1. 岡山トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. アウトドア・スポーツ
  4. 【倉敷市】車は走行禁止!線路跡「風の道」をめぐる自転車の旅
記事検索

【倉敷市】車は走行禁止!線路跡「風の道」をめぐる自転車の旅

特派員No. 755
倉敷そだちさん

身体を動かしたいなーと思っていた今日この頃。その声が届いたかのごとく、1日限りの自転車のイベントに誘われ参加しました。「児島ファミリーサイクリング」というイベントで、去年より走行距離を延ばしたとのこと。コースは茶屋町~児島です。今回走ったルートはイベントに限らず、いつでも誰でも走ることができます。コースの魅力について紹介するので最後まで読んでくださいね。

出発 CHACHA茶屋町店から!

茶屋町のCHACHA茶屋町店から元気良くスタート。
約25kmのルートで無事完走できるか少し不安を抱きつつ走り出しました。
驚くことにCHACHA茶屋町店からサイクリングロードがのびています。
車道とは反対側、店の裏側からあり、車が通れないようになっているので交通面でも安心して走行できます
サイクリングファンやランナーには人気のようで、何人もの爽快に駆け抜ける方とすれ違いました。

field

茶屋町では自然豊かな景色を楽しむことができます。
民家や畑があり、人々の暮らしを眺められるのも魅力です。

今はなき駅をたどります

fujito

走っていると所々に看板があります。
これ、なんだか分かりますか?

plathome

プラットホームらしきものがあるところもあります。
実はこのサイクリングロードは今はなき下津井電鉄の路線跡なんです!
幅が狭いことから単線だったことが分かります。

歴史についてちょこっとガイド

下津井電鉄はかつて茶屋町と下津井を結んでいました。
モータリゼーションの進行によって乗客が減り、1972年には茶屋町~児島間の路線が廃止されました。
さらに1991年には児島~下津井間も廃止され、下津井電鉄は鉄道事業から撤退したのです。

sakamichi

サイクリングロードは平坦な道だけではありません。
山があるので、頑張って登ります。
それほど急ではないのが救いです。

児島~下津井の「風の道」を走ります

oldkojimastation

児島に入りました!
児島市民交流センターのすぐ横に大きな建物があります。
旧児島駅です。
ここを自転車で通り抜けていきます。

oldkojimastation_inside

かつて駅だった名残が随所に見られます。
立派な駅です。
2階に上がることができます。
昔は電車があって、人々が利用していたんだと思うとなくなってしまったのはもったいないなぁ。

nagori

旧児島駅を抜けるとゴールの旧下津井駅まで「風の道」と呼ばれるサイクリングロードになっています。
ここからさらに路線跡を感じさせる道になっています。
道にはかつての架電柱が残っています。

kazenomichi

民家の間をぬって電車が進んでいたんですね。
電車に乗ってみたかったなぁ。

boatrace

また山に登ります。
タイミング良く、児島ボートレース場でレースが行われていました。
離れて見てもかっこいい~と思ったので、近くで見たら大迫力でしょうね。

ゴール! 旧下津井駅

oldshimotsuistation

風の道を走っていると暖かい風がフワッと吹いたり、心地よい涼しい風が吹いたり。
まさに!ぴったりなネーミングです。
風の道の終点は旧下津井駅です。
ここには当時活躍していた電車が展示されています。

traveltrain

一部は中に入ることができます
観光列車もあります。
今はサビれていますが、当時はもっと鮮やかで華やかだったんでしょうね。
海に向かって座っていたのでしょうか。
乗ってみたかったなぁと心から思います。

rakugakitrain

落書きができる電車もあったようです。
隙間という隙間に落書きがいっぱい!
廃線前に乗った人の落書きか「さよなら下電」の文字がせつないです。(見つかりますか?)

さいごに

setonaikai

今はなき下津井電鉄跡のサイクリングロードを初めて走ってみたら車からは見られない穏やかな風景と人々の暮らしを見ることができました。自転車のスローペースでないと発見できない風景がたくさんありました。民家の間をぬうように行く道、瀬戸内海を見下ろす場所、いろんなところを下津井電鉄は走っていたようです。電車が通った道を想像しながら自転車をこぐのはとても楽しかったです。風景が美しいので飽きません。いつの間にかゴールにたどり着きます。全行程はちょっと長いかなと思う方は、一部を走るのもおすすめです。茶屋町駅と児島駅でレンタサイクルをしているので気軽に参加できますよ!

茶屋町駅レンタサイクル
場所:JR茶屋町駅構内
TEL:086-421-0224
料金:300円
時間:9:00~17:30

児島駅観光案内所レンタサイクル
場所:JR児島駅構内
TEL:086-472-1289
料金:自転車300円、電動自転車500円(1日)
時間:9:00~17:00

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

  1. 1
  2. 2
この記事を書いた人特派員No. 755 倉敷そだち
旅行(国内・海外)が大好きです。最近はカメラにハマっています。根っからの岡山県人ですが岡山は意外と広いので知らないことがたくさん。岡山の魅力を発掘して発信していきます。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 岡山トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. アウトドア・スポーツ
  4. 【倉敷市】車は走行禁止!線路跡「風の道」をめぐる自転車の旅

特派員メンバー

  • たなかさん
    特派員No.754たなかさん
    日々の暮らしの「シアワセ」にフォーカス。
  • 倉敷そだち
    特派員No.755倉敷そだち
    生まれも育ちも岡山。旅行と食べることが大好き!
  • たにもん
    特派員No.756たにもん
    岡山在住歴50年以上。のんびりと地元を楽しみます!
  • 甲田
    特派員No.758甲田
    ご縁のつながるままに、お店をめぐっています。
  • sunny
    特派員No.759sunny
    見たい!食べたい!遊びたい!街のステキを探し中
  • あんころもち
    特派員No.760あんころもち
    岡山初心者です。新しい目線で岡山をお届けします。
  • なみっち
    特派員No.762なみっち
    子どもと自然が大好きなカメラマン。趣味はカフェ巡り。
  • うなぎねこ
    特派員No.763うなぎねこ
    おでかけ大好きな双子ママです。
  • モモ
    特派員No.765モモ
    岡山初心者です!探検するぞ!
  • みこ
    特派員No.790みこ
    晴れの国岡山からお届けします!
  • belle
    特派員No.791belle
    好奇心旺盛、体験大好きなアクティブシニアの還暦女子
  • O型
    特派員No.792O型
    一歳娘との閉じこもりがちな生活を変えるべく特派員に応募したアラフォー母。
  • ぷうちゃん
    特派員No.793ぷうちゃん
    美味しいものとオシャレが大好き!3姉妹のママです。
  • にゃんこママ
    特派員No.794にゃんこママ
    1才児のママ。息子と2人で岡山散策楽しんでます。
  • てんてこまい
    特派員No.795てんてこまい
    0歳児ベビーと共に岡山のグルメやスポットを巡ります。
  • もっち
    特派員No.796もっち
    好奇心旺盛!健康的に楽しくオシャレなLifeを☆
  • tenmo♡
    特派員No.797tenmo♡
    自分時間を大切に!をモットーにアクティブな日々を過しています。