1. 大阪トップ
  2. Que sera sera 日記
  3. おでかけ
おでかけ

チンチン電車に乗る!

2008/8/19

お盆も終わり、夏休みも後半に突入です。

今日は、娘の「夏休みにしてみたいこと」シリーズ(?)第2弾、
チンチン電車(路面電車)に乗りたい
を実行してきました。

用意したのは、南海バス発行の堺都心1日フリー乗車券
南海バスの堺市内指定区間と、阪堺電車(我孫子道〜浜寺駅前間)が一日乗り攼です。
こな堺電車がチンチン電車です。
チケットのお値段は、大人600円、小人300円です。


最寄のバス停から堺東駅前まで行き、そこから大小路までシャトルバスに乗りました。

ちなみにシャトルバスはこんなデザイン。

ちょっと写真が見にくいですが、南蛮渡来風の人が書かれたデザインになっています。
ポップで、ちょいシュールな感じがカワイイです。

窓にまで絵がかかっているので、景色を見るのに邪魔かと思いきや、

中から見ると、こんな風にグレーのドット模様があるだけなので、全く支障無し。技術ですね〜。

大小路に着くと、チンチン電車のホームは目の前です。
とりあえずは、南を目指します。

初めて乗るチンチン電車に子ども達は、

「ホームが小さい!」
「1両しか無いの?」
「きっぷ売り場が無い!」
←バスのように降りる時に運賃を払います。

そして、一番驚いていたのが踏み切りが無い!車と同じ信号で走る!こと。

実は、阪堺電車は途中からは路面ではなく、晪の線路でも走るので、踏み切りは登場するのですが・・・。

のどかな電車に揺られて、終点の浜寺駅前に到着。

目の前の浜寺公園で、おやつ休憩をして、今度は北を目指します。


フリーきっぷで行ける終点の我孫子道に行くつもりでしたが、途中の車内アナウンスで梅栄堂さんの宣伝を聞き、花田口で急遽下車。

こちらの梅栄堂さんはお線香のお店です。
創業350年の老舗ですが、コーヒーやいちごどりのお線香を作っていたりして、以前から気になっていたお店なのです。
このお店のお話はまた次回ということで・・・。

お店を出たあとは、南海バスで堺東駅前へ。

こちらの展望ロビーは21Fとさにあるので、かなりの見晴らし!堺市を一望できます。

堺市に長らく住んでいながら、今日のお出かけはお初づくし。
娘の希望と言いつつ、私のためだ足だったような・・・。
堺のプチ探索、結構楽しかったです。

おでかけ | コメント (2)

おでかけ

親子カフェ『カフェモンブラン』

2008/8/13

子供たちと一緒に堺東(堺市の中心地です)まで映画に出かけて来ました。
観た映画はゴーオンジャー&仢ライダーキバ

しかし。
上機嫌&ワクワクだった息子、スクリーンに悪役が登場した途端に、私にすり寄って来て、
「帰る・・」「いつ終わるん・・」
・・・・。
映画用にパワーアップされた悪役に恐れをなしてしまったようでした・・・。

一応最後まで鑑賞して、映画館を出たらちょうどお昼どき。

堺東まで来たことだし、久々に
親子カフェ『カフェモンブラン』に行くことにしました。

こちらのお店は親子カフェの名なり、子供も親も楽しめるカフェ。

子供たちなぶスペースをぐるりと囲むようにカフェ席が作られていて、ママは子供を見ながらゆっくりお茶&子供たちはたくさんのおもちゃで遊ぶことが出来ます。


しかも、こちらのお店はボーネルンドプロデュース!!
ボーネのおもちゃを存分に楽しむことが出来ます。

私が特に好きなのは、お砂場スペース
(今回写真が撮れなくて、昔の写真をひっぱってきました。子ども達がかなりチビです・・・)

店内の一角にガラスで完全に仕切られた砂場が作られています。
しかも嬉しいことに、この砂は抗菌。
安心して遊べます。

我が家の子供達もこの砂場がお気に入りで、お店のことをお砂場のお店と呼ぶほどです。


カフェですが、ランチメニューも充実しています。
この日、私が頂いたのはこちらのハンバーグランチ

子供にほとんど食べられてしまいました・・・。
それくらい美味しかったです。
子供用のメニューもたくさん用意されていました。

こちらのお店は、食事orドリンクをオーダーすれば、あとは時間無制限で遊べます。
(お子様に限り、遊び料¥300でオーダー無しで遊べるそうです)
これも子連れには何よりのシステムです。



おでかけ | コメント (0)

おでかけ

いざ!相生へ!

2008/8/5

小2の娘に『夏休みに何がしたい?』と聞いたところ、

・電車に乗って遠くに行きたい
・チンチン電車(路面電車)に乗りたい
・船に乗りたい

と答えが返ってきました。

何だか乗り物好きな男の子の答えみたい・・・。

しかし、おでかけは大好きなので、出来るだけ実現しよう!

折しも、この春に兵庫県の相生に住む友達がめでたくご出産!
堺〜相生は、子供にとってはかなりだ距離です。

ということで、で、出かけて参りました。
私+小2の娘+ついて行く!と言って聞かない息子(年中)、の3人で出発です。

最寄り駅からJRに乗り、天王寺〜大阪と乗り継ぎ、神戸線の新快速に乗って相生駅へ。

大阪からは1時間半に車旅。
無事に座席も確保(^^)v。
子供たちは飽きるかと思いきや、車窓の景色やビルの看板を楽しみ、持参の絵本を眺め、また外を眺め・・・、でおとなしく過ごしてくれました。
私はと言えば、途中に現れる広〜い海や、明石大橋にうきうき(*^^*)。

無事、相生に着き、お友達の家に到着。
家を出てから約3時間の行程でした。

生後約4ヶ月のは、まるまるとして色白のかわいい赤ちゃん。
寝返りを打ちたいようで、でも上半身を少しひねっては、そこで断念・・・。
自分のゲンコツを口いっぱいに含んで、味わい中・・・。
どれもこれも懐かしいしぐさでした。

子供たち、特に息子が赤ちゃんに興味シンシンで、「触ってもいい?」とおそるおそる手やほっぺたを触るようすが非常に面白かったです。

赤ちゃんの小さな手にくらべると、4歳の息子の手のなんと大きなこと!
4年の歳月というのは、スゴイなぁとしみじみしてしまいました。

美味しいお昼ご飯を頂き、子供たちは友達のダンナさんに遊んでもらい(半ば押し付け・・・)、そっに友達とも久しぶりにおしゃべりして、と楽しく過ごしてきました。

帰りは、子供達は電車に乗った途端に爆睡・・・Zzzz。
おとなしくてよかったです。

最寄り駅にたどり着き、娘に「電車に乗れてよかった?」と聞くと、
「楽しかったよ!次は新幹線に乗りたい!」
と。

おいおい。
目標が増えてるよ〜(^^;;;。

あと2つの目標は達成できるかな〜??

おでかけ | コメント (4)

おでかけ

そうめん流し

2008/8/2

今日も暑かったですね〜。

この暑い中、我が家はそうめん流しに行ってきました。

企画は、いつも体験モノでお世話になるいずみ市民生協さん
場所は、我が家からチャリで10分足らずの大仙公園です。

今回の企画は
ということで、ただ食べるだけ〜ではありません。

そうめんを食べるには何が必要??お箸と器が必要です。

そう。食器作りから始まりました。

竹細工の指導員さんの下、竹を渡され、いざ加工です。
とは言っても、ほとんど加工してくださっているので、
切れ目に沿って切り、角を削って、やすりで滑らかにするくらい。

しかし、根性無しの我が子たち。

ナイフを見ては、「怖い〜」。
ちょっとヤスリをかけては、「疲れた〜」。

そんなアカンタレたちを、おだてて、褒めて、手を添えて、やっとのことで食器+お箸の完成!!

その横では、すっかりそうめん流しセットが完成していました。

ところで、そうめん流しの必勝法ってご存知ですか?

立ち位置です。

お箸でスムーズにそうめんをすくうために、
  右効きの人は上流を左手にした位置、
  左効きの人は上流を右手にした位置
にスタンバイするのが鉄則だそうです。

そして、出来るだけ上流に近い場所で待つ、そうです。

流れてくるそうめんをキャアキャア言いながらキャッチ。
なかなか上手くはつかめないものですねぇ。
子供たちも必死です。
これはお箸の良い練習になります。

そうめんだけで無く、トマト・キュウリなんかも流れて来て、なかなか楽しいひとときでした。

そうめんでお腹いっぱいになったあとは、残った竹で工作タイム。

輪けんだまです。

この輪けんだま、竹の輪と竹の棒を糸でつないだだけのもの。
けん玉のように、竹の輪を棒に入れるのですが、これが結構むずかしい・・・。
でも、けん玉よりは成功率が高いので、コツをつかむと楽しいです。

夏の良い経験になりました。
結構、日焼けしちゃったけれど・・・。

おでかけ | コメント (6)

おでかけ

夏野菜 収穫体験

2008/7/13

5月に行った生協さん主催のたまねぎ・じゃがいも収穫体験に味をしめ、
夏野菜 収穫体験に行ってきました。

今回は珍しくダンナも一緒です。

今回の収穫野菜は、ミニトマト・ししとう・なす
どれも我が家の子供達の苦手な野菜・・・。
当然、前回とは真逆のテンションの低さ・・・。

しかし畑の菜を見た途端に、「大きいッ!!!」
俄然やる気モード全開です。

写真では晪の大きさに見える野菜たちですが、
ししとうは手のひらサイズ
ピーマンと見まごう大きさです。

なすでさを計ったら23cmありました。

ミニトマトも市販の倍以上の大きさです。

畑でのびのび育つと、こんなに大きくなるものなのですね。
これを見ると、スーパーで形をそろえて売られている小ぶりな野菜達はエリートって感じでしょうか?

私は多少形がゆがんでいても、虫が食っていても、のびのび育った野菜の方が良いと思うのですが・・。

収穫のあとは、草抜きのお仕事。

こんなのカンタンじゃん♪と思っていましたが、
元気な野菜の育つ畑ち草は更に元気です。
ちょっとやそこらでは抜けません。

クワで掘り起こして、ひたすら雑草と格闘。
じりじりと容赦なく照り付ける太陽の下、畑仕事の大変さを少しだけ共有できた時間でした。
クワと格闘したダンナにも良い運動になったようです。

この日の収穫体験で、野菜以外の収穫がありました。

1.娘がきゅうりを食べられるようになりました。

収穫後のおやつに、畑で取れたきゅうりを短冊に切ったものを出してくださったのですが、
これがえらく気に入ってしまったようです。
キンと冷やしたきゅうりに塩をパッパと振っただけなのですが、「美味しい美味しい」と何度もおかわりしていました。
きゅうり克服です。

2.意外とたくましい(?)息子の一面が見られました。

きゅうりと一緒にスイカも用意してくださっていました。
スイカが大好きな息子は、止めるのも聞かず白い部分までかじり、それでも足りない様子。

いつもは私にへばりついて、あかんたれな息子ですが、
一人でボランティアの人の所にスタスタ行き、「スイカおかわりちょうだい!」と交渉。
最後のスイカを出してもらってきました。
(ボランティアの人がキープしていたものだったかも・・・)

でもま、自分の気持ちを伝えられるのは良いことかな、と。

今回も楽しい体験でした(^^)

おでかけ | コメント (8)

おでかけ

ハーベストの丘

2008/6/29

昨日は子供達と前々から約束していたハーベストの丘へ行ってきました。
(ダンナは休日出勤のため、母子3人のおでかけです)


子供達の一番の楽しみは芝すべりゲレンデ

毛足でい人工芝が敷かれたゲレンデをそりで滑降します。

いつもはダンナに任せて、私は写真係(兼 休憩)なのですが、
4歳の息子が「一緒に滑って〜」と言うので、今日は私も初すべり。

結構な急斜面(最大斜度20°だそうです)なので、
かなりのスピードが出ます。

怖いです。

しかも、お尻が痛いです。
(子供は平気なので、私ね量にお尻が耐えられないのでしょう・・・)。

でも爽快です。楽しいです。
「童心に帰る」とはこのことなのでしょうね(*^_^*)/

上の子は一人でスイスイすべって行きますが、勢い余って何度かそりから転げ落ちてました(^^;;;・・・。
でも、人工芝が柔らかいのでケガの心配はありません。

滑り降りた後は、自分でまたゲレンデ横の段を上らなければなりません。
これがかなりキツい。

制限時間20分を子供達は短く思ったようですが、運動不足の母には丁度良い時間でした。


お次は、ふれあい広場へ。
色んな動物がいて、触ったり、エサをやったり出来ます。

ちなみに、牛さんの名前がマライヤちゃん(写真)とキャリーちゃん

名付け親さんがファンだったのかなぁ・・・。

この牛さんの乳搾りも体験してきました。

子供も私も初めての経験。
子供達は「やわらかい〜」、
私は、意外と力が要ることにびっくりでした。

あいにくの小雨模様でしたが、美味しいパンや、ソフトクリームを食べて、観覧車に乗って、プリンやヨーグルトの工房を覗いて・・・と楽しんで来ました。


ワタクシ用
のお土産はこちらの地ビール。

左から、ほんまもんやさかい、こだわりやさかい、すきやさかい

子供を寝かせたら、こっそり頂こう〜♪と思いましたが、そのままワタクシも寝てしまいました・・・zzz。

おでかけ | コメント (8)

おでかけ

初!サッカー観戦

2008/6/15

ずいぶん前に、娘が学校からセレッソ大阪 観戦ご招待の応募ハガキを持って帰って来ました。

当選人数は覚えていませんが、かなりの大盤振る舞いだったのでもしかしたら当たるかな・・・
と思い応募したら、招待ハガキが届きました!

サッカー観戦なんて初めて。
それどころか、テレビのサッカー中継もまともに見たことの無い私+子供たち・・・。
そんな私たちが行っても良いのかしら・・・?
でも良い機会だし、で、行って参りました!

まずは吸い込まれそうなスタジアムの広さにびっくり。

試合前から盛り上がる両チームのサポーターさんたちの歌声に圧倒。
マイクでもあるの?というくらいっ量です。
何だか楽しそうな雰囲気に気持ちが盛り上がります☆

ノリノリ♪と手紹介で始まった今日の試合は、セレッソ大阪 VS ヴァンフォーレ甲府

やはり応援するのは、ホームのセレッソでしょ。
またまたびっくり!!

「あの○○番、よう動いてるわ」
「なかなか えぇシュートやな」
「オフサイド取られたで」

と話す声も良い解説になりました(^^)。

セレッソのピンチにはハラハラ、チャンスには「行けーっ!」と叫んだり。
最初はつまらなさそうだった子供も、会場の盛り上がりに釣られて、
ゴールが決まったらこぶしを揚げて「やったーっ!!」 (^0^)/

ヴァンフォーレに2点を先制されたセレッソが追いつき同点。
でも後半が終わろうかというときにヴァンフォーレに1点を入れられ、もう駄目か・・・
と思ったロスタイムに同点の1点。

会場だからこそ味わえる雰囲気がとても楽しくて、
あっと言う間の45分+45分でした。

サッカーって楽しいんだ!って初めて思いました。
また観戦にも行きたいし、テレビの中継も見てみよう!と思いました。
セレッソにカッコ良い選手もいたし(*^^*)ね。

それにしても、サポーターさんたちのパワーにはびっくりでした。
ずーっと歌いっぱなし&踊りっぱなし。
ダンナ曰く「次はあれに混ぜてもらい。絶対痩せるで」

痩せる前に倒れるかも・・・(*_*)

← セレッソのキャラクター ロビー君

本名ノブレ・バリエンテ・アッチェ・ロビート・デ・セレッソ

「高貴で勇敢な、由緒あるセレッソ家の’オオカミの息子’」
という意味だそうです。

う〜ん、セレブです。

おでかけ | コメント (4)

おでかけ

歯のスマイル館フェア

2008/6/8

今日は子供と一緒に、堺市の口腔保健センターで行われている
歯のスマイル館フェアに行ってきました。

このイベント、無料で歯科検診・フッ素塗布(フッ素塗布は14歳以下のみ)
が受けられます。

大仙公園近くの口腔保健センターは、我が家からは自転車で楽々行ける近さなので、
このイベントがあるたびにお世話になっています。

まずは歯科検診。
私も子供も虫歯は無く、まずは一安心。
ここで歯ブラシのお土産がもらえます(^^)v

お次はフッ素塗布コーナーへ。

5歳未満の子供は、歯ブラシでペースト状のフッ素を塗ります。
4歳の息子は塗られた途端に、イヤ〜な顔でしたが、
衛生士さん曰く、
甘いですよ。舐めても大丈夫。お母さん味見する?
と。
試しに舐めてみると、あらびっくり!甘〜いアップル味でした。

5歳〜14歳の子供はイオン導入法とやらでフッ素塗布。
7歳の娘は、コードがついた入れ歯のような器具を口に含んで、約2分程じっと我慢の子・・・。

帰りに、糸ようじとフッ素塗布手帳を頂きました。
それによると、3ヶ月に1回、長くても半年に1回ぐらいに度でフッ素塗布をした方が良いそうです。

その他には、歯磨き指導や、歯周病疾患テスト、
口の中を撮影するビデオスコープなどのコーナーがあり、
資料室を覗くと、こんなものを発見!

  

歯型のベンチ歯の漢字型の時計
ちなみにこの時計、白い丸=コップ、カラフルな棒=歯ブラシで出来ていました。

その他にも、クイズ大会や人形劇なんかもあるようです。

堺市民なら一度は行く値打ちあり、です。

おでかけ | コメント (6)

おでかけ

たまねぎ・じゃがいも収穫体験

2008/5/31

生協さん主催のエコファーム たまねぎ・じゃがいも収穫体験に行ってきました。

このエコファームは、生協さんの店舗で出た生ゴミを堆肥にして農作物を育てていて、
組合員さんの「農作物の植え付け」「収穫」の体験の場になっているそうです。
今回我が家は初参加です。

しかし。
母子3人で集合場所の大泉緑地へ車で出発!

朝から小雨が降ったりやんだりの怪しいお天気でしたが、
到着した頃には曇り空の小康状態。
せめて帰るまでは、雨が降りませんように・・・。

大泉緑地から農場までは、生協さん先導で徒歩移動、約15分。
畑仕事が楽しみな子ども達はワクワク状態。
いつもは歩くのを渋る息子もなんとスキップ♪です。

ようやく農場に到着。
簡単な説明の後、いざ収穫です。

いつもはケンカばかりの姉弟ですが、
今日は仲良く力を合わせて作業です。
(ちょっと嬉しい・・・)

スポン!スポン!
とたまねぎを抜いていきます。

で、その成果がこちら。

たまねぎ・紫たまねぎ10個ずつ、計20個!!
おまけにデカイのです!
一個が大人の両手に載るくらいの大きさです。

たまねぎのあとは、じゃがいもエリアに移動。
掘りも掘ったり45個のじゃがいもをゲットしました!

その後、ボランティアさん達が用意してくださった
シチューロールパンを頂きました。

たくさん収穫できたし、美味しい昼食も頂いたし、
満足満足!!

さぁて帰ろう!と思った時に、ようやく気付きました。

この大量のたまねぎとじゃがいもは誰が運ぶの??(–;;;;

パパ不参加を後悔しても時遅し。

疲れが出てきた息子には「抱っこは出来ないよ。とにかく一人で歩くように!」と言い聞かせ、
娘には着替えなどの軽い荷物を渡し、
全ての収穫物を母ひとりで担ぎ、駐車場へ。

こんなときに限って、雨が降ってくるし、
おまけに帰り道を間違えて遠回りして歩くこと30分・・・。

今パソコンを打ちながら、なんだか首や背中の筋に違和感が・・・。
明日は腕が上がらないかも・・・。

でも、帰って食べたじゃがバター美味しかったです!

次回の夏野菜の収穫体験も行くぞ!!

おでかけ | コメント (10)

  1. 大阪トップ
  2. Que sera sera 日記
  3. おでかけ

リビング新聞最新号 電子ブック

最新号イメージ

2019年12月6日号

電子ブックを読む

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2019年 冬号

電子ブックを読む



会員登録・変更