ、輪島ふぐを食べにぜひ石川県にきまっし~♪

石川県を楽しく旅する♪ 田川さんオススメの注目Topics

・・うれしい1300円メニューで味わえる輪島ふぐ

・・・紅葉の季節に訪れたい鶴仙渓

・・・香箱ガニ一杯を使った華やかな加賀カニごはん

・・・幻想的なライトアップが美しい兼六園

・・・10月28日(日)オープン!のと里山里海ミュージアム

・・・「あぜのきらめき」に心癒される時間を

・・・のびのびと育った牛の生乳100%「能登ミルク」

・・・九谷陶芸村まつりでお気に入りを手に入れて

高タンパク&低カロリーがうれしい
コラーゲンたっぷりの「輪島ふぐ」


天然ふぐ類漁獲量全国1位を誇る石川県。秋から冬にかけて七尾湾内や志賀町沖では「はえ縄」によるとらふぐ漁が盛んになり、ときには5kgを超える大物も水揚げされます。今、能登立国1300年を記念して輪島市内9店舗で旬の「輪島ふぐ」が1300円で味わえる「わじま食めぐり2018」を開催中。和食やお寿司、一夜干しセット、イタリアンなど、さまざまなふぐ料理がお手ごろ価格で用意されています。店舗などの詳細はホームページで。※写真はすべてイメージです

問い合わせ 能登半島 輪島 わのしま食楽部
わじま食めぐり2018 輪島ふぐ1300円(税込み)メニュー
TEL 0768-23-1146
期間 2018年12月31日(月)まで
特典 掲載メニューを味わった人には輪島沖の海水で作った「能登の國 海塩」をプレゼント!
※プレゼントはなくなり次第終了
ホームページ https://wanoshimaclub.com/

“北陸随一の渓谷美”と称される秋の鶴仙渓
山中温泉に宿泊して、朝一番に行くのがおすすめ

加賀市山中温泉沿いにある鶴仙渓(かくせんけい)。温泉街に沿って流れる大聖寺川の渓谷で、上流の「こおろぎ橋」から「黒谷橋」まで約1kmの区間です。斬新なS字型のデザインの「あやとりはし」、総ヒノキ造りの「こおろぎ橋」は一年を通して美しい風景を楽しめるスポットで、特に紅葉の時期の眺めは素晴らしく“北陸随一の渓谷美”と称されるほどです。
※紅葉の見ごろは例年11月中旬~下旬ごろ
※渓谷沿いは遊歩道が整備されていますが、歩きやすい靴でお出かけを

住所 加賀市山中温泉東町1丁目~こおろぎ町
問い合わせ 山中温泉観光協会
TEL 0761-78-0330
ホームページ https://www.yamanaka-spa.or.jp/news/158

貴重な香箱ガニ一杯を使った
こだわりのカニごはん

これからの季節おいしさを増す、加賀市橋立漁港で水揚げされた貴重な香箱ガニ(雌のズワイガニ)一杯を使った各店こだわりの「カニごはん」に、旬の野菜や魚を使った小鉢5品、味噌汁、献上加賀棒茶、デザート&コーヒーが付いた、加賀市ならではの「OMOTENASHIカニごはん膳」。加賀市内5店舗で展開し、いずれも1950円(税込み)。器には九谷焼&山中漆器を使用し、味も見た目も贅沢なご飯です。
※食数限定・要予約。店舗などの詳細はホームページ

問い合わせ 加賀ご当地グルメ推進協議会
TEL 0761-72-7900
住所 加賀市大聖寺南町ニ41
ホームページ http://kagakanigohan.com/about.html

期間限定の兼六園ライトアップ
幻想的な風景を楽しんで

石川県といえば、外せない観光スポットの兼六園。春の桜、夏の緑、秋の紅葉、冬の雪吊り…と四季折々に美しい風景で訪れた人を魅了しますが、ライトアップされた夜もとびっきりステキです。「おもてなしカフェ」なども実施予定なので、ひと味違う幻想的な夜の庭園散歩を楽しんでみてください。キーンと冷えた空気の中で見るライトアップされた雪吊りは一見の価値ありです。寒さ対策はお忘れなく。
秋の段:2018年11月9日(金)~12月1日(土)
17:30~21:00
冬の段:2019年2月1日(金)~19日(火)
17:30~21:00

住所 金沢市兼六町
問い合わせ 石川の四季観光キャンペーン実行委員会(石川県観光企画課内)
TEL 076-225-1542
ホームページ https://www.hot-ishikawa.jp/news/71

能登立国1300年、暮らしの価値を伝える
「のと里山里海ミュージアム」10月28日(日)オープン

古くから能登の政治や経済、文化の中心として栄えてきた七尾。今も中心市街地には町衆文化や港町文化、山の寺寺院群の宗教文化など、多様な伝統文化が残っています。養老2年に立国した能登国が1300年を迎える節目の今年、「のと里山里海ミュージアム」がオープン。世界農業遺産に認定されている能登全域の里山里海の営みを、見て、ふれて、楽しんで学べる体感ミュージアムです。

問い合わせ のと里山里海ミュージアム
TEL 0767-57-5100
住所 七尾市国分町イ部1番地
ホームページ https://noto-museum.jp/

10月中旬~3月中旬に楽しめる
イルミネーションイベント「あぜのきらめき」

世界農業遺産のシンボル、白米千枚田(しろよねせんまいだ)は、「能登の里山里海」を代表する景観です。急斜面に1004枚もの田んぼが幾重にも段になって海へと広がる風景は、夏には緑の稲が青い空や海とのコントラストを生み出し、秋には黄金色の稲穂が棚田を美しく彩ります。10月中旬~3月中旬は、イルミネーションイベント「あぜのきらめき」が開催されます。やさしい光のイルミネーションに心癒されるひと時を感じてみて。

住所 輪島市白米町
問い合わせ 輪島市交流政策部観光課
TEL 0768-23-1146
ホームページ https://www.hot-ishikawa.jp/spot/5573

健康的に育てられた能登の牛乳100%
旬の牛乳が味わえる「能登ミルク」

能登の5軒の酪農家が育てる牛の生乳だけを使った乳製品が味わえる「能登ミルク」。大自然に抱かれたのびのびとした環境、自家牧場の牧草、さらに衛生的な飼養管理のもと、健康的に育った牛の生乳だけを使用した味わい深い牛乳やジェラートが人気です。一年中おいしい牛乳ですが、どんどん乳脂肪分が上がるこれからの季節が旬! このおいしさを能登で味わってください。

問い合わせ 能登ミルク
TEL 0767-62-2077
住所 七尾市和倉町ワ13
ホームページ http://www.notomilk.com/

見る、学ぶ、作る、買う! 九谷焼のすべてを満喫
陶芸館では、絵付けや作陶体験も

360年の歴史を誇る鮮やかな九谷焼、その魅力のすべてを体感できる九谷陶芸村。10店舗が軒を連ねる業界唯一の九谷焼のショッピングモールで、ゆっくりと買い物を楽しめます。11月2日(金)~4日(日)には、「九谷陶芸村まつり」が開催されます。各店舗が格安の値段で商品を販売するほか、一流作家作品のオークションなど多彩な催しが繰り広げられ、掘り出しものを探す人たちでにぎわいます。歴史や製法を学べる資料館、名工の作品が鑑賞できる美術館、気軽に絵付けや作陶ができる陶芸館もあります。

問い合わせ 九谷陶芸村
TEL 0761-58-6102
住所 能美市泉台南22番地
営業時間 9:00~17:00(資料館、美術館の入館は16:30まで。陶芸館の受け付けは16:00まで)
※ショッピングモールは年中無休 ほかは月曜休み(祝日の場合は翌日)
料金 資料館・美術館共通/一般430円、 75歳以上320円、高校生以下無料
陶芸館:入館無料
ホームページ http://www.kutani-danchi.org/

  • 石川県の新しいお米「ひゃくまん穀」(2Kg)を抽選で15人にプレゼント
    プレゼント
    2017年秋にデビューした石川県のブランド米「ひゃくまん穀」。一粒一粒が大きく、粒感と粘りのバランスがとれたお米です。時間がたっても硬さや粘りの変化が少なく、冷めてももっちりとした食感が楽しめるので、お弁当やおにぎりにもピッタリ!「ひ・ゃ・く・ま・ん」のひらがなと大粒のお米をモチーフにしたパッケージは、「ひゃくまん穀」を食べれば百満足!という顔を表現しています。2kgを抽選で15人にプレゼントします。
    応募締め切りは10/28(日)23:59

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. おでかけコレクション
  3. 旅tips
  4. 【旅tips 石川編】 地元の目利きが教える、とっておき情報&プレゼント
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更