1. 岡山トップ
  2. 住まい・マネー
  3. スペアリブとキャベツのニンニクしょうゆ煮

スペアリブとキャベツのニンニクしょうゆ煮

スペアリブとキャベツの
ニンニクしょうゆ煮

キャベツの甘みが染みた
スペアリブの絶品メニュー

 倉敷在住の料理家・かめ代さんの連載17回目は、スペアリブの煮込み。キャベツも一緒に蒸し煮すれば、その甘みが肉に染みて絶品! フライパンだけで気軽に作れます。

スペアリブとキャベツのニンニクしょうゆ煮

材料(4人分)

スペアリブ 約800g
ニンジン 1本(200g) ※乱切り
キャベツ 400g ※手で大きめにちぎる
練りがらし(好みで) 適量
1カップ A
50cc
ニンニク 2カケ(20g)
しょうゆ 大さじ3 B
みりん 大さじ3

作り方

  1. フライパンを強めの中火で熱し、スペアリブを並べ入れ、全体をこんがりと焼く。
    (油は敷かなくてもよい)
  2. 1.にAを入れて沸騰したらアクをとる。
    さらにBを加え、スペアリブの上下を返しながら軽く煮る
  3. 2.の上にニンジンとキャベツをのせてふたをし、中火で約20分、蒸し煮する
    (途中、水分が無くなりそうだったら水を足して、焦げないようにする)
  4. スペアリブが軟らかく煮えていたら、先に野菜を取り出す。
    火を強め、煮汁がとろりとするまで煮詰める。
    煮汁をスペアリブに絡ませて盛り付け、練りがらしを添える

作り方

  1. ボウルに白菜とキュウリ、塩を入れてよくもみ、約10分置く。
    キッチンペーパーでしっかり絞り、水分を切る
  2. 1.にハムとAを入れて和える

※酢の代わりにゆずの搾り汁を入れると、上品な味わいに

かめ代さん

料理・スタイリング

かめ代さん(亀山 泰子)

料理家。丁寧で分かりやすいレシピに定評があり、ほっとする優しい味付けに「安心して作れる」というファンが多い。雑誌やウェブの連載などでも活躍中

「リビングくらしき」2017年2月11日号掲載 「リビングおかやま」2017年2月18日号掲載

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 岡山トップ
  2. 住まい・マネー
  3. スペアリブとキャベツのニンニクしょうゆ煮
電子ブックを読む
現在岡山エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更