1. 大阪トップ
  2. くらしの情報
  3. 【2018年の梅はここで見る!】北摂エリアの梅の名所 8選

【2018年の梅はここで見る!】北摂エリアの梅の名所 8選

【2018年の梅はここで見る!】北摂エリアの梅の名所 8選

もっと地元!-街LOVE主義- 観梅ガイド

豊中・池田・吹田・茨木・高槻の観梅ガイド

北摂エリア

水月公園

写真

阪急石橋駅から阪急バス、水月公園前停すぐ
電話072-751-3070
池田市公園管理センター

時期
2月下旬~3月中旬

見どころ
白梅・紅梅・しだれ梅など、約15種類・約250本の梅が咲き誇る梅林が、園内の二尾(ふたお)池北側にあります。ひときわ背が高く、見ごたえのある「フジボタンシダレ(紅梅)」は、例年2月下旬ごろに咲き始め、3月中旬ごろに見ごろを迎えます


万博記念公園 自然文化園

写真

大阪モノレール万博記念公園駅歩5分▽午前9時30分~午後5時、水曜休▽高校生以上250円、小中学生70円
電話06-6877-7387

時期
2月中旬~3月中旬

見どころ
自然文化園の約120品種・約600本、日本庭園の約40品種・約80本の梅が早春を彩ります

シーズンイベント
2月17日(土)~3月18日(日)に「万博記念公園梅まつり」を開催。梅ジャムなど、梅関連商品の販売やミニコンサートも。日本庭園内の茶室「汎庵」「万里庵」も特別公開


千里南公園

写真

阪急南千里駅歩1分
電話06-6834-5364
吹田市土木部公園みどり室

時期
1月下旬~2月下旬

見どころ
池の東斜面の遊歩道沿いにある梅林ゾーンには、約150本の紅梅・白梅が。また、松尾芭蕉や与謝野晶子らの歌が刻まれた文学碑もあり、拓本採集をすることもできます


服部緑地

北急緑地公園駅すぐ
電話06-6862-4945
服部緑地管理事務所

時期
2月上旬~3月下旬

見どころ
円形花壇の南側に約4000㎡の梅林があります。紅白合わせて約200本の梅が植栽され、ほのかな香りに包まれながら散策できます


日本民家集落博物館

写真

北急緑地公園駅歩15分(服部緑地内)▽午前9時30分~午後5時、月曜休、月曜が祝日・振休の場合は開園、翌日休▽大人500円、高校生300円、小中学生200円
電話06-6862-3137

時期
2月上旬~3月下旬

見どころ
「大和十津川(やまととつかわ)の民家」の周辺に、約80本の紅梅・白梅の梅林が。多様な種類があり、開花時期も違うため、長期間にわたり花と香りが楽しめます


上宮(じょうぐう)天満宮

JR高槻駅歩15分
電話072-682-0025

時期
2月上旬~下旬

見どころ
参道中央、本殿脇の梅林、庭園、裏庭など、境内の各所に紅梅・白梅が咲き、天満宮全体が、かぐわしい梅の香りに包まれます

シーズンイベント
2月25日(日)・26日(月)は天神祭(梅花祭)。同宮に通じる参道筋には植木市などが並びます


城跡公園

写真

阪急高槻市駅歩10分
電話072-674-7516
高槻市公園課

時期
2月上旬~下旬

見どころ
約400㎡の梅林(公園の南側、歴史民俗資料館前)に、白梅・紅梅が約30本。2月上旬から白梅が咲き始め、下旬にはすべての梅の花が見ごろを迎えます


元茨木川緑地

写真

大阪モノレール沢良宜駅歩10分
電話072-620-1654
茨木市公園緑地課

時期
2月中旬~3月下旬

見どころ
全長約5kmの元茨木川緑地の南部に約1400㎡の梅園があり、「豊後」など12種・約70本の梅が植えられています。紅白の美しい花と香りに包まれながら、散策を楽しめます


同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 大阪トップ
  2. くらしの情報
  3. 【2018年の梅はここで見る!】北摂エリアの梅の名所 8選

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2019年 夏号

電子ブックを読む



会員登録・変更