1. 大阪トップ
  2. 住まい・マネー
  3. マネー
  4. 3人目、4人目の子どもが欲しい

3人目、4人目の子どもが欲しい

3人目、4人目の子どもが欲しい

Q:質問

3人目、4人目の子どもが欲しい

 3人目、できれば4人目の子どもが欲しいと思っています。住宅ローンはあと2600万円あり、出産後の家計が心配です。出産・私の職場復帰のタイミングはいつが良いでしょう。私が職場復帰すれば、月8万円くらいの収入があります。貯蓄は現在700万円、ボーナスは年80万円です。

(明石市E・M)

A:回答

間隔をあけず出産し早期の職場復帰を

 職場復帰で妻に毎月8万円の収入があるなら、子どもが4人になっても大丈夫でしょう。ただ、妻が職場復帰するまで、長女が幼稚園に上がるころから、家計に余裕がなくなり始めます。今後は習い事などむやみに増やさないことと、通信費なども見直して節約を。

 4人出産するのであれば、出産の間隔をあまり空けず、できるだけ早く職場復帰を。子どもたちの年齢が近いと、教育費の負担が重なりますが、メリットとして①一緒に保育所に預けると、2人目以降保育料金の減免を受けられる②早めに老後資金の準備ができる、ということがあります。例えば、2年ほど間隔をあけて4人の出産を終えてから、妻が職場復帰。貯蓄を500万円ほど残しておき、それを超える分を返済額減額型の繰り上げ返済にまわせば、大きな赤字は避けられそう。

 子どもも増え、妻も家計を支えるようになれば、見直したいのが、夫婦の生命保険の死亡保障。夫に“もしも”があれば、ローンは保険で完済されますし、遺族年金と妻の収入があるので、すぐに生活に困るという事態はなさそうですが、それだけでは、やはり心細いもの。子どもの人数にもよりますが、夫は2000万円、妻は1000万円ほどを目安に、保障額の見直しを。

(三菱UFJ個人財務アドバイザーズ、CFP 和田千鶴)

暮らしの設計相談 家計簿

 1カ月の家計簿と相談内容、〒住所、氏名(紙上では匿名)、電話番号を書き、〒556-8515(住所不要)サンケイリビング新聞社「設計」係へ。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 大阪トップ
  2. 住まい・マネー
  3. マネー
  4. 3人目、4人目の子どもが欲しい

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2019年 夏号

電子ブックを読む



会員登録・変更