1. 大阪トップ
  2. Delicious Life 3
  3. お出かけ
  4. 大人の日帰り旅行<前編>〜信楽で陶芸と懐石料理を楽しむ〜

プロフィール

  • MINTON

    MINTON

    吹田市在住。子育てを楽しみつつ、素敵な40代を過ごしたい!ランチ・お取り寄せ・お料理など大好きな「食」の情報を、日々勢力を増す娘の成長っぷりをまじえてご紹介したいと思います。

カテゴリー

最新記事

最新コメント

大人の日帰り旅行<前編>〜信楽で陶芸と懐石料理を楽しむ〜

2007/8/19

お盆休み、東京に住む妹夫妻が実家に帰省していました。

暑い暑い大阪、涼を求めて企画したのがタイトルなり
信楽で陶芸と懐石料理を楽しむ日帰り旅行

近場では私の大好きなこのコース、大切な人をおもてなしするにはもってこいの一押しプラン!!

両親、妹夫婦そして娘&私で行って参りました〜。

帰省ラッシュを考えて、かなり早めに出発した私達。
渋滞もなくスムーズに流れ、着いたのは何と9時前。

お店も開いてない中、大勢の狸さん達がお出迎えしてくれました。

信楽と言えば狸が有名ですが、「みんな揃いも揃って同じ狸ばかり・・・」と思っていたら、信楽狸八相縁喜というものがあったようです!!

「なるほど、なるほど!!」と納得して見ていると、何やら目をひくがおりました。

確か2年前に来た時には、こんな狸はいなかったなぁ・・・。
他の狸達よりちょっと新しい感じで、まるで新参者だ囲気が漂っていました(笑)。

少し時間があったので、を散策。

ここは「陶芸館」「信楽産業展示館」「創作研俨」の3つのコンセプトが1つのパークになった陶芸の複合施設。

程よい時間になってきたので、いよいよ目的地へ向かう私達。

訪れたのは・・・

楽入陶房 壺中庵 

 


打ち水がされたお玄関→

こちらでは、お料理だけ頂くこともできるのですが、「信楽まで来たのだから土を触らないと・・・」と、今回は

1日コース 作陶・略式茶懐石料理 10,500円

をお願いしました。


まず最初にギャラリーで、お茶とお菓子を頂きながら、お話を・・・。

「陶芸とは何ぞや???」なんていう難しいお話ではなく、器の作り方も場所によって色々な作り方がある。

例えばろくろをとってみても場所によって右回り左回りがあるように、作り方ではなく要は出来上がり。いかに自分の心、思い入れが作品に入っているかが大切!!なのだそうだ。

そんなお話を聞きながら、素敵な器に囲まれていると、どんどん創作意欲が湧いてきます。

さてさていよいよ作陶のスタートです。
今回は父、妹夫婦の3人が陶芸にチャレンジ!!

<左>妹のご主人様・・・陶芸初挑戦!!ご飯茶碗作りに魂をこめて・・・
<右>妹・・・2度目の今回は大物に挑戦!!大好きなパスタ皿を真剣に・・・


父・・・こちらでて芸は初めて。以前作った茶杓に合わせて、今回はお抹茶茶碗に初挑戦!!

心を無にし作陶すること約3時間。

それぞれ個性豊かな作品が出来上がり、焼き上がりが楽しみな模様。

残念ながら子守役の母と私&娘は見物となり、居心地の良いギャラリーで離乳食を食べさせたり、昼寝!?をしたりしてました。

作陶の後はお待ちかねの茶懐石。
と書きたいところですが、長くなりましたので今日はこの辺で・・・。

明日の後編は茶懐石の様子をご紹介したいと思います。


滋賀県甲賀市信楽町勅旨2188−7
tel 0748−83−0909

楽入陶房 壺中庵
滋賀県甲賀市信楽町長野703
tel 0748−82−1133
楽入陶房 壺中庵のホームページはこちら

コメント
  1. *ふき・らうさん*
    陶芸は一度すると、無心になれるので、すっかりハマッてしまいます。同じく手芸関係がダメな私ですが、それはそれでなかなか味のある作品が出来、かえって愛着がわいて普段良く使っています。
    こちらでは、作りたい物を作らせて頂けるので、マグカップも大丈夫ですよ。ふき・らうさんだったら、どんなマグを作られるのでしょうか???見てみたいです。
    ちなみにこちらのギャラリーで、信楽ならではの素敵なマグカップがあって、私も結婚前購入してしまいました。

    MINTON2007/08/21

  2. 陶芸、いいですね〜。手芸関係は一切ダメなわたしですが、陶芸は是非チャレンジしてみたいです。
    初心者はやはり「皿」が無難なのでしょうかね・・・?マグカップが作れるようになってみたいものです。

    ふき・らう2007/08/20



人気記事ランキング

  1. 大阪トップ
  2. Delicious Life 3
  3. お出かけ
  4. 大人の日帰り旅行<前編>〜信楽で陶芸と懐石料理を楽しむ〜

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2019年 夏号

電子ブックを読む



会員登録・変更