1. トップ
  2. おでかけ
  3. イベント・セミナー
  4. 【イベント報告】「和ごころおもてなしプロジェクト」浴衣姿で和の心を学ぶ
企画/サンケイリビング新聞社
協力/民族衣裳文化普及協会、ホテル椿山荘東京、ハースト婦人画報社、美容室TAYA

和ごころおもてなし 第11弾おもてなしを学び、魅力を発信!浴衣でしっとり“和ごころ”への道
和ごころおもてなし 第11弾おもてなしを学び、魅力を発信!浴衣でしっとり“和ごころ”への道

 2020年、海外から来るお客さまを和の心でおもてなしするため、和文化を楽しみながら知り、魅力発信をしてもらいたいと始まった「LIVING和ごころおもてなしプロジェクト」。11回目の開催となった今回は18人の読者が参加。浴衣美人に変身した様子をレポートします。

ベテラン講師の着付けとヘアアレンジマナー講座・会席料理で和の心を満喫

多数の応募者から選ばれた18人の読者が、5月20日、「ホテル椿山荘東京」で開催されたイベントに参加。“和の心”を学び、楽しむ1日が始まります。最初は、美容院TAYA・クリエイティブチームによるヘアアレンジ講座です。簡単なアレンジとポイントを教えてもらい、あっという間に浴衣に合うゆるふわな和髪が完成しました。
浴衣着付け講座では、民族衣裳文化普及協会のベテラン講師たちが一人ひとりにきめ細かく指導してくれました。浴衣ならではの衿の合わせ方や基本の帯の結び方まで、講師の丁寧なサポートで上手に着ることができました。
ランチは料亭「錦水」の女将、新盛睦美さんによる和食のマナー講座付き。箸の持ち方や懐紙の使い方などを教わり、実践しながらおいしい会席料理をいただきました。
その後は、三重塔や池のある美しい庭園の見学と自由時間。参加者は思い思いに散策し、浴衣姿を撮影。和文化を思う存分満喫しました。

“こなれ感”が決め手!ヘアアレンジ講座

ヘアゴムとヘアピンだけで簡単に作れるアレンジを教わりました。「顔回りや頭頂部の髪の毛をふわっと引き出すと“こなれ感” が出ますよ」とのアドバイスで、ふんわりとした和髪に挑戦しました。

ヘアアレンジ講座

▲「意外と簡単にできる!」と好評のヘアアレンジ

ヘアアレンジ講座

▲ピン2~3本で、浴衣に似合うゆるふわの和髪が仕上がりました

ヘアアレンジ講座

▲「意外と簡単にできる!」と好評のヘアアレンジ

ヘアアレンジ講座

▲ピン2~3本で、浴衣に似合うゆるふわの和髪が仕上がりました

ポイントを分かりやすく着付け講座

浴衣の衿合わせやおはしょりの処理の仕方など、初心者にも分かりやすく指導してくれました。

着付け講座

▲帯の結び方や、衿元の合わせ方など、着崩れないコツも教わりました

着付け講座

▲華やかな「蝶結び」が完成

ワンポイントアドバイス
着付け講座

▲華やかな「蝶結び」が完成

ワンポイントアドバイス
(一財)民族衣裳文化普及協会詳しくはコチラから
(一財)民族衣裳文化普及協会
詳しくはコチラから
心豊かなひととき和食マナー講座
和食マナー講座

会席料理の作法だけでなく、ホテルで食事をいただく時のマナーも学びました。参加者からは、「作法にはそれぞれきちんと理由があることがわかり、有意義な時間を過ごせました」「美しい見た目と味わいに満足です」との声が挙がりました。

和食マナー講座
講座特別メニュー
緑にあふれ、浴衣も映える庭園散策

「幽翠池」や「三重塔」など見どころがいっぱいの庭園を散策。「新緑がキレイで何枚も写真を撮りたくなります」と、思い思いに楽しみました。

庭園散策
この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。