【ワタシ的、日常】十数年ぶりにバレーボールを再開

【ワタシ的、日常】十数年ぶりにバレーボールを再開

リビング編集部の素顔をチラリと紹介。
スタッフのお気に入りや、日常の出来事を紹介します。


2試合終えてヘトヘトでした。体力が必要と実感

運動がしたいと思いながら、仕事や子育てに追われて、後回しにしていたのですが、昨年夏、思い切って11年ぶりにバレーボールを再開。地域のママさんチームに所属しました。

 始めは2分ほどの乱打でゼーゼーヒーヒー。激しい息切れで即休憩が必要な私とは対象に、年上のチームの仲間は動いても動いても元気満々。このまま本当に続けられるのかと、心配になるほどの体力の無さでした。
週1回の練習を半年続け、先日「みのり杯」という公式戦に出場してきました。けが人が出て、練習してきたポジションとは違うポジションに急きょ入ることになり、不安がよぎりましたが―。
サーブやスパイクが決まった時の爽快感、ラリーが続いた時のドキドキハラハラ、失敗してもドンマイドンマイ! やっぱりチームスポーツって楽しいと再確認。チームは2勝0敗で得失点差で準優勝しました。
翌日、全身筋肉痛になったのは言うまでもありません。

今回の担当は、M・T

やって楽しい見て楽しい。
なんだかんだでバレーボール競技歴十数年

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

電子ブックを読む
現在岡山エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更