【ワタシ的、日常】あこがれの〝おうち果樹園〟はブドウから!

【ワタシ的、日常】あこがれの〝おうち果樹園〟はブドウから!

リビング編集部の素顔をチラリと紹介。
スタッフのお気に入りや、日常の出来事を紹介します。


数㎝の芽が初めて見えた時は感激。失敗経験もあるホームセンターの人に薦められて購入したデラウェア

 わが家もフルーツ王国・岡山の名に恥じない〝おうち果樹園〟が欲しいなと以前から思っていましたが、果樹栽培の経験もなければ肥沃な土地も持っていない。諦めかけていた昨年の秋、近所の知人2人の2軒のガレージで鈴なりのブドウを目撃。しかも鉢植え。
「上手に育ててますね。見た目にもおいしそう。でも、お世話が大変なのでは」と尋ねたところ、「全然。主人が休みの日に素人栽培しているので、私たち家族は食べるだけ(笑)」と奥さん。
その話を聞いて以降、ホームセンターに出掛けて元気そうな苗木を品定め。マニュアル本を買い、初心者向きというデラウェアとピオーネの苗木を購入。今も庭ですくすく育っています。メダカファーストだったわが家に新しい仲間が増えて今は〝ブドウセカンド〟

今回の担当は、R・N

3年後の〝おうち果樹園〟を目指し、
ブドウ数品種の栽培に挑戦中です。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

電子ブックを読む
現在岡山エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更