1. 大阪トップ
  2. Que sera sera 日記
  3. コドモの本
  4. 『うんぽっとん』

『うんぽっとん』

2009/2/6

ものすごいタイトルですみません・・・。

図書館で見つけて即、手にとってしまったインパクトです。

 『うんぽっとん』

    みうらし〜まる/作・絵

          金の星社

主人公のふんころがしくん(これがとてもかわいい)が、いろんな動物たちのふんをひたすら集めていく話です。

単純でリズミカルな文章が、読んでいて面白い絵本です。

子供って、この手のウ○チ系のお話が大好き・・・(^^;;;。

上の子が幼稚園っ、この手の絵本を図書館で借りまくった記憶があります。
我が子だけ好きなのか・・と思いきや、ママ友からも「ウチもやねん」と言われ、この分野(?)の絵本の情報交換などもしておりました。

息子もこの絵本に食いつき、何度も読まされる私・・・。

ゲラゲラ笑っている息子を見ていたら、ついつい読むのにも力が入ってしまい迫真の朗読に・・・。
あまり人には聞かれたくないけれど、お隣さんには聞こえているかも・・・。

コメント
  1. ★ちろさん★
    子どもは喜ぶよ〜(^^)。
    どんな本でも興味を持ってくれれば、それが「良い絵本」よね。

    かおるん2009/02/11

  2. また楽しそうな本やね(^_^)子供が喜びそう♪興味持った本を読むほうが、実になるもんね〜(^O^)

    ちろ2009/02/10

  3. ★マグカップさん★
    絵本の題材は多種多様。何でも出てくると思います。
    これは身体の不思議発見などという難しい内容ではなく(^^;;、動物たちが「う〜ん、ぽっとん」と落とすモノをふんころがし君がどんどん集めていく・・・という非常に子ども好みなお話なのです。

    かおるん2009/02/09

  4. いろんな絵本が有るんですね。何でも画題になるって
    素晴らしい事ですね。おまけにお子達に興味深々なんて、身体の不思議発見かな?

    マグカップ2009/02/07



人気記事ランキング

  1. 大阪トップ
  2. Que sera sera 日記
  3. コドモの本
  4. 『うんぽっとん』

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2019年 夏号

電子ブックを読む



会員登録・変更