1. 大阪トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 【区長さん登場!】大阪市阿倍野区長 寳田 啓行さん

【区長さん登場!】大阪市阿倍野区長 寳田 啓行さん

区長さん登場!大阪市阿倍野区長 寳田 啓行さん

ハルカスと閑静な住宅街 どっちも阿倍野の魅力です

写真

大阪市阿倍野区長
寳田 啓行さん

ほうだ・のぶゆき 1958年生まれ。59歳。神戸大学法学部卒業後、82年大阪市奉職。教育委員会、交通局、環境局などを経て、2014年教育次長に。16年から現職。昭和町駅そばの「ちゃんこ雷光」のファン。

Q 阿倍野区といえば、ハルカス!

 「あべのハルカスはシンボリックで、北部のにぎわいの中心です。周辺にマンションも増えました。その一方で、区の中南部は、昔ながらの閑静な住宅街。便利で住環境が良い文教地区として、プライドを持って住んでおられる方がたくさんいます。36年間市の職員をしていますが、阿倍野は本当に住みやすいまちだな、と感じますね」

Q チンチン電車の軌道緑化が話題になりました。

 「天王寺駅前から阿倍野の交差点までの約600m。あべの筋の拡幅工事を機に、電車の軌道を少しずらし、新しい軌道のところに芝生を植えました。石を敷いてガタガタに見えていた道が緑化され、“風景が変わった”“明るくなった”と区民にも好評です。騒音の軽減やヒートアイランド現象による気温上昇の緩和にも役立っています」

Q まちの見どころは?

 「松虫交差点から1本西に熊野街道があり、ここの散策がおすすめ。落ち着いた街並みで、阿倍王子神社、安倍晴明神社といった名所にも立ち寄れます。最近の人気スポットとしては、昭和町や西田辺界隈。古くからの長屋の良さを生かして改装したレストランなどがあります。中へ入ったときの意外性がいい」

Q 区長が描く将来像を。

 「天王寺・阿倍野駅界隈のにぎわいが南下するのは良いけれど、住宅街はいまの良さを保てるよう、バランスを考えたまちづくりが、これからの阿倍野に必要です。まちの発展のためには、変化は必要ですが、秩序立った開発ができるようにしていきたいですね」

(編集1部 大野和子)

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 大阪トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 【区長さん登場!】大阪市阿倍野区長 寳田 啓行さん

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2018年 夏号

電子ブックを読む



会員登録・変更