1. 大阪トップ
  2. 「健康」美食家への道2
  3. スイーツ
  4. 新潟産「トマトようかん」と、京都限定「とらや」のようかん。

新潟産「トマトようかん」と、京都限定「とらや」のようかん。

2017/6/7

ようかんといえば小豆の餡でつくるのが一番スタンダードですが、今はいろいろなものがあるのですね~。
サイコロキャラメルのような可愛い箱に入った、こちらは…osk_20170607tomato_youkan2新潟 津南の完熟トマト(特産品のようですね)を使っているようかん。

新潟物産ショップ「じょんのび」で目立っていたのを購入。
箱を開けると…↓このように。

真空パックのトマトようかん♪osk_20170607tomato_youkan11個48gのサイズだから、一人分にぴったりですね。
白あんベースにトマトを練り込んだものですので、緑茶にも合いました。

 

少し前には、京都のお土産に、京都限定のとらやのミニようかん(1個50g)を二種類いただいたのですが、こちらもちょっと変わった品揃えでした。osk_20170607youkan2

黒豆黄粉(くろまめきなこ)と、白味噌の二種類です。osk_20170607youkan1

この写真は、黒豆黄粉。パッケージの説明によると、
「京都産の黒大豆と大鶴大豆をまるごと煎りあげたきな粉の、香ばしい風味」と。

もう1種類の白味噌は、「最強白味噌のまろやかな味わい」とのこと。白味噌と白あんで作られた京都らしいようかんでした。

いつも、ご馳走さまでした!

コメント
  1. 私は今週、「魚沼の里」と言うお土産屋さんで発見しました。小ぶりな四角い箱と、トマトの写真で買ってしまいました。写真の様な楕円の社名はありませんでした。食べてみると、羊羹特有のしつこい甘みは抑えられて、若干のトマト味と酸味があり美味しかってです。量も丁度良かったです。トマトが嫌いな子供?も大丈夫ではないでしょうか。

    すず2019/10/27

  2. ラルフ様、本当に斬新ですよね。 味はトマトの野菜っぽさは表に出ず、白あんベースの甘いようかんでしたので、大丈夫だと思います!

    チーズくま2017/06/08

  3. 何とも斬新なお味のようかんがあるんですね~ ようかんならトマト嫌いも克服できるかも?ですね(笑)

    ラルフ2017/06/08



人気記事ランキング

  1. 大阪トップ
  2. 「健康」美食家への道2
  3. スイーツ
  4. 新潟産「トマトようかん」と、京都限定「とらや」のようかん。

リビング新聞最新号 電子ブック

最新号イメージ

2019年12月6日号

電子ブックを読む

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2019年 冬号

電子ブックを読む



会員登録・変更