1. 大阪トップ
  2. Que sera sera 日記
  3. コドモの日常
  4. 4歳、お米研ぎます!

4歳、お米研ぎます!

2008/7/8

あまりお手伝いに積極的では無い息子ですが、
唯一、二つ返事でしてくれるお手伝いがあります。
それはお米研ぎ

米の計量=砂遊び、
米研ぎ=水遊び、の気分が味わえるからでしょうね・・・。

今日も、気持ちよい返事で引き受けてくれました。

お米を計量しながら、
「イ〜チ、ニィ〜、サ〜ン、・・・・あれ?どこまで数えたっけ??」

2回、計りなおしていました・・・。

無事計量して、いざ米研ぎです。

お米が流れないように、ボウル+ザルを重ねて、
泡立て器でグルグル・・・。

どうして手で研がないのかというと・・・

蛇口に手が届かないので、
泡立て器を使って水を出してます。
単にイチイチ持ち変えるのが面倒なんですね(^^;;;

研ぎ汁は水やりに使うので、横のたらいに溜めるように言うと、ちゃんと言いつけを守っていました。
感心、感心。

無事に研ぎ終えて、炊飯器のお釜に水を入れて・・・と思ったら、何だかいつもよりお米が多い・・・。

念のため、お米を計り直したら、が〜ん1合多い

我が家の炊飯器は5.5合炊き。
研いだお米は6合。
計量した後に確認すれば良かった〜(T_T)と思ってももう遅い。

5合は炊飯器で炊いて、残り1合はお鍋で炊きました。

明日の朝の分まで炊いておこう〜と思ってましたが、昼ご飯までいけそうです。

息子が念入りに研いだご飯はいつもよりもピカピカな気がしました。

しかし、
教訓:どんなに忙しくても、米の計量は立ち会うべし。

コメント
  1. ★ともかさん★
    いえいえ、見守ってなんておりません(^^;;;。
    口うるさい母でございます。お陰で上の娘は台所から遠ざかってしまいました・・・。
    子供にお手伝いを仕込むのは本当に忍耐が必要ですよね。
    せめて息子には「婿入り支度」として台所仕事を仕込まねば、と思っております。

    かおるん2008/07/13

  2. かわいいですねぇ。
    見守ってあげているかおるんさんも偉いです。
    この楽しくお手伝いをしているときがチャンスですよね。
    長女も幼稚園の頃に台所に興味を持ったのですが、次女が産まれたところで私に余裕がなく・・・
    いまでは、ナ〜ンもいたしませんし、できません。
    あの時、付き合ってやっておけばと今頃後悔しています。

    ともか2008/07/11

  3. ★マグカップさん★
    この「泡立て器ワザ」は上の子が編み出したものです。ちゃんと見ていたのでしょうね。教えてはいないのですが、弟に受け継がれています(^^)。
    台所仕事が当たり前の男の子を目指して仕込まなくては!

    かおるん2008/07/09

  4. ★ふき・らうさん★
    まずはご飯炊きが大事ですよね。おかずは無くてもご飯さえあれば何とかなるはず(^^)b
    一人でご飯が炊けるようになるまで、もうちょっとですかね?気長に付き合います♪

    かおるん2008/07/09

  5. 感心!感心!良い心がけです。
    「三つ子の魂百まで」しっかり教え込んでね。
    泡だて器の使い方に脱帽です。他の物では
    二役出来ませんよね。

    マグカップ2008/07/09

  6. すばらしい!お米をちゃんと研げるようになれば大きくなっても自分も家族も助かりますよね。そのうち、時間がないとき子どもに「ご飯炊いといてー」と頼めるとかなり気持ちにも余裕ができますよね。

    ふき・らう2008/07/09



人気記事ランキング

  1. 大阪トップ
  2. Que sera sera 日記
  3. コドモの日常
  4. 4歳、お米研ぎます!

リビング新聞最新号 電子ブック

最新号イメージ

2020年1月17日号

電子ブックを読む

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2019年 冬号

電子ブックを読む

サンケイリビング中学生新聞

サンケイリビング中学生新聞
2020年 冬号

電子ブックを読む



会員登録・変更