1. 岡山トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 催し・祭り
  4. 【倉敷美観地区】あなたは宝を見る方?買う方?倉敷屏風祭と高梁川マルシェに行ってきた
記事検索

【倉敷美観地区】あなたは宝を見る方?買う方?倉敷屏風祭と高梁川マルシェに行ってきた

特派員No. 755
倉敷そだちさん

どこに行こうかな~と迷うほどイベントが目白押しですが、今回は倉敷美観地区で開かれた「倉敷屏風祭」と「高梁川マルシェ」に行ってきました!

倉敷屏風祭って?

その昔、江戸時代後期文化文政の時代に阿智神社の祭礼は別名で屏風祭とも呼ばれていました。
町内各家が通りに面した格子戸を外し、屏風を飾り、花を生けて人々をもてなしたといわれています。
この屏風祭、実はいったん廃れてしまいますが、その良き伝統を生かそうと平成14年に「倉敷屏風祭」を復活させました。
さらに平成29年には文化庁の日本遺産の構成文化財のひとつに認定されたそうです。

kabuto

今年は25軒の町家で屏風や家宝の品々が飾られました。
町家カフェや雑貨屋、老舗旅館、一般の方の家…家宝はどれもすばらしい。毎年行われている屏風祭ですが、去年と違うものを展示しているところがほとんどです。
訪れて毎回思うのが、こんな立派なものを所有すること自体に驚かされます。
それも一軒だけではなく、あちらの家もこちらの家も宝を持っているんです!
倉敷の経済力と財力…生で宝を見るとすごさがよく分かります。
ではどんなお宝が飾られていたのか一部を紹介します!

語らい座 大原本邸
oohara

「語らい座 大原本邸」に展示されていた《虎丘剣池》
児島虎次郎が描いた作品です。
児島虎次郎は大原美術館の絵画を収集したことで有名ですが、彼自身は画家でもありました。
この絵は児島虎次郎が4度にわたる中国旅行の経験を基に描かれたそうです。

吉井旅館
yoshii

倉敷美観地区の老舗旅館「吉井旅館」の屏風です。
この旅館は江戸時代後期に民家として建てられました。
築270年で白壁、倉敷格子など倉敷らしさが随所に見られる建物です。
そんな吉井旅館の屏風は見事な鶴を描いたものでした。

CRAFT WORK inc.
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お店も屏風を出していますよ。
「CRAFT WORK inc.」は倉敷帆布のバックを販売しているお店。
倉敷帆布と岡山デニムを組み合わせた屏風を展示していました。
さすがですね!
独創的な屏風でありながら倉敷らしいものです。

加藤邸
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一般の方の家も開放して展示もしています。
こんな立派な屏風を持っているなんて….すごいの一言です。

さて次は倉敷屏風祭と同時に高梁川マルシェを紹介します。

 

高梁川マルシェって?

oohashike

2012年から開催しているイベントです。
岡山県の備中地域を流れる高梁川の流域はその水の恵みによって様々な産業やひとの暮らしが生まれてきました。
その高梁川流域の食と暮らしをテーマにした地域活性型の交流イベントです。
まさに流域の宝がそろうイベントです。

flower

会場は3つ設けられました。
最も広いのが「大橋家住宅」エリアでした。
新田開発などで財を成した大橋家の建物で1796年に建てられ国の重要文化財に指定されています。

craft

とんぼ玉のアクセサリー、焼き物、ドライフラワー、倉敷市の特産品の真田紐を使ったアクセサリーなど様々なものが売られていました。
写真は「tackle wood design」のブースです。
デザインから制作まで全て手掛けていて、家具や木工雑貨を制作しているところです。
ハンドメイドで木のぬくもりを感じる雑貨です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

食べ物も販売されています。
自然栽培の朝日米、コーヒー、はちみつなど。
写真は「菓子工房 小町」の焼き菓子です。
クッキーやケーキを販売しています。
イチジクケーキを買って家で食べましたが、イチジクがたっぷりの秋の味覚が存分に味わえる逸品でした。

高梁川マルシェは魅力的なものがたくさん販売されているので、いい意味でキケンなイベントです。
あれもこれも欲しくなります。

倉敷屏風祭は毎年10月に、高梁川マルシェは時期と会場が変わることがありますが、毎年秋に開催しています。今年のものは終了しましたが、気になる方はぜひ来年これらのイベントに参加してみてはいかがでしょうか。
新たな倉敷、高梁川流域の良いものを発見できますよ。

倉敷屏風祭
HP:https://www.kurashiki-tabi.jp/event/969/

高梁川マルシェ
HP:http://www.takahashi-river-marche.jp/

開催日は年により異なるので、
詳細はHPからご確認をお願い致します。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 755 倉敷そだち
旅行(国内・海外)が大好きです。最近はカメラにハマっています。根っからの岡山県人ですが岡山は意外と広いので知らないことがたくさん。岡山の魅力を発掘して発信していきます。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 岡山トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 催し・祭り
  4. 【倉敷美観地区】あなたは宝を見る方?買う方?倉敷屏風祭と高梁川マルシェに行ってきた

特派員メンバー

  • たなかさん
    特派員No.754たなかさん
    日々の暮らしの「シアワセ」にフォーカス。
  • 倉敷そだち
    特派員No.755倉敷そだち
    生まれも育ちも岡山。旅行と食べることが大好き!
  • たにもん
    特派員No.756たにもん
    岡山在住歴50年以上。のんびりと地元を楽しみます!
  • 甲田
    特派員No.758甲田
    ご縁のつながるままに、お店をめぐっています。
  • sunny
    特派員No.759sunny
    見たい!食べたい!遊びたい!街のステキを探し中
  • あんころもち
    特派員No.760あんころもち
    岡山初心者です。新しい目線で岡山をお届けします。
  • なみっち
    特派員No.762なみっち
    子どもと自然が大好きなカメラマン。趣味はカフェ巡り。
  • うなぎねこ
    特派員No.763うなぎねこ
    おでかけ大好きな双子ママです。
  • モモ
    特派員No.765モモ
    岡山初心者です!探検するぞ!
  • みこ
    特派員No.790みこ
    晴れの国岡山からお届けします!
  • belle
    特派員No.791belle
    好奇心旺盛、体験大好きなアクティブシニアの還暦女子
  • O型
    特派員No.792O型
    一歳娘との閉じこもりがちな生活を変えるべく特派員に応募したアラフォー母。
  • ぷうちゃん
    特派員No.793ぷうちゃん
    美味しいものとオシャレが大好き!3姉妹のママです。
  • にゃんこママ
    特派員No.794にゃんこママ
    1才児のママ。息子と2人で岡山散策楽しんでます。
  • てんてこまい
    特派員No.795てんてこまい
    0歳児ベビーと共に岡山のグルメやスポットを巡ります。
  • もっち
    特派員No.796もっち
    好奇心旺盛!健康的に楽しくオシャレなLifeを☆
  • tenmo♡
    特派員No.797tenmo♡
    自分時間を大切に!をモットーにアクティブな日々を過しています。