1. 大阪トップ
  2. Delicious Life 3
  3. 絵本
  4. ピアノが好きになるそして弾きたくなる!!「羊と鋼の森」

プロフィール

  • MINTON

    MINTON

    吹田市在住。子育てを楽しみつつ、素敵な40代を過ごしたい!ランチ・お取り寄せ・お料理など大好きな「食」の情報を、日々勢力を増す娘の成長っぷりをまじえてご紹介したいと思います。

カテゴリー

最新記事

最新コメント

ピアノが好きになるそして弾きたくなる!!「羊と鋼の森」

2016/8/29

osk_160823cyouritushihon.jpg今年は台風が少ない夏だったなぁと喜んでいたら、終わりになって大型台風が次々と。

今日は天気予報通り、午前中から雨が降り出しましたが、ピアノのレッスン日だったので夕方 娘と2人で幼稚園へ行ってきました。

外 はどんよりザーザーと悪天候でしたが、レッスン室では先日から始まったバロック時代の勉強の一環で、麗しいチェンバロの演奏を聴いたり、おしゃべりの中で 娘が憧れているバレエ「瀕死の白鳥」の話が出てきたら、ちょこっと弾いて下さったり、何とも優雅な時間を過ごすことができました。

やっぱりピアノの音色はいいですね~。壁の花である私もたっぷりと心のリフ レッシュができました。そうそう、ピアノと言えばこの夏に読んだこちらの本を思い出さずにはいられません。

「羊と鋼の森」 宮下奈都 (文藝春秋)

「ゆるされている。世界と調和している。それがどんなに素晴らしいことか。言葉で伝えきれないなら、音で表せるようになればいい。」ピアノの調律に魅せられた一人の青年が、調律師として、人として成長する姿を描いた長編小説。

2016年本屋大賞受賞した話題作なので、皆様の中にはもう読まれた方もいらっしゃることと思います。夏の初め 友人が「すごく良かったよ。読む?」と貸してくれたのですが、これがめちゃくちゃ面白くって。

ゲラゲラ笑う面白いというのではなくて、ストーリーが素晴らしくて、久しぶりにグイグイと本の世界に惹きこまれ時間を忘れて一気に読んでしまいましたよ。

大きな事件が起こったりというビックリすることは全然ないので、どちらかと言えば刺激が少なく物足りなさを感じる方もいるかもしれません。そして主人公の青年も、特別に才能があると言う訳じゃなく、普通の1人の青年の日常が淡々と静かに描かれているので、共感を得られる部分が少ないかもしれません。

ですが何でしょうねぇ、この読み終わった後の充実感、そして爽快感。感性に働きかけるじゃないですが、頭にそして心に音楽が流れだし、静かな幸せがじわじわとこみ上げてくるんですよね。

調律師っていう仕事を主人公にした作品っていうのも珍しいですよね。1音1音を正確に合わせるだけじゃなく、そのピアノを弾く人の演奏を引き立たせ、よりその人らしいというか合った音に調律していく地道な作業。

その仕事に脚光をあててるのも、ちょっと意外性があって今まで知らない部分を垣間見たようで面白かった~。我が家も娘がピアノを習い出してから、毎年11月に調律に来ていただいていますが、この本を読んで「そういえば」と思い当たることも沢山あり、それもまた楽しい発見でした。

子どもの頃 約10年間ピアノを習っていましたが、実はあまり好きじゃなかった私。イヤイヤとまでは言いませんが、楽しいと思って弾いた記憶があまりなく (笑)。

発表会の曲も、中2の時 転校前 最後の発表会となった曲しか覚えてないという状態ですが、娘が自分から言い出し年中さんの9月からピアノを習い 始めてからというもの、改めてピアノっていいなと思いだし、今ではピアノの音色がとても好きですっかり心の癒しになっている今日この頃です。

きっと父の転勤の影響で、先生が3回変わったことも影響しているかもしれませんが、ピアノを弾くことはあまり好きじゃなくても、ピアノの音は実はずっと好きだったんじゃないかなぁ。

そんな過去があるので娘が練習でも発表会でも、楽しそうに演奏している姿はとても不思議で、うらやましくもあったりするのですが、娘が楽しいと思える先生と出会えたことは本当に幸せなことだなぁなんて思ったり。

この本を読みながら色々な事を思い出し、考え、そして「ピアノ弾いてみようかな♪」なんて思ってしまった「羊と鋼の森」。ピアノと全く関係がなくても今 悩んでいる人がいらっしゃったら、新たな一歩を踏み出してみよう♪と自信と勇気が湧いてくるそんな一冊、興味があります方は是非 1度本屋さんで手に取って見てみて下さいませ。お勧めです!!

 



人気記事ランキング

  1. 大阪トップ
  2. Delicious Life 3
  3. 絵本
  4. ピアノが好きになるそして弾きたくなる!!「羊と鋼の森」

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2018年 夏号

電子ブックを読む



会員登録・変更