1. 岡山トップ
  2. 住まい・マネー
  3. チキンステーキ ミニトマトとナスのソース

チキンステーキ ミニトマトとナスのソース

チキンステーキ ミニトマトとナスのソース

ミニトマトとナスで作る
万能ソースを覚えよう

 暑くなると食べたくなる、ミニトマトとナスのソース。ポークステーキ、ソテーした魚などにも合う万能ソース。覚えておくと重宝しますよ。副菜は、カボチャをさっぱりといただくレシピです。

主菜と副菜(補正)

材料(4人分)

鶏もも肉 2枚(600g)
塩・コショウ 各適量
大さじ2
ニンニクすりおろし 小さじ1
薄力粉 大さじ2
オリーブ油 大さじ1
パセリ(乾) 適量
ナス 2本  ※2cm角に切る A
ミニトマト 20個
オリーブ油 大さじ1
しょうゆ 大さじ2
みりん 大さじ2
大さじ2

 

作り方

  1. 鶏肉は半分に切って身の分厚いところは開いて厚さを均一にする。皮目にフォーク等で穴をあける。塩とコショウを全体に振り、ニンニクのすりおろしをすり込み、酒を全体にかけて30分程度室温でおいておく。
  2. フライパンにオリーブ油を入れて中火で熱し、❶の鶏肉に薄力粉をまぶして皮側を下にして並べ入れる。フライパンのふたをして5分程度焦がさないように火力を調節しながら、全体に火が通るまで、じっくりと焼く。ふたを開けてもう片面も軽く焼いて取り出す。フライパンの余分な油はふき取る。
  3. ❷のフライパンに、Aのナス、ミニトマト、オリーブ油を入れて炒め、しょうゆとみりん、水を入れて軽く煮る。
  4. 鶏肉にソースをかけてパセリを散らす。
※ミニトマトは、加熱時につぶれてしまってOK。しょうゆやみりんなど和の調味料ともよく合います

作り方

      1. カボチャは、1cm程度のくし型に切り、耐熱皿に並べる。ラップをして電子レンジ600wで3分程度加熱して火を通す。
      2. ❶に玉ネギをのせて、上からよく混ぜたAをかけて冷蔵庫でよく冷やす。
      3. 食べる前に、細切りにした大葉を散らす。
※ツナ缶は、うま味たっぷりの油も入れてドレッシングにしてください。

かめ代さん

料理・スタイリング

かめ代さん(亀山 泰子)

料理家。丁寧で分かりやすいレシピに定評があり、ほっとする優しい味付けに「安心して作れる」というファンが多い。雑誌やウェブの連載などでも活躍中

「リビングくらしき」2019年6月14日号「リビングおかやま」6月21日号 掲載

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 岡山トップ
  2. 住まい・マネー
  3. チキンステーキ ミニトマトとナスのソース
電子ブックを読む
現在岡山エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更