1. 大阪トップ
  2. Be Happy!
  3. 本・雑誌
  4. 自分を休ませる練習 しなやかに生きるためのマインドフルネス

自分を休ませる練習 しなやかに生きるためのマインドフルネス

2018/4/13

新学期~。
ドキドキの2年生!
月曜日に始業式があり、新しい先生と過ごす1週間。

「今日はどうしてもお伝えしたいことがあります。こんなに素晴らしいことがあったんです。どうかお子さんを褒めてあげて下さい。」と担任の先生からお電話いただいたよ。
火曜日と水曜日には難しかったことが、木曜日には出来るようになり、先生から花丸をもらったんだって♪
すご~い!
緊張しながらも、子供、すごく頑張ってる!

毎日が勉強。
毎日が成長。

応援してるよ!
私も頑張ろう!

be happy

この4月から、子供も私も、新しい習い事が始まった。
毎日忙しいけど充実してる!

大切なのは、頑張ってる分、心と体をしっかり休ませること。

東大病院救急医療の現場で15年、人間の生と死に向き合ってきた医師が書いた本を図書館で借りたよ。
「自分を休ませる練習 しなやかに生きるためのマインドフルネス」
矢作 直樹 (著)
出版社: 文響社 (2017/10/20)

病気になってしまうような無理をする生活はやめて、
自分の心とからだを大切にする暮らしを始めませんか。

ぼーっとする。呼吸に耳をすませる。
自分に向きあい、なんでもない当たり前の時間を大切にすることで、
人生は輝き出す。

●「頑張りすぎる人」は「いいかげん」になる
●「美しい所作」は、心とからだにいい
●期待しない、依存しない
●「行くため」ではなく、「歩くため」に歩く
●階段の上り下りから生活を変える
●食べ過ぎてしまうのは、ストレスのせい
●喉を意識して食べる
●生活リズムは「からだ任せ」
●長く、ゆっくり呼吸する
●本当の修行は日々の生活にある
●「自分が気持ちいいこと」を選ぶ
●童心に返る
●四季の移り変わりに気づく
●鼻をきかせる
●集中できる「場」をつくる
●自分の人生の主役は自分だけ
●長く生きるかではなく、どう生きるか

心も体も健康でいられるよう、無理しない範囲で頑張ろう~♪

コメント
  1. ゆう!さん、コメントありがとうございます。ほんと、子供は褒められて成長しますよね!新しい担任の先生は、悪いことは悪いと教えた上で、上手に褒める方向へ持っていって下さるので嬉しいです。私も見習って、どんどん褒めたいと思います。

    雅紀2018/04/15

  2. すご~い♪^^ 子供は褒められて成長するという。 私にも同じ学年の子供がいますので日々褒めておだてて?接しています。 先生の温かみが伝わってきます。

    ゆう!2018/04/13



人気記事ランキング

  1. 大阪トップ
  2. Be Happy!
  3. 本・雑誌
  4. 自分を休ませる練習 しなやかに生きるためのマインドフルネス

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2019年 春号

電子ブックを読む



会員登録・変更