1. 大阪トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. ミュージアム・スタジアム, 催し・祭り
  4. 大阪・天保山「THE ドラえもん展 OSAKA 2019」で新しいドラえもんの世界へ
記事検索

大阪・天保山「THE ドラえもん展 OSAKA 2019」で新しいドラえもんの世界へ

特派員No. 826
ふじこさん

<大阪発>こんにちは!「ふじこ」と申します。今月から、リビングweb地域特派員をさせていただくことになりました。よろしくお願いいたします!

編集部に声をかけてもらい、9月23日(祝・月)まで大阪文化館・天保山で開催中の「THE ドラえもん展 OSAKA 2019」の内覧会に行ってきました。

IMG_7166大阪メトロ中央線の大阪港駅から歩いて5分ほど。海遊館のすぐおとなりです

私、「ふじこ」だけあって、子どもの頃から藤子・F・不二雄さんのドラえもんはだ~い好き。今もテレビは毎週録画して、子どもたちと一緒に観ています♪

この「THE ドラえもん展 OSAKA 2019」日本を代表するアーティスト28組と「ドラえもんが出会う」特別展ということだけあって、とにかくスゴイんです!

入場前に、まずおススメしたいのが、フリーアナウンサーの羽鳥慎一さんナビゲーションの、音声ガイドの利用。こちらは、アーティスト自身の声での作品解説もあり、コレのおかげで作品を深く理解できたと思います。ドラえもん展を数倍楽しめるので、使ってみてくださいね!
1台520円(税込)、ペア使用は800円(税込・1台を2台のヘッドホンでシェア)です。

誰も見たことのないドラえもんの世界へ

さて、中に入ると、まずこの文字。

IMG_7195©Fujiko-Pro

ん?なんだろう?と思いながら進むと、巨大なドラえもんの世界!テンション上がりまーす♪

IMG_7200©Fujiko-Pro

みんなよく知っている、ドラえもんのキャラクターとひみつ道具たちにお出迎えされました。これは、村上隆さんの作品「あんなこといいな出来たらいいな」。ドラえもんの楽しさがキャンパスからあふれ出ている!すごい!圧巻です!!
ここで、問題です!この中に、ドラえもんは何人いるでしょうか?う~ん、難問です(笑)

でも、私の知っているドラえもんの世界はここまででした。
この先は、誰も見たことのないドラえもんの世界が広がっていたのです。

映画監督でもある蜷川実花さんの、「ドラえもんとデートした特別な女の子」の写真に始まり、大阪で活躍する美術家の森村泰昌さんと、紙で服などを制作するコイケジュンコさんのコラボレーションのドレスあり(衝撃的でした!)、なぜだかおじいちゃんの写真も。

IMG_7203©Fujiko-Pro

IMG_7204©Fujiko-Pro

IMG_7235©Fujiko-Pro

IMG_7227©Fujiko-Pro

わたしの芸術レベルでは、理解し難しい作品もあり、途中から「なんでもアリ!?」と心の中でツッコミながら新しい世界を進んで行くうちに…、どんどん楽しくなっていきました!

ステキだなと思う作品もたくさんありました。
坂本友由さんの作品もそのひとつ。「僕らはいつごろ大人になるんだろう」は、大きくなったしずかちゃんを描いたもの。

IMG_7265©Fujiko-Pro

こんなしずかちゃん、ドキっとしちゃいますね。他にも、常識をくつがえすような、新しいドラえもんがたくさんいます。

IMG_7253©Fujiko-Pro

IMG_7254©Fujiko-Pro

ドラえもんの顔の表情がプロジェクションマッピングで変わる、彫刻家の西尾康之さんの「OPTICAL APPARITION」は、後ろ側も魅惑的でした。

IMG_7256©Fujiko-Pro

町田久美さんの「星霜」は、写真では分かりにくいのですが、和紙に墨で描かれた日本画で、金箔や銀箔なども使っています。

IMG_7240©Fujiko-Pro

その他にも、見たことのないドラえもんが満載。作品を撮影できるのもうれしいんです。
この「THE ドラえもん展 OSAKA 2019」、どちらかというと大人向けのようにも感じましたが、子どもに見せたら感性が豊かになりそうです。
夏休みリピートして、今度は絶対子どもと出かけたいと思います!

会期中はドラえもん展コラボカフェメニューも

会期中は、隣接するカフェで「THE ドラえもん展 カフェ」を実施。コラボメニューが提供されます。

IMG_7169
ロコモコ丼がドリンク付きで1400円(税込)!ボリュームもあってとってもオトク!

IMG_7285ドラえもん ロコモコ丼 ドリンク付き

ドラえもんのチーズがかわいくて、少しためらったけれどしっかり完食。おいしかった~。カフェメニューも充実しています。

IMG_7291ドラえもんラテ500円(税込)

IMG_7299ドラえもんアイスどら焼き単品800円、ドリンクセット1000円(各税込)

IMG_7301ドラゲリータ ~ドラえもんピッツァ~単品1000円、ドリンクセット1200円(各税込)

カフェは、海の見えるロケーション。おいしいだけでなく、景色もステキでした!

IMG_7287ちなみに、展覧会に入場しなくても、カフェだけの利用もできますよ♪

この夏は、天保山の「THE ドラえもん展 OSAKA 2019」で、新しいドラえもんに会いに行ってみてくださいね。

THE ドラえもん展 OSAKA 2019
開催場所:大阪市港区海岸通1-5-10(大阪文化館・天保山)
開催日:開催中~9月23日(祝・月)※会期中無休
開館時間:10:00〜17:00(入館は閉館の30分前まで)※カフェは10:30~17:00(LO16:30)
入館料:一般1500円、中・高校生 1200円、小学生~4歳800円(各税込)
問合わせ電話番号:ハローダイヤル050-5542-8600
http://thedoraemontentokyo2017.jp/osaka.html

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 826 ふじこ
おいしいものが大好き♪子育て中、ダイエット中のママです。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 大阪トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. ミュージアム・スタジアム, 催し・祭り
  4. 大阪・天保山「THE ドラえもん展 OSAKA 2019」で新しいドラえもんの世界へ

特派員メンバー

  • グリーンぺぺ
    特派員No.824グリーンぺぺ
    地味な大阪のおばちゃんです。
  • sakuran
    特派員No.822sakuran
    子育て世代が行けるお店を探索中!
  • satotera
    特派員No.823satotera
    ゆったり一人の贅沢時間が好き
  • kaorin
    特派員No.825kaorin
    気が向いたところに出掛けたり、食べに行ったりが好きです
  • SATOKO
    特派員No.827SATOKO
    よく食べ、よく飲み、よく笑う!
  • ふじこ
    特派員No.826ふじこ
    美味しいもの、大好きです。
  • るなるな
    特派員No.706るなるな
    美味しいが大好きっ!! 
  • JUNE
    特派員No.714JUNE
    楽しい、美味しいスポット探索中です♪
  • natural
    特派員No.703natural
    都会の下町、天満・中崎町ラブ
  • あんこ
    特派員No.204あんこ
    コスパの良いお店発掘中!
  • ろ~ず
    特派員No.420ろ~ず
    座右の銘は、毎日機嫌よく。
  • momona
    特派員No.489momona
    お京阪エリアはおまかせ!