1. 大阪トップ
  2. Que sera sera 日記
  3. キッズケータイ
キッズケータイ

キッズケータイ 終わりの巻

2011/12/6

あんしん機能のキッズケータイ

キッズケータイのモニタもとうとう終わり。

学校ではケータイ禁止なので,使用するのは主に放課後。
使う場面は,遊びや習い事に出かけたり,一人で留守番させたりするときくらい。
使用頻度は少なかったはず。

なのに,もう使えないと思うと,何でしょう,この,こみ上げてくる不安感・・・。

ケータイのおかげでお子さまと離れていても安心できるというアンケートを受けたら,間違いなく「とてもそう思う」に一票。

この小さなキッズケータイがくれる安心感はとても大きいものでした。

こどもにケータイは確かに贅沢なものだけれど,機能をしぼって安全面を重視したキッズケータイなら持たせてもよいかな,と思うようになりました。

ただ。
キッズケータイをコドモに持たせると,それはコドモにとってはケータイデビュー。
いったん手に入れたケータイは手放せなくなるもの。

ケータイ教育ってものが必要かもしれません。

物騒な事件が多い今日こっ。

近くて安全な通学路ではありますが,それでも心配なときがあります。

こんな風に,バージョンアップした防犯ブザーとして,学校に持っていけるようになったら,かなり安心できるのに。

いっそのこと,学校,もしくは市,もしくは府で配布してくれたらいいのにね。

ということで,キッズケータイ体験記はこれにてお開き(^^)。
おそまつさまでした。

えるこみ「ドコモのキッズケータイ日記」はコチラ

キッズケータイ | コメント (2)

キッズケータイ

キッズケータイ イマドコサーチでコドモを探す

2011/12/5

あんしん機能のキッズケータイ

ウチの子ら2人が一緒に通う習い事の教室は,同じ町内のむっちゃ近所。
夏場は子供だけで行かせますが,今の時期は帰る頃にはまっ暗けっけ。

冬場だけ迎えに行くようにしているのですが,この日は一足遅かったようで,教室の前に着いたら子供らは立ち去った後・・・。
しかも,いつもとは違う道で帰ったらしく,すれ違うこともできませんでした。

こんなときはキッズケータイイマドコサーチ

帰り道とは多少ずれていますが(^^;;,家には向かっているらしい。
チャリに転中に電話をかけて子供がこけても困るので,とりあえず家に戻ったところ,2人してガレージで遊んでおりました。

「着いたら電話しぃや。」
と文句を言うと,
「でもお母さん,チャリ運転中やったらケータイでけへんやろ。」
と言われ,ぐぐ,確かに。

「それにイマドコサーチでお母さんが探してるの分かったからな,大丈夫や思って待っててん。」

イマドコサーチ機能のバイブレーションをあえてONにして,「おかん,探してるで〜」と主張するのも,子供にとっては安心みたいです。

えるこみ「ドコモのキッズケータイ日記」はコチラ

キッズケータイ | コメント (0)

キッズケータイ

キッズケータイ OFFでも鳴るんですの巻

2011/12/2

あんしん機能のキッズケータイ

折角キッズケータイを手に出来たので,今まで自分のケータイでは読んだことのない取説をじっくり読んでみました。

そこで面白いな〜と思ったのは,こと。

実際に試してみました。
 ブザーは鳴るし,
 母ケータイに発信もするし,
 イマドコサーチで位置情報の発信もするし,

と,一連の動作を実行してくれました。

基本的に電源をOFFにすることは無いし,充電が切れていると流石に無理だろうから,この機能を使う場面は少ないと思います。

でも,

「防犯ブザーとして,何が何でも働きまっせ」

という姿勢が感じられて,なんとも頼もしいです(^^)。

えるこみ「ドコモのキッズケータイ日記」はコチラ

キッズケータイ | コメント (0)

キッズケータイ

キッズケータイ スピーカーホンの巻

2011/12/1

あんしん機能のキッズケータイ

キッズケータイで息子がいたく気に入った機能は,スピーカーホン

こういう表示って分かりやすくて,かわいい。

周りっも拾えるし,複数で喋ることもできて便利です(^^)。

しかし,息子が気に入ったのは,
耳から離して,口元に近づけて喋るのが,トランシーバーみたいでカッコ良い!からだそうで。

「(アニメの名探偵)コナンみたいやろ?スパイごっこも出来るで。

おもちゃじゃないっ(-‘-)!!

えるこみ「ドコモのキッズケータイ日記」はコチラ

キッズケータイ | コメント (0)

キッズケータイ

キッズケータイ メールの巻

2011/11/30

あんしん機能のキッズケータイ


夕方5時を過ぎると,かなり暗くなってきました。
男の子とは言え,夕方に習い事に出すのが心配な時期です。

そろばん教室に通う息子にキッズケータイを持たせて,教室に着いたら定例連絡(^^)。

母ケータイの番号はワンタッチキーに登録しているので,それを選んで,メールを選択。

用意されている定型文から文章を選んで送信するだけ。

操作もカンタンなので,教室前でちょちょいっとメールできるようです。

定型文の編集ができないので,比較的近いと思われる「じゅくについた」でメールを送ってきます。

母ケータイで受信履歴を見るとこんな感じ。

塾に通う賢いコドモに見える・・・ぷぷ(^^)。

あんしん機能のキッズケータイ

えるこみ「ドコモのキッズケータイ日記」はコチラ

キッズケータイ | コメント (0)

キッズケータイ

キッズケータイ イマドコサーチでダンナを探す

2011/11/28

あんしん機能のキッズケータイ


キッズケータイをもたせました。

目的はイマドコサーチ
親ケータイからキッズケータイの居場所を探す機能です。

キッズケータイに話番号を指定して,検索ボタンを押して待つこと約20秒で居場所の地図が表示されます。

ウチのダンナ,「帰るコール」をしない人。
晩ご飯の段取りをする身にもなってほしいもんだ(-‘-)。

この日も帰る予定時間をかなり過ぎても帰ってこない。
イマドコサーチ

堺にちゃんと帰ってきていました。
地図から推察するに,多分踏切にひっかかっている模様。
帰宅したダンナに聞くと,「電車が止まってて,全然踏切が上がらんかった」と。
予想的中(^^)。

待つ身は何かと気をもみますが,今回はキッズケータイのお陰でイライラせずに済みました。

ちなみにキッズケータイでは,探された履歴がこんな風に残ります。

子供に「お母さんが探してるの分かった?」と聞いてみましたが,車で爆睡だった息子は全く気付いていなかったそうな。
こっそり居場所を探せそうです(^^)。

えるこみ「ドコモのキッズケータイ日記」はコチラ

キッズケータイ | コメント (2)

キッズケータイ

キッズケータイ 防犯ブザーすごいぞの巻

2011/11/25

あんしん機能のキッズケータイ

キッズケータイならではの機能は

キッズケータイの下にスイッチがついていて,それをひっぱると,ピロロロロと大音量が鳴ります。
ひっぱるときに適度なひっかかりがありますが,付属のブザー用ストラップの先が輪っかになっているので,子供でもカンタンにひっぱれます。
以前,何かにひっかけてピンを落として見失ってしまい,電池を抜くまで鳴り続けて大変な目にあったことが・・・。

子供ってすぐになくすので,部品が落ちない仕組みはありがたいです。

こぢ犯ブザーが鳴らされると,
 1.登録されている電話番号に自動発信
 2.イマドコサーチで居場所を通知

という動作を連続で行ってくれます。

しかも,イマドコサーチで位置情報を発信中に「やめる」ボタンを押すと,暗証番号画面に変わり,暗証番号を押さない限り動作を止めることはできません

親がすぐに電話に出られなくても,悪〜い人が防犯ブザーを止めても,かならず親ケータイに連絡が届くこの仕組みはかなり安心できます。

(^^)これはすごい(^^)!

えるこみ「ドコモのキッズケータイ日記」はコチラ

キッズケータイ | コメント (0)

キッズケータイ

キッズケータイ メールの巻

2011/11/24

あんしん機能のキッズケータイ

キッズケータイで息子が一番楽しみにしていた機能はメール

親がメールする姿を日々見ているからでしょうね。

キッズケータイで使えるメールはEメールではなく,携帯電話番号宛に送るSMSメール

文章はあらかじめ用意されている定型文から選ぶだけ。
文章の変更はできませんが,定型文が31種もあるので,なんとかコトは足りそうです。

がっこうについたとか,じゅくについたなどの業務連絡はもちろん,かぎがない,ぐあいがわるいなどの緊急連絡に加えて,ありがとうごめんなさいという文章があるのが面白い(^^)。
直接言いにくいこともキッズケータイが応援してくれるのかな。

ところで,このSMSメール,異なる携帯会礳では使えないと思っていたのですが,いつっにかできるようになってたんですね。
試してみたら,ちゃんと送受信できるではありませんか。
他社さんケータイのばぁば様にもメールできるぞ(^^)。

えるこみ「ドコモのキッズケータイ日記」はコチラ

キッズケータイ | コメント (0)

キッズケータイ

キッズケータイ GPS機能の巻

2011/11/22

あんしん機能のキッズケータイ

キッズケータイの目玉機能は,他のブロガーさんも書かれているようにGPS機能

キッズケータイの居場所を知ることができます。

これは親携帯でイマドコサーチに申し込めば使えるそうな。

探す契機は3つ。
 1.親携帯から探す
 2.キッズケータイのCLRボタンを押す
 3"犯ブザーを鳴らす

画面はキッズケータイから位置情報を送信中の画面。

ほかのブロガーさんも書かれているように,このやめるボタンがちょいくせもの。
この画面表示中にセンターボタンを押すと,位置情報送信が中断されてしまいます。

悪〜い人がこのやめるボタンに気付くと困るなぁ。

取説を読むと,位置提供の設定は2つ。
 ・「許可」・・・基本的には情報送信。やめるボタンで送信中止可能。
 ・「毎回許可」・・・「はい」選択で情報送信。何もしなければ送信しない。

これに「絶対許可」=「キッズケータイ側に拒否権無し」
ってのがあればよいのに・・・。

こっそり位置を調べるためには,他のブロガーさんが書かれているように,

位置提供時つ動音=0,バイブレータ設定=OFF

にするのがよさそうです。


実際に親携帯で表示される地図はこんな感じ。
ここまで細かいと,誰の家かもはっきり分かります。

何回か試しましたが,屋内にいるキッズケータイを探すと,どうしても家2軒分ほどずれます(^^;;。

でも,屋外にいるとわりと近い場所が探せそう。
この写真はドビンゴで探せたときのもの。
ちゃんと習い事の教室に到着してました(^^)。

えるこみ「ドコモのキッズケータイ日記」はコチラ

キッズケータイ | コメント (0)

キッズケータイ

キッズケータイ 電話登録の巻

2011/11/21

あんしん機能のキッズケータイ

モニタ中のキッズケータイです。

ケータイってからにはまずは通話。
この10キーの無いケータイでどうやって電話を掛けるのかというと,あらかじめ親が設定をするのです。

登録画面は暗証番号を入力しないと表示されません。
子どもに暗証番号を教えない限り,子供が好きなところに勝手に電話することはできません(^^)v。

登録できる電話番号は10件。
おうち・おとうさん・おかあさん・がっこう・おじいさん・おばあさん・でんわちょう1〜4
の登録名があらかじめ設定されています。

 「どっちのじいちゃんに話を登録するん?」
という息子。
確かに・・・。
登録名が変更できないのがちょっと不便かな(^^;;;。

でも,これは緊急用に話なので,
 「近い方のじいちゃんにしとこ。」で,解決。


画面に数字が表れるので,ボタンでピピっと押して入力していきます。

よく掛ける番号は,ワンタッチ発信に登録しておくと,ケータイ真ん中の数字ボタンを押すだけで
発信することができます。

4件登録できるので,
1=おかあさん
 2=おとうさん
 3=おうち
 に設定。

4番目はどこにしようかな〜,と息子に聞くと,
 「○○くん家!」←友達の名前・・・。

確かによく掛けるところやけど,緊急用じゃないから却下。
不満そうな息子つを見て,息子に暗証番号は絶対に教えないぞと固くココロに誓う。

そうそう。
緊急電話として,けいさつ=110,かじ・けが=119,うみのじこ=118もあらかじめ登録されています。
子供がすぐに掛けられるようになっているのは安心ですが,間違って掛けないかがちょっと心配・・・(^^)。

どんな機能があるのかな〜,っていろいろ探してるうちについついボタンを押して発信してしまいました(-o-;;;
・・・なんてことにならないように,しっかり教育しておかないといけません。
 
えるこみ「ドコモのキッズケータイ日記」はコチラ

キッズケータイ | コメント (0)

  1. 大阪トップ
  2. Que sera sera 日記
  3. キッズケータイ

リビング新聞最新号 電子ブック

最新号イメージ

2019年12月6日号

電子ブックを読む

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2019年 冬号

電子ブックを読む



会員登録・変更