1. 岡山トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 催し・祭り
  4. カメラ必須!インスタ映え120%のイベント「倉敷春宵あかり」とは
記事検索

カメラ必須!インスタ映え120%のイベント「倉敷春宵あかり」とは

特派員No. 755
倉敷そだちさん
寒い冬から少しずつ暖かくなって春を感じる頃、岡山県倉敷市では「倉敷春宵あかり」が開かれます。倉敷美観地区の町並み一帯を優しいあかりで灯すイベントには毎年多くのひとが足を運びます。ただ見るだけでもいいですが、カメラの持参をおすすめします。それでは毎年イベントに行っている倉敷そだちがカメラを持って行っていただきたい理由を紹介します!

 

倉敷春宵あかりとは

haruyoi
今年で13回目を迎える春の訪れを喜ぶイベントです。会期は年によって異なります。
倉敷美観地区に流れる倉敷川沿いを中心に、本町、倉敷物語館、裏路地などに様々な情緒あふれるあかりが置かれます。
あかりやイベント内容も年によって変わるので公式HP要チェックです。

 

フォトジェニックなあかりでいっぱい

和傘あかり

wagasaakari
倉敷春宵あかりの主役的存在の和傘あかり
江戸時代の風情がある倉敷美観地区にぴったりの趣のあるあかりです。
このポイントは最も込み合いますが、撮らずに帰るのはもったいない!
wagasaakari
あかりの近くで三脚を立てて撮ってもひとが写り込む可能性大なので、中橋の上から撮るのをおすすめします。
もしくは遅い時間のひとが減ってくる時間帯を狙うかです。

どうしてもずらっと並んだ和傘を撮りたければ究極の裏ワザ
会期の前日に試験点灯が行われるのでそれを狙って撮りに行きましょう。あまり知られていないので落ち着いて撮影できます。

 

影絵あかり

kageeakari
町家の格子窓に影絵を投影したものです。
これ、動くんですよ!背景の色も変わります。
kageeakari
影絵あかりはいろんなところにありますが、絵はすべて違います。

 

切子あかり

kirikoakari
倉敷物語館で見られるあかりです。
様々な形で色が変わります。
お気に入りの色になった時にシャッターを切ってみました。
kirikoakari
こちらは見るだけではなく、ミニ切子ちょうちんをつくるワークショップもしています。
ただ各日先着15名で予約はできません。
受け付け・体験場所は倉敷物語館で17時からなので(2019年)体験したい方は早めに行って並ぶのがいいかと思います。

 

夢桜

yumezakura
※2018年に撮影
夢桜は2018年に新たに登場したあかりです。
夢短冊に願いごとを書いて、短冊を入れた電球を倉敷川に投げ入れます。
参加型で、みんなで作っていくあかりです。

 

願いあかり

negaiakari
こちらも参加型のあかり。願いごとをカップに書いて倉敷川沿いに並べます。
みんなの願いが叶いますように!
色が変わるフォトジェニックなあかりです。
※2019年は3月9日のみ実施

 

花とうろう

hanatourou
※2018年に撮影
ついついメインの倉敷川沿いに行きがちですが、路地裏もフォトジェニックなあかりがたくさん!
地元小学生が作った「花とうろう」も風情があります。

 

楽しみ方はあかり以外も!

オープニング

takenookesutora
あかりを見る以外にも楽しみ方があります。
1日目にはオープニングセレモニーがありました。今年は真備町の竹のオーケストラの演奏でした。
真備町の町おこしを目的に結成されたグループで真備の竹でできた楽器で演奏されました。
ポコポコと竹の優しい音に癒されました。

 

川舟渡し

kawahune
倉敷美観地区観光の目玉「くらしき川舟流し」は通常日中の運航ですが、倉敷春宵あかりの日には夜も乗ることができます
この特別な時間はぜひおすすめです!
kawafune
あかりに灯された町並みを舟から眺める…最高ですね。夜だからと言って割り増し料金はかかりません。
川舟は当日受け付けです。乗りたい方は川舟チケット売り場で便をおさえましょう。大変人気なのでお早めに!

 

さぁ、カメラの準備はいいですか?

すべてがフォトジェニックなイベント、倉敷春宵あかり。何を撮ってもステキな写真になること間違いなしです。立派なカメラでも手軽にスマートフォンでも、写真を撮るとより楽しめますよ。今回すべてのあかりを紹介できていないので、気になる方はぜひ足を運んで楽しんでくださいね!

倉敷春宵あかり
開催日時:2019年3月9日(土)・16日(土)・17日(日) 18:00~21:00
場所:倉敷美観地区
お問い合わせ先:086-421-0224  倉敷春宵あかり実行委員会
HP:https://www.kurashiki-tabi.jp/event/2136/

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 755 倉敷そだち
旅行(国内・海外)が大好きです。最近はカメラにハマっています。根っからの岡山県人ですが岡山は意外と広いので知らないことがたくさん。岡山の魅力を発掘して発信していきます。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 岡山トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 催し・祭り
  4. カメラ必須!インスタ映え120%のイベント「倉敷春宵あかり」とは

特派員メンバー

  • たなかさん
    特派員No.754たなかさん
    日々の暮らしの「シアワセ」にフォーカス。
  • 倉敷そだち
    特派員No.755倉敷そだち
    生まれも育ちも岡山。旅行と食べることが大好き!
  • たにもん
    特派員No.756たにもん
    岡山在住歴50年以上。のんびりと地元を楽しみます!
  • 甲田
    特派員No.758甲田
    ご縁のつながるままに、お店をめぐっています。
  • sunny
    特派員No.759sunny
    見たい!食べたい!遊びたい!街のステキを探し中
  • あんころもち
    特派員No.760あんころもち
    岡山初心者です。新しい目線で岡山をお届けします。
  • なみっち
    特派員No.762なみっち
    子どもと自然が大好きなカメラマン。趣味はカフェ巡り。
  • うなぎねこ
    特派員No.763うなぎねこ
    おでかけ大好きな双子ママです。
  • モモ
    特派員No.765モモ
    岡山初心者です!探検するぞ!
  • みこ
    特派員No.790みこ
    晴れの国岡山からお届けします!
  • belle
    特派員No.791belle
    好奇心旺盛、体験大好きなアクティブシニアの還暦女子
  • O型
    特派員No.792O型
    一歳娘との閉じこもりがちな生活を変えるべく特派員に応募したアラフォー母。
  • ぷうちゃん
    特派員No.793ぷうちゃん
    美味しいものとオシャレが大好き!3姉妹のママです。
  • にゃんこママ
    特派員No.794にゃんこママ
    1才児のママ。息子と2人で岡山散策楽しんでます。
  • てんてこまい
    特派員No.795てんてこまい
    0歳児ベビーと共に岡山のグルメやスポットを巡ります。
  • もっち
    特派員No.796もっち
    好奇心旺盛!健康的に楽しくオシャレなLifeを☆
  • tenmo♡
    特派員No.797tenmo♡
    自分時間を大切に!をモットーにアクティブな日々を過しています。