1. 大阪トップ
  2. 住まい・マネー
  3. マネー
  4. 住宅ローンの繰り上げ返済、貯蓄はどれくらい残せばよい?

住宅ローンの繰り上げ返済、貯蓄はどれくらい残せばよい?

住宅ローンの繰り上げ返済、貯蓄はどれくらい残せばよい?

Q:質問

住宅ローンの繰り上げ返済、貯蓄はどれくらい残せばよい?

 持ち家の住宅ローン減税があと5年で切れるので、その際にローンを繰り上げ返済したいが、どのくらい繰り上げ返済し、どれくらい貯蓄を残していればよいのか、アドバイスをお願いします。現在の貯蓄は300万円で、ローン残高1800万円、返済期間28年。近く妻がパートを始め、月4万円くらいになる予定です。

(宝塚市・Tさん)

A:回答

今の貯蓄は崩さず、毎月別枠でためて

 どれくらい貯蓄を残していればよいかということですが、結論から言いますと、今ある貯蓄に手をつける必要はありません。では、どのくらいの金額を繰り上げ返済したらよいかですが、住宅ローン減税が切れる5年後に向けて、今から繰り上げ返済に回すお金を別枠でためておきます。

 内訳は、毎月の貯蓄している部分から3万円、奥さまのパート収入から2万円、合計5万円を毎月別口座でためておき、5年ごとに繰り上げ返済をしていきます。

 繰り上げ返済の方法は、「返済額軽減型」と「期間短縮型」の2種類があります。「返済額軽減型」はその名の通り、住宅ローンの支払い年数は変わらず、毎月の支払い額を少なくする方法です。「期間短縮型」は、毎月の支払い額は変わらず、残りの返済期間が短くなります。こちらの方が、利息をより多くカットできて、効果は大です。

 毎月5万円を5年間ためたら、300万円。これを、「期間短縮型」の方法で、5年ごとに繰り上げ返済していくと、利息が約90万円軽減でき、支払い年数も、28年から15年に短縮できます。

 繰り上げ返済のために貯蓄がゼロになるのは避けたいので、毎月コツコツためたお金で繰り上げ返済をすることをお勧めします。

(篠原FP事務所 篠原充彦)
http://fp-shino.com/

家計簿

 1カ月の家計簿と相談内容、〒住所、氏名(紙上では匿名)、電話番号を書き、〒556-8515(住所不要)サンケイリビング新聞社「設計」係へ。

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 大阪トップ
  2. 住まい・マネー
  3. マネー
  4. 住宅ローンの繰り上げ返済、貯蓄はどれくらい残せばよい?

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2018年 冬号

電子ブックを読む



会員登録・変更