1. 大阪トップ
  2. くらしの情報
  3. 【大阪市・堺市・枚方市ほか】2018年 レジャープール12選

【大阪市・堺市・枚方市ほか】2018年 レジャープール12選

【近隣レジャープールガイド2018】
暑い夏はプールで思いっきり遊ぼう

 水遊びを満喫できる季節がやってきました! スライダーや流れるプールなどが楽しめる、近場のレジャープールへ出かけませんか。さあ、みんなで涼しく遊びましょう。

※営業期間・時間・休業日・イベントなど、天候により変更される場合があります。詳細は問い合わせを
※なるべく公共交通機関を利用して
※写真は過去の様子

大阪市

写真

施設名
東淀川屋内プール
アクセス
阪急淡路駅歩10分
駐車場
あり
問い合わせ
電話06-6325-5077
内容
全長50mの流水プール(写真)、ウオータースライダー(身長120cm以上利用可。満たない場合は保護者同伴で)、幼児プール、8レーンある25mプールが。すべて温水プールで、季節を問わず利用可能。
営業期間・時間
通年▽午前9時~午後9時(入場は8時まで)。※7月24日(火)~8月31日(金)は午前8時30分~午後9時30分(入場は8時30分まで)▽月曜休(祝日の場合、翌日休)
入場料
16歳以上1000円、6歳~15歳・65歳以上500円(高齢者は要証明)、5歳以下は16歳以上の保護者同伴で無料。※小学4年生以下は16歳以上の保護者の同伴が必要(1人につき子供3人まで可)

写真

施設名
鶴見緑地プール
アクセス
大阪メトロ鶴見緑地駅歩1分
駐車場
あり
問い合わせ
電話06-6915-4721
内容
屋内から続く流水プールは、滝や水が出るポイントも。ジャブジャブ池には飛び石があり、子供たちも喜びそう。屋内プール(写真)には、77mのスライダー(身長制限あり)も。子供プールにはウオーターガン、滑り台もあり。
営業期間・時間
屋内プールは通年、屋外プールは9月24日(振休・月)まで▽午前9時~午後9時(入場は8時まで)▽月曜休(祝日の場合、翌日休)。※7月12日(木)~ 8月31日(金)は無休
入場料
高校生以上1200円、小中学生・65歳以上600円、5歳以下は保護者同伴で無料。※小学4年生以下は保護者の同伴が必要

写真

施設名
スパワールド 世界の大温泉
アクセス
JR新今宮駅・大阪メトロ動物園前駅すぐ
駐車場
あり
問い合わせ
電話06-6631-0001
内容
アミューズメントプールには、流水プールと全長150mのチューブを高速で滑り降りる「パニックトルネード」、傾斜70度のスリルが味わえる「続・ぞくぞくゾーン」の2つのウオータースライダー(どちらも1回500円)が。0歳~小学生以下が遊べるスパプーキッズには、ツインスライダーやアクアピッピ、アクアボー(写真)などの遊具が16種類。スライダーは有料で、身長制限があるものも。
営業期間・時間
通年▽午前10時~午後7時(土・日曜、祝日は10時まで)、スパプーキッズは午後6時30分まで(土・日曜、祝日は9時30分まで)▽無休
入場料
中学生以上1200円。※7月の土・日曜、祝日、8月1日(水)~10日(金)、8月16日(木)~26日(日)は1500円、8月11日(祝・土)~15日(水)は3000円。
小学生以下1000円。※8月11日~15日は1700円

写真

施設名
長居プール(屋外プール)
アクセス
JR長居駅・大阪メトロ長居駅歩10分、JR鶴ケ丘駅歩12分
駐車場
なし
問い合わせ
電話06-6609-1580
内容
小さな子供も利用できる大きな滑り台「土手スベリバーン」やスライダー(身長120㎝以上利用可)のある着水プール、変形プール、幼児用プール、さざなみビーチなど。滝や水鉄砲で楽しめるエリアも。
営業期間・時間
9月2日(日)まで。※9月1日(土)・2日は幼児用プールのみ▽午前9時~午後5時(入場は4時まで)▽月曜休(祝日の場合、翌日休)。※8月13日(月)は営業
入場料
6歳以上400円、6歳~15歳・65歳以上150円(高齢者は要証明)、5歳以下無料。※小学4年生以下は16歳以上の保護者の同伴が必要(1人につき子供3人まで可)

 

堺市

写真

施設名
金岡公園プール
アクセス
大阪メトロ新金岡駅歩13分、南海堺東駅・JR堺市駅から南海バス、公園北口停歩10分
駐車場
あり
問い合わせ
電話072-253-0080
内容
幼児用プール、25m変形プール、50m変形プール(写真)、中学生以上が利用可能な50mプールなど、5つのプールがあります。
営業期間・時間
8月31日(金)まで▽午前9時30分~午後6時(入場は5時まで)▽無休
入場料
高校生以上300円、小中学生100円。※未就学児は大人同伴で無料(1人につき未就学児3人まで)

写真

施設名
浜寺公園プール
アクセス
南海浜寺公園駅歩8分
駐車場
あり
問い合わせ
電話072-261-8745
内容
クジラの滑り台が楽しい変形小プール(写真)が、今シーズンリニューアル。新しい遊具「ミストシャワー」などが登場しました。全長100mの「ジャイアントスライダー」(1回100円)が2基ある変形大プール、25mプール3面、50mプールも。
営業期間・時間
7月14日(土)~9月2日(日)▽午前9時30分~午後6時(入場は5時まで、遊泳は5時30分まで)。※7月15日(日)以降の日曜、祝日、8月13日(月)~16日(木)は午前9時から▽期間中無休
入場料
高校生以上930円、中学生510円、4歳~小学生310円、3歳以下無料

写真

施設名
泉ヶ丘プール
アクセス
泉北高速泉ケ丘駅歩7分
駐車場
なし
問い合わせ
電話072-291-7577
内容
子供に人気のスライダープール、小さな滑り台がある幼児プール、流れ出る水しぶきが涼しい滝プールなどが。泳ぎの練習にピッタリなドーナツプールの外周には、流水プール(写真)が。7月14日(土)~16日(祝・月)、7月21日(土)~8月26日(日)、9月1日(土)・2日(日)は、50mプールの特設会場で、透明の大きなローラーに入って水上を転がる「ビッグローラー」が楽しめます(1回/5分・500円)。
営業期間・時間
9月2日(日)まで▽午前9時30分~午後6時(入場は5時まで、遊泳は5時45分まで)▽期間中無休
入場料
高校生以上510円、中学生410円、小学生200円、未就学児無料、65歳以上250円(要証明)

 

富田林市

写真

施設名
アクアパークきらめき
アクセス
近鉄川西駅歩8分
駐車場
なし
問い合わせ
電話0721-24-8801
内容
富田林市で唯一の屋外プール。水深最大50㎝の「幼児・アトラクションプール」(写真)には、滑り台や頭上で大きなバケツに水がたまってひっくりかえる仕掛けが。水深90㎝~110㎝の25mプールも。
営業期間・時間
7月14日(土)~8月31日(金)▽午前10時~午後6時。※8月1日(水)は正午まで▽期間中無休
入場料
高校生以上200円、小中学生100円(2時間以上は追加料金)、未就学児無料。※小学3年生以下(午後5時以降は小学生以下)は保護者の同伴が必要

 

泉南郡

写真

施設名
みさき公園「ぷ~るらんどRiO」
アクセス
南海みさき公園駅すぐ
駐車場
あり
問い合わせ
電話072-492-1005
内容
「こどもプール」には、約1tの水が巨大バケツから一気に流れ落ちる「ウォータージャングル」が。全長40mを一気に滑る「直線スライダー」(写真)、ゴムボートに乗ってトンネルを抜ける「スプラッシュスライダー」、くるくる回りながら滑り降りる「ループスライダー」など、5種類のスライダーも。水着のまま、園内で遊ぶこともできます(一部のエリア除く) 。
営業期間・時間
9月2日(日)まで▽午前9時30分~午後5時(変動あり、遊泳は4時30分まで)▽プールのみ7月12日(木)・13日(金)休。※みさき公園は開園
入場料+
プール入場料
中学生以上2100円、3歳~小学生1200円、2歳以下無料。※スライダー利用は有料。身長制限あり

 

枚方市

写真

施設名
王仁(わに)公園プール
アクセス
JR藤阪駅歩10分
駐車場
あり
問い合わせ
電話072-858-3000
内容
高さ20㎝~50㎝の波が繰り返す造波プール、1周120mの流水プール、水深10㎝~50㎝の幼児用プール(写真)には、水を噴き出すイルカやクジラのオブジェが。50mの競泳プールも(身長制限あり)。
営業期間・時間
9月1日(土)まで▽午前10時~午後5時。※土・日曜、祝日、8月12日(日)~16日(木)は午前9時から▽8月21日(火)休
入場料
高校生以上900円(月曜~金曜は正午から、土・日曜、祝日と8月12日~16日は午後2時から600円)、小中学生450円(同300円)、未就学児無料。※7月14日(土)は無料開放日

写真

施設名
ひらかたパーク
プール「ザ・ブーン」
アクセス
京阪枚方公園駅歩3分
駐車場
あり
問い合わせ
電話072-844-3475
内容
全長210mの大きな流水プール「ドンブラー」、滑り台や噴水がある子供向け「わんぱくプール」、海岸のように少しずつ深くなる「なぎさプール」(写真)、展望を楽しめる「シエスタ」。全長85mで2種類のコースがある「ハリケーンスライダー」(無料、利用制限あり)、浮き輪で滑り降りる高速の「クライングチューブ」(1回300円、利用制限あり)など、スライダーは4種類が。
営業期間・時間
9月2日(日)まで▽午前10時~午後5時。※土・日曜、祝日を除く7月20日(金)までと、8月27日(月)~ 31日(金)は午後4時まで▽ 7月10日(火)・17日(火)休
入場料+
プール入場料
中学生以上2300円、2歳~小学生1300円、1歳以下無料。※スライダー利用は一部有料

 

京田辺市

写真

施設名
田辺公園プール
アクセス
JR京田辺駅歩15分、近鉄新田辺駅から京阪バス、京田辺市役所停歩1分
駐車場
あり
問い合わせ
電話0774-65-3113
内容
屋外には、水深40㎝と70㎝の幼児用プール、ひょうたん型が楽しい全長83mの流水プール(写真)。屋内には、水深75㎝の幼児プールと、競泳用の25mプールが。※利用時には水泳帽の着用が必要です。
営業期間・時間
8月31日(金)まで▽午前9時~午後4時30分。※屋内のみ5時30分~9時30分の夜間営業もあり▽8月22日(水)・29日(水)は休
入場料
午前9時~午後4時30分は、15歳以上600円、4歳~14歳200円、3歳以下無料。夜間も同料金が必要。※8月14日(火)を除く火曜は、4時30分までの入場料が半額に

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 大阪トップ
  2. くらしの情報
  3. 【大阪市・堺市・枚方市ほか】2018年 レジャープール12選

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2018年 夏号

電子ブックを読む



会員登録・変更