1. 大阪トップ
  2. くらしの情報
  3. 借金を返さない娘婿。私の死後、娘へ返済してもらうには?

借金を返さない娘婿。私の死後、娘へ返済してもらうには?

Q. 借金を返さない娘婿。私の死後に、娘へ返済してもらうには?

娘婿に住宅購入資金を貸して10年。借用書はありますが、返すそぶりがありません。私の死後、婿から娘に返済してもらうにはどうしたらよいでしょうか。ちなみに、娘婿は、定年退職後収入はありません(茨木市・80)

債権は相続されます まずは時効中断の手続きを

 まず、10年と聞いて気になったのは消滅時効です。民法で、債権は10年間行使しないと消滅してしまいます。従って、10年たつ前に、裁判などで請求する、相手に債務を承認させるなどの、民法上の時効中断の手続きが必要です。口頭での「請求」も、時効の中断事項には含まれますが、そこから半年以内に裁判などを起こさなければならないルールがあります。また、口頭では、のちの裁判で、請求したことの証明が難しいでしょう。

 次に、債権は、相続の対象になります。娘さんがあなたの唯一の相続人であれば、あなたの死後、娘婿に対する債権は娘さんに相続されます。その後、娘さんから娘婿に対する請求は可能です。ただし、借用書が公正証書でない場合、娘婿が支払わなければ、娘さんから娘婿に対して、別途裁判を起こすことが必要になります。

 判決が出ても娘婿が支払わない場合は、住宅を競売することができます。また、もし退職金が残っているならば、その預貯金に強制執行も可能かと思われます。

写真

山岸久朗法律事務所
山岸久朗弁護士

大阪弁護士会所属。MBS「せやねん!」、ABC「おはよう朝日です」などでも活躍中。著書に「勝つ相続」


相談募集中

リビング新聞紙面・リビングWebで取り上げてほしい内容と〒住所、氏名、電話番号を記入して、〒556-8515(住所不要)サンケイリビング新聞社「法律ナビ」係へ
インターネットでの受け付けはこちら

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 大阪トップ
  2. くらしの情報
  3. 借金を返さない娘婿。私の死後、娘へ返済してもらうには?

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2019年 夏号

電子ブックを読む



会員登録・変更