1. 大阪トップ
  2. くらしの情報
  3. まとめて払った塾の費用。途中でやめたら戻ってくる?

まとめて払った塾の費用。途中でやめたら戻ってくる?

まとめて払った塾の費用。途中でやめたら戻ってくる?

Q. まとめて払った塾の費用。途中でやめたら戻ってくる?

中学入学を機に、子どもを学習塾に通わせることに。入会金が免除されるので、1年分をまとめて申し込んだのですが、1カ月たってやめたいと言い出しました。クーリングオフはできますか?

まずは契約書面の有無を確認 中途解約権の行使も可能

 こういったケースには、「特定商取引法」の適用が考えられます。学習塾は、期間が2カ月超・金額が5万円超の場合に、特定商取引法上の「特定継続的役務提供契約」に該当する、と政令で指定されています。

 そうすると、特定商取引法上のクーリングオフ(無条件解約)ができるかが、論点になります。クーリングオフは、原則的に8日以内と定められているため、1カ月経過している本件では難しそうです。しかし、“法定の記載事項を満たした契約書面が交付されてから8日”なので、あきらめずに弁護士に相談してみてください。

 もし、クーリングオフが不可能な場合でも、同じく特定商取引法で、特定継続的役務提供契約には「中途解約権」が認められています。この規定は、「強行法規」といって、塾側と解約不可という契約をしていたとしても、それを無効にできる強い権利です。この中途解約権を行使すれば、すでに終わった1カ月分は無理ですが、残り11カ月分は取り返すことができます。

写真

山岸久朗法律事務所
山岸久朗弁護士

大阪弁護士会所属。MBS「せやねん!」、ABC「おはよう朝日です」などでも活躍中。著書に「勝つ相続」


相談募集中

リビング新聞紙面・リビングWebで取り上げてほしい内容と〒住所、氏名、電話番号を記入して、〒556-8515(住所不要)サンケイリビング新聞社「法律ナビ」係へ
インターネットでの受け付けはこちら

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 大阪トップ
  2. くらしの情報
  3. まとめて払った塾の費用。途中でやめたら戻ってくる?

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2019年 夏号

電子ブックを読む



会員登録・変更