1. 岡山トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 公園・動物園
  4. 10年ぶりに訪れて再発見!備中松山城の5つの魅力とは?
記事検索

10年ぶりに訪れて再発見!備中松山城の5つの魅力とは?

特派員No. 755
倉敷そだちさん

天空の城として有名になった備中松山城。倉敷そだちが初めて訪れたのは約10年前ですが、平日に訪れたせいもあり、その頃は観光客がほとんどいませんでした。シャトルバスはないですし、″城主″もいません。しかし今ではガイドブックは当たり前、しょっちゅう全国テレビにも登場するほど有名になりました。そんなお城を今回訪れましたが、10年前よりもっと魅力的になっていました。

 

魅力その1:日本で最も高い場所にある山城

備中松山城は標高430mの頂上付近にある山城で山道はなかなか険しいです。
ふもとから登るのもいいですが体力と時間が必要です。

 

shirobus

 

土日祝にはシャトルバスが運行しています。城見橋公園からふいご峠までシャトルバスに乗って、そこから徒歩約20分でお城に着きます。
シャトルバスのチケットは往復のみで400円です。

平日ならふいご峠まで車で行くことができます。
車がない場合は予約制の乗り合いタクシーや一般のタクシーを使う方法もあります。

実際に上まで登ると共感いただけると思うのですが、これほど高い場所に小屋を作るのも大変だろうに、城を建ててしまうなんて!とただただ驚いてしまいます。

 

魅力その2:迫力ある石垣

 

バスを降りてからの道中に現れる石垣は大迫力!
こんな山に石を運んで築くなんて、どれほどの労力だったのだろう、と思わざるを得ません。

 

ottemon

 

追手門跡の石垣です。
某ドラマのオープニングに登場したことがあります。テレビ内ではCG加工されているので本物とは少し違いますが、放映当時は話題になっていました。
力強いこの石垣はほぼ当時のままだそうですよ!

 

dandanishi

 

こちらの石垣もすごくないですか?
三の丸から二の丸にかけての石垣です。
昭和4年に荒れていた状態を修理修復してこのような姿になったそうです。

 

魅力その3:現存天守12城のひとつであること

 

bittyuumatsuyamacatsl

 

日本にはあちらこちらにお城がありますが、焼失したものを復元したり、もしくは失ったままで天守閣がないものがほとんどです。
江戸時代からの天守閣が残っているお城は全国でたった12城しかないのです!少ないですね~。
その貴重な12城のひとつが備中松山城なのです。

 

hari

 

立派な梁です。お城としては大きくはないですが、残っているのがすばらしいですよね。
当時はきっと今よりもっとアクセスも道もきっと悪るかっただろうに、山の上にお城を建てた労力に感動を通り越して驚きます。あっぱれ。

 

魅力その4:城主がキュート

 

歴史あるお城ですが城主がいるのをご存じですか。
城主ってお殿様の格好をしたおじさん?って思うかもしれませんが、全然違います!
おじさんとは違って(おじさんごめんなさい)めちゃくちゃかわいい城主なんです!

 

sanjuro

 

さんじゅーろー城主です。猫城主なんです。
訪れたときはお疲れだったのか、天気がよかったせいかゴロンと休まれていました。

sanjurotoshiro

これからもお城を見守ってくださいね。

 

魅力その5:雲海に浮かぶ天空の城

 

備中松山城が有名になったきっかけは雲海に浮かぶお城、天空の城としてメディアで紹介されたことではないでしょうか。
辺り一面の雲海にたたずむ姿をこの目で見たい!と思い、雲海撮影スポットに向かいました。

 

unkaitenboudai

 

雲海のベストシーズンは10月下旬~12月上旬の早朝です。
早朝には濃い朝霧が発生しやすいので雲海を見られる確率があがるのだとか。

時期が早いのは重々承知でしたが行ってみました。(9月30日に行きました)。

 

unkainashi

 

ちょっとは期待していたのですが…う~ん。
朝霧はあったのですが、お城の周りにないですし、薄いですね。
みなさんに幻想的なワンショットをお届けしたかったなぁ。

この魅力ばかりは天気運がないと味わえないですね。
しかしいつかは自分の目で見たいですよね。

 

魅力たっぷりな備中松山城はこれからがベストシーズン!

 

他のお城に比べると小さいですが魅力がたっぷりの備中松山城。他にはない魅力ばかりなので近年の人気上昇は止まるところを知らず。10年前の閑散とした雰囲気が信じられないほど観光客が多かったです。ぜひご自身の目で岡山の宝、日本の宝を見に行ってみませんか。

 

備中松山城
住所:岡山県高梁市内山下1
TEL:0866-22-1487
入館料:大人500円、小中学生200円
入場時間:9:00~17:30(4~9月)、9:00~16:30(10~3月)
休み:12月29日~1月3日
駐車場:城まちステーション110台、ふいご峠14台
HP:http://takahasikanko.or.jp/modules/spot/index.php?content_id=1

 

雲海展望台
住所:岡山県高梁市奥万田町
TEL:0866-21-0461((一社)高梁市観光教会)
駐車場:約4台
HP:http://takahasikanko.or.jp/modules/spot/index.php?content_id=58

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 755 倉敷そだち
旅行(国内・海外)が大好きです。最近はカメラにハマっています。根っからの岡山県人ですが岡山は意外と広いので知らないことがたくさん。岡山の魅力を発掘して発信していきます。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 岡山トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 公園・動物園
  4. 10年ぶりに訪れて再発見!備中松山城の5つの魅力とは?

特派員メンバー

  • たなかさん
    特派員No.754たなかさん
    日々の暮らしの「シアワセ」にフォーカス。
  • 倉敷そだち
    特派員No.755倉敷そだち
    生まれも育ちも岡山。旅行と食べることが大好き!
  • たにもん
    特派員No.756たにもん
    岡山在住歴50年以上。のんびりと地元を楽しみます!
  • 甲田
    特派員No.758甲田
    ご縁のつながるままに、お店をめぐっています。
  • sunny
    特派員No.759sunny
    見たい!食べたい!遊びたい!街のステキを探し中
  • あんころもち
    特派員No.760あんころもち
    岡山初心者です。新しい目線で岡山をお届けします。
  • なみっち
    特派員No.762なみっち
    子どもと自然が大好きなカメラマン。趣味はカフェ巡り。
  • うなぎねこ
    特派員No.763うなぎねこ
    おでかけ大好きな双子ママです。
  • モモ
    特派員No.765モモ
    岡山初心者です!探検するぞ!
  • みこ
    特派員No.790みこ
    晴れの国岡山からお届けします!
  • belle
    特派員No.791belle
    好奇心旺盛、体験大好きなアクティブシニアの還暦女子
  • O型
    特派員No.792O型
    一歳娘との閉じこもりがちな生活を変えるべく特派員に応募したアラフォー母。
  • ぷうちゃん
    特派員No.793ぷうちゃん
    美味しいものとオシャレが大好き!3姉妹のママです。
  • にゃんこママ
    特派員No.794にゃんこママ
    1才児のママ。息子と2人で岡山散策楽しんでます。
  • てんてこまい
    特派員No.795てんてこまい
    0歳児ベビーと共に岡山のグルメやスポットを巡ります。
  • もっち
    特派員No.796もっち
    好奇心旺盛!健康的に楽しくオシャレなLifeを☆
  • tenmo♡
    特派員No.797tenmo♡
    自分時間を大切に!をモットーにアクティブな日々を過しています。