1. 大阪トップ
  2. 「健康」美食家への道2
  3. 国内の旅
国内の旅

シン・ゴジラの聖地、蒲田へ!

2016/10/22

お江戸に出張しています。

今回の宿泊先は蒲田。ゴジラの上陸で人気スポットになっているようですが、私は知らずに初上陸。

便利でありながら、駅近に下町っぽい雰囲気もあり、なかなか面白い街だなぁと、初めての蒲田を楽しんでいます。

滞在中にほぼ半日フリータイムがあったので、東急沿線のお店巡りも楽しみました。

画像つきのレポートは後日に。。。

国内の旅 | コメント (0)

スイーツ国内の旅外食

旅先のご飯

2016/10/8

東京出張の際には、大抵準備に追われているのでメールチェックなどが滞りがち。
だから往復の新幹線内ではパソコンに向かうことが多くなります。

KC4F0007

この日は、帰りの「お疲れさんスイーツ」をほおばりながら、ノートPCを立ち上げています。

UQ-WiFiプレミアムサービスで、東海道新幹線のN700型車両では、トンネル内でもネットにつながるのです。

スイーツ 国内の旅 外食 | コメント (0)

国内の旅外食

崎陽軒のシウマイ弁当

2016/10/1

崎陽軒のシウマイ弁当です。

KC4F0025

駅弁界のロングセラー。スター商品!
長年のファンが多いですよね。

関西では売ってない(ですよね?)からこそ、いっそう食べたくなる。

先日、東京の出張の折りにすごーく久しぶりに食べました。
昔は陶器のひょうたん型の醤油さし兼箸置きを集めていたなぁ…。

焼売とおかずがたっぷりの充実ぶり。やはり老舗の安定感です。

国内の旅 外食 | コメント (0)

国内の旅

夏の富士

2016/8/9

東京に出張するときの新幹線は、できる限り富士山側の窓側席をとります。
そして、眠くても新富士駅通過前後には起きているように頑張って…。osk_20160809hujisan
よく晴れた冬の早朝ならば、大体見られるのですが、他の季節にはなかなか綺麗な姿を見られることは少ないです。

国内の旅 | コメント (0)

その他(食べもの)国内の旅

東京出張での朝ごはん、昼ごはん

2016/6/19

今年も東京の出張の際には、外ごはんが続いています。

こちらは、ある日の昼ごはん。インド料理店でのサービスランチ。周年記念で税込500円!
さらに飲物つきでした。(マンゴーラッシーをいただきました)KC4F0006

その他(食べもの) 国内の旅 | コメント (0)

国内の旅

KINOKUNIYAのライ麦サンドイッチを、貴重な景色を眺めつつ。

2016/2/11

女性に人気のKINOKUNIYA東京駅構内の新幹線への乗り換え口のすぐそばにあるKINOKUNIYAの店舗で、女性に人気!のPOPに惹かれて買った、ある日の夕食は…、
ライ麦のサンドイッチと、
20品目の菜のサラダです。
車内にてサンドイッチはとてもコンパクトで、第一印象では「ボリュームが足りないかも?」と思いましたが、ぎっしりずっしり充実の3種で、十分に満足できましたよ。(3種のサンドイッチは、ハムやチーズ、野菜を使ったものが2種と、甘いクリームチーズが使われたデザート代わりになるもの1種)
サラダも、こなり!たっぷり食べごたえのある内容です。

こんなお食事を、素晴らしい景色を眺めながら戴きました。
1鮮やかなコントラスト夕方に富士山が綺麗に見えることはとても珍しいです。しかもこの空の色♪
2視界が開けて一層きれいこのブログでは、朝ぢ空&富士山をよくご欄頂いていますが、この時は本当に感動的だったので、しつこくご紹介!
3少しずつ近づいて…そして、トンネルを抜けた後、ぐっと近づいた富士山の様子は、角度が変わって富積もった雪も綺麗に見えました。
4角度が変わって雪もしっかり見えます
ラストはいつもの場所からのショット。
5最後はいつもの場所から

国内の旅 | コメント (0)

国内の旅

ドルチェ・ミスト

2011/1/20

神田BOSSOのドルチェ盛り合わせ
豪華な!
ユキティさんからのサプライズ差し入れでした。
全部美味しかったです。ごちそうさまでした。

国内の旅 | コメント (0)

国内の旅

神田まつやの鴨せいろ

2011/1/16

先週、東京に行ったときに食べてきた
神田まつやとせいろです。
江戸の粋
神田須田町(旧連雀町)のまつやは、
池波正太郎さんも足しげく通われた老舗の蕆屋。

昔、月イチ以上で東京出張していたころには、
私もよくこのあたりのお店を食べ歩いていました。

東京の蕆屋さんだ囲気は独特ですね。
店内は、日中からお酒を楽しみながら、
天ぷらや海苔などを楽しむ常連のお客さんがおられます。

冷水でしめた盛りそばを、鴨肉、鴨のつくね、白ネギの入った温かいつゆでいただきます。
そばつゆは、雑味がなく程よい酸味のある節類のダシに、しっかりとした濃口醤油、みりんのバランスが絶妙。
この味だけでなく、お客さんたちだ囲気や、戦前からの古い佇まいも含め、江戸は文化が集約されたお店だなと思います。

まつやさんのお品書きはリーズナブルなので、利用しやすくて嬉しいです。

神田まつや

国内の旅 | コメント (0)

国内の旅

鹿児島で戴いたお魚料理

2010/12/16

贅沢です〜

お味噌汁、小鉢、サラダ、お漬物がついてます。

繁華街の近くの海鮮料理のお店でいただいたお昼ご飯です。
目移りするほどたくさんの美味しそうな昼定食がありました。
あ〜、鹿児島の人が羨ましい。

国内の旅 | コメント (0)

国内の旅

つけあげ

2010/12/16

いろいろ取り混ぜて
城山観光ホテル内のお店で買いました。
その理由は、昔、砂糖が贅沢品であり、豊かさの象徴であった頃、おもてなしの心を表すために、
甘く味付けされた食べものを作ってふるまったから…と聞きました。
今も、鹿児島産のさつま揚げは少し甘めに作られているところが多い中、
このお店は現代の嗜好に合わせて、あまり甘くしていないのだそうですよ。
私は甘めのつけあげも、甘くないつけあげもどっちも好きです!

国内の旅 | コメント (0)

  1. 大阪トップ
  2. 「健康」美食家への道2
  3. 国内の旅

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2019年 夏号

電子ブックを読む



会員登録・変更