1. 大阪トップ
  2. 特集
  3. 無印良品がデザインした、京阪・枚方市駅がリニューアルオープン!

無印良品がデザインした、京阪・枚方市駅がリニューアルオープン!

無印良品がデザインした、京阪・枚方市駅がリニューアルオープン!

s-P1040118マーケットの出入り口

明日12月15日(土)、枚方市駅の2階中央口コンコースがグランドオープンします!

「無印良品」が、全国で初めて駅空間のトータルデザインを担当していることで、注目を集めている、枚方市駅のリニューアル。一足先に、内覧させてもらってきました~。

改札内には、改札を出ることなく総菜や食材などの買い物ができるスーパーマーケットやコンビニ、ジュースバーなどが。これらの商業ゾーンを「ひらかた もより市」とネーミング。

マーケットには、できたての総菜のほか、野菜や肉類、無印良品の食品などが取り揃えられています(7:00~23:00)。

s-P1040062

s-P1040066

s-P1040069

s-P1040086無印良品の食品もスタンバイ

s-P1040081改札外ベーカリーのパンも一部並びます

s-P1040084

店内には、〝おいしい出汁〟や〝うまみ〟をテーマに、うどんやカレー、丼ぶりメニューなどが楽しめるイートインコーナーも(7:30~22:00※LO21:30)。店内で購入した総菜やお弁当をいただくこともできます。おはぎなどの甘味メニュー(14:00~17:00)やホットコーヒーのほか、クラフトビール、ミニボトルワインなども用意されているので、ほっと一息ついたり、軽く1杯飲んで帰ったりという使い方もできそうですね。

s-P1040054_

s-P1040056

s-P1040074だしうどん380円。しっかりと出汁の味がきいていて温まりましたs-P1040078和食を楽しむティー330円

改札外には、駅ナカ店舗内の工房で、生地の仕込みから焼き上げまで、すべての工程を行うベーカリーがあり、焼きたてパン約70種類が並びます(7:30~21:00)。驚くべきは、すべて100円(税抜き)という価格。試食させていただきましたが、100円とは思えない本格的な味わいで、自分の最寄り駅にも欲しい!と思っちゃいました。

s-P1040112駅ナカ店舗内のベーカリー工房

s-P1040097食パンも総菜パンも、スイーツ系もぜ~んぶ100円(税抜き)!

また、
改札外のスペース「もより市 広場」は、季節を感じる商品のワゴン販売やワークショップなどのイベントが行われるスペースに。19日(水)まで、オープニングイベントとして「つながるマルシェ」を開催。枚方市PR大使で、絵本作家・切り絵作家のたけうちちひろさんのワークショップや、大阪府「農の匠」に認定された枚方市内の農家の野菜販売など、約30のブースが出店されます(出店ブースは日によって異なります)。

s-P1040100_

そして、
内覧会に先立って行われたオープニングセレモニーでは、京阪HDの代表取締役社長・加藤好文さんや、良品計画代表取締役会長・金井政明さんがあいさつをされ、その後、京阪電車の一部の車両で宣伝のために付けられていたヘッドマークが、営業推進部駅サービス課枚方エリア統括駅長から、ひらかた もより市の店長へ引き継がれました。このヘッドマークは、マーケット内に展示されるそう。
s-P1040014京阪HDの代表取締役社長・加藤好文さん。「単なる駅のリニューアルではなく、次世代の京阪沿線のまちづくりの1つと考えています。良品計画さんと一緒にできたことは大変意義のあること。枚方市の方に、愛され誇りに思ってもらえる新しい駅空間ができたと思っています」

s-P1040033良品計画代表取締役会長・金井政明さん。「〝世界一の駅を作りたい〟と京阪さんからお話をもらったときは、すごく大きな話だと思ったが、共にアイデアを出し合い、いいものが完成した。利用するみなさんと一緒に〝世界一の駅〟にしていきたい」

s-P1040042ヘッドマークの引き継ぎ式

リニューアルのコンセプトは、〝いつも使いたい、一度は行ってみたい〟。

普段利用する人には〝いつも使いたい駅〟〝家に帰ってきたようなホッとする駅〟に、
そして、そうじゃない人にも〝一度は行ってみたい駅〟にしたいと進められてきた今回の「えきから始まるまちづくり」。
私は枚方市民ではありませんが、大阪にこんな素敵な駅ができて、ちょっと誇らしい気分です。
近所でない人も、一度枚方市駅へ足を運んでみませんか。

s-P1040104木目調でシンプルなデザインが無印良品らしく、心地よく温かい空間に

<おまけ>

無印良品の自動販売機も、初登場!

s-P1040094_

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 大阪トップ
  2. 特集
  3. 無印良品がデザインした、京阪・枚方市駅がリニューアルオープン!

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2019年 夏号

電子ブックを読む



会員登録・変更