1. 大阪トップ
  2. Que sera sera 日記
  3. おでかけ
  4. ゲーム音楽ってカッコ良い☆LEWO演奏会

ゲーム音楽ってカッコ良い☆LEWO演奏会

2018/9/26

三連休はいかがお過ごしでしたか。
私は子供に誘われて、とあるコンサートを聴きに行きました。
全く未知のジャンルだったのですが、これが想像以上に感動の音楽会でした。
osk_300925lewoラストエリクサー ウィンドオーケストラ
第6回演奏会 ~Sequel~新たなる旅立ち
9月23日 伊丹市立文化会館大ホール

ラストエリクサー ウィンドオーケストラ(略してLEWO)さんは、ゲーム音楽専門のアマチュア吹奏楽団さんです。
演奏される楽曲はすべてゲーム音楽。しかもすべて団員さんが独自に編曲されています。

ゲームをするに当たって音楽に注目することは無かったのですが、改めてこういう場で聴いてみると、ゲーム音楽の豊かさに驚かされました。

ゲーム音楽は、ゲームの様々な場面を盛り上げるためのもの。
旅したり、戦ったり、仲間を増やしたり、失ったり、ラスボスをやっつけて平和が訪れたり。
プレイヤーの喜怒哀楽を思う存分盛り上げるための音楽がかっこよくないはずはないですよね。
知っている楽曲は少なかったのですが、それでも情景が浮かんでくるような曲ばかり。
たまに知っているゲーム曲が出てくると、なぜかちょっと嬉しくなったり。

優しいかわいらしい音色から、迫力の大演奏まで、吹奏楽の音だけでなく、ゲーム音楽の魅力を存分に楽しませてくれました。
何より奏者さん達が楽しそうなのが良かった。
聴いているこちらまで楽しくなりました。

なかでもパーカッションチームの皆さんが特にカッコよかった!
曲中でも一人の奏者さんが色々な打楽器を担当されるのですが、ぱっと演奏して、次の楽器にそっと移動して、そして何事もなかったかのように違う楽器を演奏。
色んな楽器が出来て器用だなぁ。仕事人みたいでカッコよかったです。
ちなみにパーカッションパートだけでアンサンブルも披露してくれたのですが、たった6人とは思えない迫力ある演奏はとっても素敵でした。
パーカッションパートのチーム名は「T6G1B6」
Team6人=Girl1人+Boy5人っていう意味かな。

ポスターも、プログラムも、アンケート回答のノベルティで配布のメモ帳もクオリティの高さに驚き。

ゲーム好きと聞くと、一人で部屋にこもって・・・みたいなイメージを持っていました。現在、ゲームに没頭して勉強がおろそかな我が子に頭が痛い私は、ゲームを目の敵にしているのも事実。
でも、ゲームが大好きな人たちが、演奏という表現を手にして、仲間が集まると、こんなパワフルなことが出来るということに感動しました。
ゲームの世界ってすごい。
上手に付き合えば、人生が豊かになる。
そんな一面も見せてくれました。
ありがとう。



人気記事ランキング

  1. 大阪トップ
  2. Que sera sera 日記
  3. おでかけ
  4. ゲーム音楽ってカッコ良い☆LEWO演奏会

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2019年 夏号

電子ブックを読む



会員登録・変更