1. 大阪トップ
  2. 住まい・マネー
  3. マネー
  4. 子供3人の教育費が不安です

子供3人の教育費が不安です

子供3人の教育費が不安です

Q:質問

子供3人の教育費が不安です

 学資保険で毎月3人分・2万8000円を積み立てていますが、現在、長女・長男は各120万円、次男は300万円しか準備ができていません。住宅ローンは返済済みです。児童手当も全額貯蓄に回し、100万円ある貯蓄は、一部は定額貯金でほかは普通貯金です。どのように準備していけばいいでしょうか。

(西宮市・Aさん)

A:回答

今年開始の「積立NISA」も活用して

 住宅ローンが終了し、比較的余力のある家計簿となっています。支出を見ると、通信費や小遣いを最低限に抑えスリム化ができています。学資保険を含めると、貯蓄は手取りの25%になり、まずまずの水準。この調子で頑張っていきましょう。

 不安材料は手元の貯蓄が少ないこと。“繰り上げ返済”で貯蓄を使ったと推測されますが、なるべく早く生活費の6カ月分は確保しておきたいもの。ご相談者の家計の場合、200万円を目標に、ボーナスもしっかりとためていきましょう。

 子供の教育資金の準備が、気になっておられるようですね。上のお子さまが中学校に入学したあたりから、じわじわとお金がかかりはじめ、末子の卒業まで長期間にわたり貯蓄が難しくなることが予想されます。余裕のある今の間に準備をしていきましょう。大学進学時の学費の目安は、私立大学(4年間)で450万円程度。さらに教材費や定期代などが加わります。学資保険に加入して、児童手当は全額貯蓄に回しているとのこと。大学進学まで、まだ少し時間があるため、今からプラスアルファするものについては、リスクを取った運用も可能です。今年スタートした、非課税メリットのある「積立NISA」を活用してみてもよいでしょう。

(エフピィ ハーモニー 八束和音)

家計簿

 1カ月の家計簿と相談内容、〒住所、氏名(紙上では匿名)、電話番号を書き、〒556-8515(住所不要)サンケイリビング新聞社「設計」係へ。

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 大阪トップ
  2. 住まい・マネー
  3. マネー
  4. 子供3人の教育費が不安です

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2018年 夏号

電子ブックを読む



会員登録・変更