1. 大阪トップ
  2. 「健康」美食家への道2
  3. 資格試験
イベント資格試験

今年は日本酒強化年間!テイスティングセミナーに行ってきました

2017/2/8

今日は京都までお出かけ。日中でもかなり寒い一日でした。osk_20170208nihonsyu_jsa

外出の目的は↑こちら↑。
日本ソムリエ協会の第1回例会。

協会の会長である田崎真也氏によるセミナー、「ソムリエのサービスと日本酒テイスティング」です。京都、滋賀の作り手を中心とした、タイプの異なる日本酒6種類をテイスティングしました。

イベント 資格試験 | コメント (2)

資格試験

チーズプロフェッショナル資格認定一次試験

2012/7/31

いよいよ明日は、今年度のCPA一次試験の日。
私が受験したのは今から8年前のこと。
前夜にどんな勉強をしていたのかもう覚えていませんが、試験当日に始直前に、会場ですごく緊張したことはよく覚えています。

資格試験 | コメント (0)

資格試験

チーズプロフェッショナル資格認定試験

2011/7/13

今年の一次試験まであと10日ですね。
受験を控えておられる方は、気持ちが落ち着かない時期なのではないでしょうか。
でもまだ10日もあるので、できることは山ほどあります!
何事もスロースターターな私は、自分の受験の年には、1週間前の時点で過去問を解いてみて合格レベルに至らずかなり焦りましたが、集中して追い込みをかけて、なんとか合格できました。
「広範囲かつ専門的な知識を問う難関試験」といわれていますので、丸暗記では対応できないことが多いと思います。
焦る気持ちを落ち着け、チーズのエッセイ本や料理の本などを楽しみながら読んで、別の視点から自分の知識を整理すると、受験勉強にも役立つのではないかなと考えています。

資格試験 | コメント (0)

資格試験

ワインエキスパート新バッジ

2010/12/30

この秋、ソムリエ協会の認定バッジのデザインがリニューアルされました。
この変更に伴い、希望者は有償(3000円)で新バッジの交付を受けられましたので、申請していたものが届きました。
(来年4月以降は、紛失等の事由と同様に4000円になります)

私が認定を受けている呼称資格は「ワインエキスパート」で、
真ん中が従来のデザイン。左が新デザインです。

従来は、「ソムリエ」のみブドウが金色。「ワインアドバイザー」「ワインエキスパート」のブドウは銀色でした。
ブドウの葉と分が艶消し加工なので、なんとなく大人っぽい雰囲気でした。

新デザインのバッジは、三呼称の色とデザインが共通になり全体が金ピカ!中央のリボンの文字(読みやすい書体になりました)で、3種の呼称を区別するように変更されました。
大きさは従来とほぼ同じですが、光沢のある素材になったせいか派手に見えますね。

ちなみに右手前は「上級ドイツワインケナー」のバッジ。
右奥が、「チーズプロフェッショナル」のバッジです。

資格試験 | コメント (0)

資格試験

第11回チーズプロフェッショナル(CPA)一次試験

2010/8/5

先月25日に全国で一斉に開催された、第11回チーズプロフェッショナル(CPA)呼称資格の一次試験の結果が、関西でも今日くらいから届き始めているようです。
今年、受験された方たちから早速「合格しました!」との嬉しいお知らせを戴いて、共に喜んでいるところです。

今年の問題も難問揃いだったと聞いています。
仕事や家事など、色々なことをこなしながら勉強を続けられ、試験に臨まれた方々に心からねぎらいの気持ちをお伝えしたいです。
(私は2004年に受験したとき、十分に時間がありましたので、忙しく働きながら頑張っておられる方たちは本当にすごいと思います。)
本当にお疲れさまでした!

まもなくチーズプロフェッショナル協会のサイトの「特別告知」に、本年度の試験問題と解答例がアップロードされる予定です。
ご興味のあるかたは、ぜひご覧になって下さいね。

資格試験 | コメント (0)

資格試験

袋とじ

2010/3/26

検索しやすく新しいチーズプロフェッショナル教本に
見出しをつけました。

こういう単純作業、結構好きです。

チーズプロフェッショナル資格を受験する人は、
これから毎日のように、何度も何度も開く本ですね。

目的の内容を少しでも早く確認できるように、
こうして見出しをつけるておくと、
まめに本を開く手助けになるのではないでしょうか?
読めないじゃないのーー

ただし、こんな風に袋とじにはしないでねーー。
(うっかり貼り間違え)

内側のページが読めない!!

今日まで12日間、お休みなしでお仕事してました。
一日で昼夜二つのかけもちのお仕事が3日間。
よく働きました…。

さすがにバテバテ。
ブログのお返事が遅くなってすみませんでした。

来週も忙しくなりそうなので、体力つけて頑張ります!

資格試験 | コメント (2)

資格試験

チーズプロフェッショナル教本2010-2011

2010/2/27

今月、チーズプロフェッショル教本の改訂版が発売になりました。

お勉強!
今回は大きな改訂があると聞いていましたので、早速購入して変更点をチェックしました。
全体的にはほぼ従来の内容が踏襲されていますが、章の構成が部分的に変わっていたり、年表や用語が整理されていたり、チーズと飲み物(ワイン)の相性表がソムリエ協会教本から転載されていたりと、改訂箇所がたくさんありました。読みやすく、理解しやすくなっていると感じました。

チーズプロフェッショナル呼称認定試験を受験される方は、この本の熟読、理解が必須です。
できるだけ早く入手なさってくださいね。
書店ではまだあんまりみかけませんが、CPAでも直販しています。
協会の会員は、送料込3,200円で購入できますので、受験される方は先に入会手続きを済ませておかれるとお得ですよ〜。(定価は3,780円の本です)

内容の改訂以上に私がびっくりしたのは、紙質の変更です。
今までは真っ白でちょっと分厚い用紙でしたが、今回は黄色っぽくて薄い用紙になっていました。
総ページ数はほとんど同じなのに、本の厚み、重さともに減っています。
従来の用紙の方が、高級感はあるんですが、私はこの本を持ち歩くことが多かったので、薄く軽くなるのは大歓迎です。
受験勉強される方にも親切だな〜と思いました。

資格試験 | コメント (0)

資格試験

ドイツワイン上級ケナーのバッジ届きました

2009/12/5

認定証今年の10月に受験した、日本ドイツワイン協会連合会のドイツワイン上級ケナーの、合格認定状と登録証、バッジ一式が届きました。

Der Hohere Deutsche Weinkenner(ドイツワイン・上級ケナー)Certificat(認定証)の名前と分は、毛筆の手書きです。

ワインの資格認定バッジたち

バッジ類は、アクセサリー用のディスプレイケースを利用して、こんな風に収納しています。

ケナーバッジと上級ケナーバッジのデザインはほとんど同じですが、サイズは上級の方が一回り大きいです。

左手前の小さなバッジは、フランスチーズ鑑評騎士の会のバッジです。

大きさ比較

定規を置いてみました。
大きさを比較してください。

左から、日本ソムリエ協会のワインエキスパート+ソムリエ協会会員バッジ(小さな丸い金色)
ドイツワイン・上級ケナー
ドイツワイン・ケナー

3つとも、ブドウの裏面に認定番号が刻印されています。

ドイツワインケナーは、20歳以上であれば、実務就労経験は問わず、誰でも受験が可能です。
上級ケナーは、先にケナー試験に合格し、称号を得ている人に限られます。
今年の試験は2009年10月18日(日)。昨年と同様に、東京都千代田区の総評会館で、ドイツワインケナー、上級ケナーの試験が同一会場内で、一斉に行われました。東京1か所でに催で、筆記試験に引き続いてテイスティングの試験が行われます。
時間は14時〜16時との告知でしたが、前後に挨拶やイベントの案内などがありましたので、解散時刻は16時を少しまわりました。終了後の移動には、時間に余裕を持っておかれることをお勧めします。

上級ケナーの試験内容(筆記+テイスティング)
①筆記試験56問
三択式の問題を中心に、ドイツ語で記述式の回答を求めるものなど。地図から設問に合う産地を選んで地域名を書いたり、料理と相性の良いワインを選んだり…といった内容で、概ね過去問題と同じような傾向だったように思いました。
②テイスティング5種
(白4種、赤1種をテイスティングし、22問の設問に回答)
出題されるブドウ品種は、試験要項で事前に公開されていました。
Riesling,Rivaner,Silvaner,Weisserburgunder,Grauburgunder,Spatburgunder,Dornfelder,Portugieser

受験料は、ケナー、上級ケナーとも6,000円
合格の場合、別途登録料を納入。ケナー13,000円、上級ケナー16,000円)

日ごろから、ドイツ語やドイツ文化に触れる習慣がある方には、解きやすい問題が多いと思います。
上級ケナー試験では、原語表記の設問からと択や、原語での記述の設問数が増えますので、うろ覚えでなく、原語での筆記回答ができるように、手書きのノートを作成したり、過去問を何度も解いてみるといった対策が必要だと思います。

テイスティングは、あらかじめ品種名が絞り込まれていますが、かなり難しいと感じました。
ひとつのブドウ品種でも、生産地域、等級、ビンテージが違うと、バリエーションがかなり増えます。
テイスティングは、一夜漬けでの対応は難しいですから、計画的に経験を積む必要があると感じています。
ワインスクールや、バー、レストランなどで、ブラインドでグラスワインをテイスティングする機会が多いほど、自信を持って試験に臨めると思います。

…ともあれ、試験に出てきたワインはおいしかったです。
愛好家の方が集まる受験会場の独特だ囲気も楽しめました。
ドイツワイン好きの方にお勧めの試験です!

資格試験 | コメント (8)

資格試験

ドイツワイン・上級ケナー呼称認定試験

2009/10/29


昨年、日本ドイツワイン協会連合会のドイツワインケナー試験に合格し、今月、ケナー合格者だけが受験できる上級ケナーを受験しておりました。

試験前の1か月あまり、かなりバタバタで、受験勉強が全くできない状況でしたので、試験後、ちょっと落ち込んでいました。
きっと不合格だから…と、ブログでご報告することもできなかったのですが、今日届いた合否結果は、思いがけず「合格」でした。
とても驚きましたが、やっぱり嬉しいものですね。

とはいえ、「上級ケナー」を名乗るには、あまりにも知識不足です。
これからしっかり勉強して、遅れを取り戻したいと思います。

認定バッジが届いたら、画像で報告しまーす。

試験日前後から「ドイツワインケナー」のキーワード検索で、このブログをご訪問くださっている方がたくさんおられるようですので、過去記事のリンクを貼っておきますね。

昨年アップした記事
ドイツワインケナー合否通知
ドイツワインケナー受験雑記
ドイツワインケナーのバッジ届きました

資格試験 | コメント (2)

資格試験

ドイツワイン・ケナーのバッジ届きました

2008/12/21

今年の10月に受験したドイツワイン・ケナー認定試験。
コレクターじゃないですよ。合格通知を受け取ってから1ヶ月半経った今週、お待ちかねのバッジが届きました!
手前中央の小さな金のブドウです。

大きさを比較していただくために、他のバッジも並べてみました。
左から、JSA(日本ソムリエ協会)のワインエキスパート、ドイツワインケナー、WSET、CPA(チーズプロフェッショナル)のバッジです。

ドイツワインケナーのバッジと一緒に、B4サイズのCertificat Der Deutsche Weinkenner認定状と、資格認定登録証カード(顔写真入り)が同封されていました。
あらためて、合格の実感と嬉しさがこみあげてきました。
来年は上級ケナー試験に挑戦しようと思っていまーす。

来年の受験のために、そして、お仕事に役立てるために勉強を続けたいです。

お江戸にはお洒落なお店がいっぱい〜ワインを勉強しなおします。右の本は、昨日、書店で買ったものです。

色々資格を持っていても、まだまだわからないことばかり。
おいしいワインの見分け方」は、ワインの基本情報と実用的な知識ををカラーで解説している本です。

Hanako(関東版)N°937」は、東京のおいしいテイクアウト情報の特集号。
表紙には、チーズがずらり。
来年は、東京に行く機会が増えそうなので、この情報を頼りに計画を立てようと思います。

資格試験 | コメント (6)

  1. 大阪トップ
  2. 「健康」美食家への道2
  3. 資格試験

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2019年 春号

電子ブックを読む



会員登録・変更