1. 岡山トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. カフェ, スイーツ
  4. 【岡山・赤磐市】カワイイ!おいしい!「フルーツハウス」で旬のスイーツを
記事検索

【岡山・赤磐市】カワイイ!おいしい!「フルーツハウス」で旬のスイーツを

特派員No. 756
たにもんさん

岡山市内から旭川沿いに、県道27号線を北に進むこと30分。
赤磐市は「ぶどうの町」と呼ばれるほど果物の生産が盛んです。
砂川にかかる下市橋の両側の柱には、ぶどうのオブジェがあるので、
信号待ちのときにチェックしてみてね。

その砂川を渡って左折し、左の山の中腹に巨大な桃のガスタンクが見えてきたら、到着です!

西山ファーム直営「FRUIT HOUSE 本店」

IMG_0456 (1)

FRUIT HOUSEは、季節ごとに旬の果物狩りができる観光農園・西山ファーム(赤磐市仁堀東1077)直営のカフェ。
今年7月にリニューアルされた店内は東京のデザイナーの設計で、オシャレな空間にはインスタ映えするスポットがたくさんあります。

IMG_0472

店内では、お土産用にフルーツやジャム、ジュースなども販売。

IMG_0463

オープンテラスには、なんとドッグランまで!!
ワンちゃんと一緒に気兼ねなくお出かけできますね。

IMG_0475

 

シャインマスカット愛がすごい!

夏は、秋はシャインマスカットピオーネなどのぶどう、そして、冬〜春はいちご
季節ごとに旬のメニューが楽しめます。

シャインマスカットは、タネがなく、皮ごと食べられる品種
カリッ! ポキッ! パキッ!
歯ごたえもサイコーです。もうずっと食べ続けたい・・・と思ったら、こちら!

IMG_0509

本店の看板娘・枝光侑紀さんもオススメ、土日限定40分食べ放題のフルーツビュッフェ。
(大人1,980円、子ども980円)贅沢〜!

さて、今日は「フルーツサンデーシャインマスカット」(880円)をいただきます。

IMG_0503

パイナップルのドライフルーツやタイムが添えられ、見た目から美味しそう!!

マスカット色のソフトクリームは、ほんのりヨーグルト味だし、
下の方までごろごろ入っているシャインマスカットは、パキッとした歯ごたえだし、
ぷるぷるしたレモンゼリーは優しい味だし、
最後まで飽きることなく、味と食感の変化が楽しめます。

 

fullsizeoutput_30e

こちらは「フルーツチョコディップ」(580円)。

名前の通り、シャインマスカットにチョコをディップしたものですが、そのチョコレートの美味しさといったら(涙)!
シャインマスカットの美味しさを邪魔せず、しかもきちんとチョコの美味しさがあり、最後に口の中で調和する・・・・これは、かなりチョコ選びに試行錯誤したはず。

いったいどんな人が作っているのでしょうか?
その正体は・・・

 

元・一流ホテルのペストリーシェフだった!

IMG_0519

東京の有名店で修業し、前職はANAクラウンプラザホテル岡山でペストリーシェフをしていた正木辰宜さん・・・やはり、そうでしたか。
ホテル仕込みの味がここでいただけるのです!
ちなみに、正木さん、岡山は5年目ですが、まだナビがないと道に迷うそうです(笑)。

IMG_0517

正木さんが持っているのは「シャインマスカットタルト」(季節のタルト)。
(単品で650円、コーヒーとセットで870円)

コクと香りを出すため、生クリームに練乳マスカルポーネ、マンゴーリキュールを入れるこだわりと、固形性を保つために動物性と植物性の両方を使用していることなど、企業秘密とも言えるレシピを惜しげもなく教えてくれました。
さすが一流パティシエ!懐が深いっ!

そのほかのメニューはこちら。
ひとつひとつ手間ひまかけていて、お値段以上の美味しさ。
極上のスイーツ・タイムです。

IMG_0455 (2)

 

話題のスポット「問屋町テラス」に2号店

fullsizeoutput_31a

10月にオープンしたばかりの問屋町テラス店。
本店と同じメニューが揃っています。もちろん、正木さんもかけもちです。

fullsizeoutput_315

ここでは「ピオーネオーレ」をいただきました。(550円)
見た目は地味ですが、ピオーネの味を引き立てる、甘すぎない甘さが絶品!

 

全国展開へ!

FRUIT HOUSEは、本店、問屋町店のほか香港にも店舗があります。
来年2月には東京・原宿、大阪・梅田グランフロント大阪店に出店予定。
赤磐から全国へ、世界へと店舗展開します!

◾️FRUIT HOUSE 本店
岡山県赤磐市五日市274
050-5596-1704
営業時間:平日  10:00~17:30(販売コーナーは18:00)
     土日祝 10:00~18:30(販売コーナーは19:00)
定休日:年末年始を除き、無休
https://nishiyamafarm.com

 

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 756 たにもん
岡山のおいしいもの、楽しいことを、おばはん目線でゆる~くお伝えします。社会人の娘と大学生の息子の母。子育てに区切りがつき、好きなことをのらりくらりと模索中。

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 岡山トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. カフェ, スイーツ
  4. 【岡山・赤磐市】カワイイ!おいしい!「フルーツハウス」で旬のスイーツを

特派員メンバー

  • たなかさん
    特派員No.754たなかさん
    日々の暮らしの「シアワセ」にフォーカス。
  • 倉敷そだち
    特派員No.755倉敷そだち
    生まれも育ちも岡山。旅行と食べることが大好き!
  • たにもん
    特派員No.756たにもん
    岡山在住歴50年以上。のんびりと地元を楽しみます!
  • 甲田
    特派員No.758甲田
    ご縁のつながるままに、お店をめぐっています。
  • sunny
    特派員No.759sunny
    見たい!食べたい!遊びたい!街のステキを探し中
  • あんころもち
    特派員No.760あんころもち
    岡山初心者です。新しい目線で岡山をお届けします。
  • belle-feuille
    特派員No.761belle-feuille
    日々の生活の中でキラリと光るちょっとイイものを見つけてお知らせします。
  • なみっち
    特派員No.762なみっち
    子どもと自然が大好きなカメラマン。趣味はカフェ巡り。
  • うなぎねこ
    特派員No.763うなぎねこ
    おでかけ大好きな双子ママです。
  • モモ
    特派員No.765モモ
    岡山初心者です!探検するぞ!