1. 大阪トップ
  2. Delicious Life 3
  3. お出かけ
  4. 大人の日帰り旅行<後編>〜信楽で陶芸と懐石料理を楽しむ〜

プロフィール

  • MINTON

    MINTON

    吹田市在住。子育てを楽しみつつ、素敵な40代を過ごしたい!ランチ・お取り寄せ・お料理など大好きな「食」の情報を、日々勢力を増す娘の成長っぷりをまじえてご紹介したいと思います。

カテゴリー

最新記事

最新コメント

大人の日帰り旅行<後編>〜信楽で陶芸と懐石料理を楽しむ〜

2007/8/20

昨日の<前編>の続きです。

信楽の楽入陶房 壺中庵にて、陶芸を楽しんだ後は、お待ちかねの略式茶懐石料理の登場です。


向付
活〆鯛の砂子和え、たで 長芋 山葵 茗荷


焼茄子 順菜 山椒

ご飯は、最初一口分だけ盛り付けられています


草の天麩羅(無花果、アザミ、お茶の新芽他)
干柿
蕆がき
橘玉子
胡瓜梅肉のせ
葉山葵
杸焼
花かまぼこ
揚こんにゃく
枝豆
花豆
子鮎
万願寺
茗荷

素麺南瓜

ちょっと変わった南瓜で、茹でて中の実をほぐすと、まるで素麺のようにポロポロと外れます

煮物碗

冬瓜の海老身丈包み
松茸
簾胡瓜

早くも今年お初の松茸登場に、歓声があがりました♪






焼肴

小鮎の筏焼


焚合

茄子
南瓜
いんげん豆

夏野菜の冷たい焚き合せ、味がしみていてほっとする美味しさ

ご飯のお代わりは、いくらでも食べれてしまう土鍋ご飯


胡瓜
昆布
日野菜

おこげの湯を添えて

最後一口分残しておいたご飯に、おこげの湯を注ぎ、香の物でお茶碗を綺麗に清め、お茶漬けを頂きます


水物

岩藻

お料理を頂いたら、ギャラリーへ移動し手作りのお菓子を頂き、ご主人様が点てて下さったお茶を一服頂戴いたしました

お食事の後のお茶は茶室で頂くこともできます(別途お一人1000円也)。

奥様の心づくしのお料理は、ご主人様が作られた器により、目にも美しく、一層美味しさが引き立てられていました。

「あっ〜美味しい!!」と思わずため息が出てしまうほどでした。

帰る時には、私達の車が見えなくなるまで、お二人玄関でお見送り。
ご夫婦のお人柄が感じられて、ほっこり和める素敵な時間。

時間があればMIHO ミュージアムと組み合わせて行く旅がお勧めですが、あまりにも居心地が良すぎて、はたまた作陶に熱中し過ぎて、16時までの入館にはなかなか間に合いそうにありません。

和の空間で楽しむ大人の休日。
素敵なお盆休みとなりました。

楽入陶房 壺中庵
滋賀県甲賀市信楽町長野703
tel 0748−82−1133
楽入陶房 壺中庵のホームページはこちら

MIHO MUSEUM
滋賀県甲賀市信楽町桃谷300
tel 0748−82−3411
MIHO MUSEUMのホームページはこちら

コメント
  1. *もかさん*
    ↑先程はお返事もせず失礼致しました。

    私も土土した器、大好きです。何だか土のぬくもりが感じられるようで、お料理も美味しく感じます。

    MIHOミュージアムは、山の中にあるのですが、ちょっと別世界にいったようで、展示物はもちろん、建物や雰囲気も素晴らしいです。春にはきっと桜が一面に見渡せて、綺麗だと思います。

    MINTON2007/08/22

  2. *もかさん*

    MINTON2007/08/22

  3. 私も土いじりが大好きです。いつか陶芸をしたいと思いつつ、いまだにできていません。

    お料理もそうですが器もとっても素敵。こういう土土した感じ、大好きです。

    MIHOミュージアム、いったおともだちが、大絶賛してました。

    もか2007/08/21

  4. *うささん*
    私も土いじり大好きです♪
    何だかほっとするというか、温かみがあるというか、良いですよね。「ちょいとそこまで」とは気楽に行けない距離ですが、うささんの行動力だったら、信楽もそう遠くはないかもしれませんね。こちらは予約が必要ですが、1日ポッカリ予定なし・・・なんていう日ができましたら、是非ご主人様とお出かけ下さいませ。

    MINTON2007/08/21

  5. 素敵な大人の日帰り旅行ですね〜。私も土いじりが好きなので陶芸に行きたいと思いながらバタバタするばかりの毎日で行けてないんですよね〜。MINTONさんの記事で自分の行ったような気分を味わってます(*^_^*)しかし、また、器もお料理も素晴らしいですね。焼肴の子鮎画像が素敵〜。

    うさ2007/08/20



人気記事ランキング

  1. 大阪トップ
  2. Delicious Life 3
  3. お出かけ
  4. 大人の日帰り旅行<後編>〜信楽で陶芸と懐石料理を楽しむ〜

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2019年 夏号

電子ブックを読む



会員登録・変更