1. 岡山トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. カフェ, ランチ
  4. 子連れでくつろげる古民家の親子カフェUmeno@岡山市中区
記事検索

子連れでくつろげる古民家の親子カフェUmeno@岡山市中区

特派員No. 762
なみっちさん

カメラと仲良しなみっち@岡山初心者です。古いまち並みが好きで古民家にも憧れているのですが、今回ご紹介しますのは古民家の親子カフェ「Umeno」さん。ほっこりとするのはやはり日本人だからなのでしょうか。

 

おばあちゃんのお家に来たみたい!

 

住宅街の中にあるUmenoさんは一見カフェだとは気づきにくいかもしれません。周りと調和しています。それもそのはず!かつてここはオーナーさんのおばあちゃんのお家だったからなのです。現在はカフェとして生まれ変わり、新しい役割を果たしています。

 

Umeno

 

カフェの前に手づくりの可愛い看板を発見!

 

Umeno

 

ガラスにも可愛い装飾がされていました。どんなカフェかな~とワクワクさせるような外観です。

 

Amino

 

玄関を入り、ふすまを開けるとどーん!!と広―い畳のお部屋。あぁ懐かしい感じ!おばあちゃんのお家を思い出します。私の祖母の家もまさにこんな感じでした。

 

Amino

 

 

子育て真っ最中のオーナーさんならではの
心遣いがあちこちに♪

 

こちらのカフェを切り盛りしているオーナーさんはご自身も2児の母であり子育て真っ最中。おひとりで買い出し、仕込み、提供、片付け、受付もイベントの打ち合わせも行うスーパーウーマン♪下のお子さんをおんぶしながら何でもてきぱきと作業していました。そんなオーナーさんに色々お話を聴いてきました。

Q. なぜカフェをしようと思ったのですか?
A. ここは元々祖母の家で空き家になっていたからというのと、畑で作る野菜も自分たちだけでは消費しきれなかったこともあります。なにより、子どもと離れて仕事をしたくなかったんです。カフェの名前も祖母の名前から付けました。

 

Umeno

 

なるほど!納得です。小さな子どもがいるママだからこそ、同じように子育てをしている人たちが欲しいものがわかるのですよね。店内のあちこちにその心遣いを感じます♪
授乳室は畳の部屋の扉の向こう側にあり、ベビーベッドやバウンサー、そして授乳しやすいようにイスも置いてあります。

 

Umeno

 

またトイレに続く廊下には・・・

 

Umeno

 

おむつを捨てられるごみ箱まで置いてある!子育て中のママの荷物は本当に多いので、おむつを捨てて帰れるのはとても嬉しいですね♪

 

Umeno

 

 

ランチは優しいお味でボリューム満点!

 

そしてやっと本題のランチの内容についてです。まずは席に着いたらお水とお子さんのカトラリーはセルフサービスです。

 

Umeno

 

私が注文したのは気まぐれランチとケーキセット。その日のお客様の人数や食材によって毎日メニューは変わるそうです。この日のメニューは豚肉のみそ炒め、薩摩いもの甘煮、シシトウの甘酢漬け、サラダ、それに具沢山の味噌汁とご飯。素材の味とシンプルだけれど、愛情のこもったご飯に大満足!ボリュームも満点でおなか一杯です。

 

Umeno

Umeno

 

ごはんのお代わりはセルフサービスでお願いしますと炊飯器が置いてあるんです。これまたうれしいサービスですね♪

 

Amino

 

その日いらしていた子連れのお客様はお子さんに取り分けをしてランチしていました♪♪「よくいらっしゃるのですか?」と尋ねたら「初めて来ました」とのこと。子どもを連れてランチできる場所は昔に比べたらあるとは思いますが、子ども用のメニューがなかったり授乳できる場所がなかったりするので、子育て中のママに優しいUmenoのことをぜひ知って欲しいです。

 

Umeno

 

小さなお子さんが遊ぶのを眺めながらのランチはとてもゆっくりと時間が流れているように感じました。そんな中、いただくスイーツはキャラメルチョコチップとくるみのケーキとカフェラテのアイス。お腹いっぱいでも別腹にちゃんと収まるから不思議です。

 

Umeno

 

 

 

おもちゃや絵本もいっぱいで子どもたちも大満足!

 

畳の部屋はとても広いその一角はすべり台やおままごとのキッチンまであります。皆が思い思いの遊びをしていましたがとても楽しそうでした。

 

Umeno

Umeno

 

ここは託児所ではないのでお子さんが遊ぶのをママが見守っていてね♪というスタイルですが、家でママと2人きりばかりだとネタもつきますね。そんな時は是非ここで、その時いらした他のお友達と遊べたら、ママもお子さんもリフレッシュできますね。

 

Umeno

 

ここではランチも食べられるけれど、ママが出かけられる場所の一つに!オーナーさんの思いです。子育て一段落の私も子どもが小さいころにこんな場所が欲しかったなぁと思います。

 

Umeno

 

他にもママに嬉しいイベントを多数開催されていますので、是非チェックしてみてくださいね。

 

Amino

 

 

 

 

Umeno
住所: 岡山市中区乙多見394
TEL:086-279-1537
定休日: 日曜日・祝日
営業時間: 10:00~15:00
駐車場:有
最寄り駅: 東岡山駅より徒歩15分ほど
Facebookページ: https://www.facebook.com/Umeno-837139379690045/
予約をしてください。
HPはないのでお問い合わせはFacebookページかお電話でお願いします。

 

 

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 762 なみっち
21歳と19歳の2児の母。写真のチカラで皆を幸せにする活動をしています。夫の休みの日にはカフェ巡りや、その時にしか見られない景色を探して歩いています。夢は日本全国を旅すること。人生は選択の連続。Let`s enjoy!

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 岡山トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. カフェ, ランチ
  4. 子連れでくつろげる古民家の親子カフェUmeno@岡山市中区

特派員メンバー

  • たなかさん
    特派員No.754たなかさん
    日々の暮らしの「シアワセ」にフォーカス。
  • 倉敷そだち
    特派員No.755倉敷そだち
    生まれも育ちも岡山。旅行と食べることが大好き!
  • たにもん
    特派員No.756たにもん
    岡山在住歴50年以上。のんびりと地元を楽しみます!
  • 甲田
    特派員No.758甲田
    ご縁のつながるままに、お店をめぐっています。
  • sunny
    特派員No.759sunny
    見たい!食べたい!遊びたい!街のステキを探し中
  • あんころもち
    特派員No.760あんころもち
    岡山初心者です。新しい目線で岡山をお届けします。
  • なみっち
    特派員No.762なみっち
    子どもと自然が大好きなカメラマン。趣味はカフェ巡り。
  • うなぎねこ
    特派員No.763うなぎねこ
    おでかけ大好きな双子ママです。
  • モモ
    特派員No.765モモ
    岡山初心者です!探検するぞ!
  • みこ
    特派員No.790みこ
    晴れの国岡山からお届けします!
  • belle
    特派員No.791belle
    好奇心旺盛、体験大好きなアクティブシニアの還暦女子
  • O型
    特派員No.792O型
    一歳娘との閉じこもりがちな生活を変えるべく特派員に応募したアラフォー母。
  • ぷうちゃん
    特派員No.793ぷうちゃん
    美味しいものとオシャレが大好き!3姉妹のママです。
  • にゃんこママ
    特派員No.794にゃんこママ
    1才児のママ。息子と2人で岡山散策楽しんでます。
  • てんてこまい
    特派員No.795てんてこまい
    0歳児ベビーと共に岡山のグルメやスポットを巡ります。
  • もっち
    特派員No.796もっち
    好奇心旺盛!健康的に楽しくオシャレなLifeを☆
  • tenmo♡
    特派員No.797tenmo♡
    自分時間を大切に!をモットーにアクティブな日々を過しています。