1. 大阪トップ
  2. くらしの情報
  3. 【暮らしの設計相談】家計の無駄はどこ? 出産は可能?

【暮らしの設計相談】家計の無駄はどこ? 出産は可能?

Q:質問

家計の無駄はどこ? 出産は可能?

 なかなかお金がたまりません。来年、主人の実家を二世帯に建て替えるため、ローンが始まりますが、今よりは安くできそう。時短勤務なので、私の給与はしばらくは13万円程度。家計の無駄はどこか、もう一人出産は可能か、ローンはいくらくらい借りられるか教えてください。ボーナスは年150万円。貯蓄はありません。

(豊中市 M・N)

A:回答

通信・美容費を抑えて月3万円貯蓄を

 ローンについて。来年から25年間、毎月8万円返済で組むとすると、1590万円の借り入れができます。お金がたまらないとのことですが、通信費・美容費を5000円ずつ削るくらいしか、節約のしどころはないでしょう。月8万円返済でローンを組んだとして、現在の家賃から減った分と、家計の切り詰め分、合わせて毎月3万円ずつ貯蓄し、さらにボーナスのうち64万円を貯蓄にまわすと、年100万円ためることができます。長男が小学生のうちはこれを繰り上げ返済に充てて、ローンの負担を減らしましょう。

 もう1人出産した場合、時短勤務が長引きます。第3子が小学校入学後は、フルタイムに戻れるようなら戻って。

 教育費について、第3子の学資保険は現在の黒字を充てましょう。長男・次男の学資保険は10歳で払い終わるとのことなので、長男の中学入学後は、学資保険を支払っていた分を、習い事などの費用に充てます。年100万円の貯蓄を、今度は教育費としてためていくと、長男の大学卒業までに1000万円が準備できます。学資保険を加えれば、3人の大学費用は十分。その後は老後の準備にシフトしましょう。

(岐阜大学 教育学部教授 生活経済学 大藪千穂)

暮らしの設計相談 家計簿

 1カ月の家計簿と相談内容、〒住所、氏名(紙上では匿名)、電話番号を書き、〒556-8515(住所不要)サンケイリビング新聞社「設計」係へ。

家計相談受付中
家計のお悩み、疑問・質問受付中です。お気軽にご相談ください。
家計相談受付中

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 大阪トップ
  2. くらしの情報
  3. 【暮らしの設計相談】家計の無駄はどこ? 出産は可能?

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2019年 夏号

電子ブックを読む



会員登録・変更