1. 大阪トップ
  2. Delicious Life 3
  3. 絵本

プロフィール

  • MINTON

    MINTON

    吹田市在住。子育てを楽しみつつ、素敵な40代を過ごしたい!ランチ・お取り寄せ・お料理など大好きな「食」の情報を、日々勢力を増す娘の成長っぷりをまじえてご紹介したいと思います。

カテゴリー

最新記事

最新コメント

絵本

頭の中に音楽が流れるそして宇宙が広がる・・・恩田 陸「蜜蜂と遠雷」

2018/1/18

osk_180118mitubatitotorai

今日は昨日の雨とは打って変わり、ポカポカ陽気に恵まれましたね~。まさに小春日和!!

絵本 | コメント (2)

絵本

「転んでも、大丈夫!」

2017/8/27

osk_170827citypan.jpg

朝晩は随分ひんやりと、涼しい風が吹き抜けるようになってきましたが、日中はまだまだ暑いですね~。

8月最後の週末 皆様は如何お過ごしでいらっしゃいましたか?

絵本 | コメント (0)

絵本

ピアノが好きになるそして弾きたくなる!!「羊と鋼の森」

2016/8/29

osk_160823cyouritushihon.jpg今年は台風が少ない夏だったなぁと喜んでいたら、終わりになって大型台風が次々と。

絵本 | コメント (0)

絵本

冬休みの宿題 娘が読書感想文を書いた本は・・・

2016/1/10

ye5zE9tEct.jpg今年は本当例年になく暖かいお正月でしたが、寒の入りと共に気温がグっと下がり、この3連休は久しぶりに寒波がやってきましたね。

世界で1番貧しい大統領からきみへ
                     くさば よしみ (著)、田口実千代 (イラスト)、汐文社

2010年から2014年まで第40代ウルグアイ大統領を務めたホセ・ムヒカさん。2012年 ブラジルで開催された国連会議での感動的なスピーチが話題となり、一躍 世界中から注目され、時の人となったので、ご存知の方も沢山いらっしゃることと思います。

そのムヒカ前大統領から日本へのメッセージが綴られているこちらの本、実は私 テレビでこの本の土台になったインタビューを見ていて、とても感動し、「この番組を録画しておけばよかった。娘に見せたかったなぁ」と思っていたので、その本を娘が選んだことにものすごく嬉しいビックリだったんですね。

早速 娘が寝ている間にパラパラと読んでみると、全ての漢字にかながふってあるものの、難しい言葉も多くまた内容も多岐にわたっていたので、娘に理解できるかどうか、その上読書感想文を書けるのか、内心かなり心配していた私。

8VoH9Y5gnn.jpgところが、娘なりにわからない言葉を辞書で調べたり、適当にとばして!?どんどん読み進め、何やら読書感想文も書き始めたようなので、「ちょっと待って!!本の内容 分かった???」と近づいていると、何と!こちらの写真のように本にいっぱい手づくりの付箋がはさんであり、しかも2色の色鉛筆で色分けもされていましたよ。

(写真が変な向きでごめんなさい。どうしても横向きにならなくて。。。)

娘に「これ な~に?」と聞いてみると、「チャーリー・ブラウンがやってたみたいに私もやってみたの。どう?いいでしょ」と得意顔。

そういえば、冬休みに見た映画「I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE」でチャーリー・ブラウンが読書感想文を書く場面があって、メモ書きしながら難し~い本を次々に読み進め、最後にそのメモ用紙をまとめて読書感想文を書いてたっけ。

いや~これにはビックリ!!かなりチャーリー・ブラウンの事が気に入っていたようですが、こうすぐに影響を受けるとは。その上 娘なりにこの文は絶対に書きたい!!という付箋には赤い印、字数に余裕があったら書くという文には青い印をつけていて、思わず「これすごく良いね、good idea!!」と絶賛してしまいましたよ。

娘も自分なりに満足がいく読書感想文が書けたようで、達成感にあふれた横顔がとても大人びて見えた3年生の冬休みでした。

心に響く素敵な言葉が散りばめられたこちらの本、1度だけじゃなく何度も読んで、ムヒカ前大統領の言葉が娘にたくさん届くといいなぁ。我が家にお気に入りの本がまた1冊増えました。

子供ちゃんだけでも読めると思いますが、是非 親子で一緒に読んでみては如何でしょうか。お勧めです!!

絵本 | コメント (0)

絵本

冬休みの宿題 娘が読書感想文を書いた本は・・・

2016/1/10

ye5zE9tEct.jpg今年は本当例年になく暖かいお正月でしたが、寒の入りと共に気温がグっと下がり、この3連休は久しぶりに寒波がやってきましたね。


世界でいちばん貧しい大統領からきみへ
くさば よしみ (著), 田口実千代 (イラスト)

絵本 | コメント (0)

絵本

夏休み 娘が1番気に入った本は・・・

2015/8/25

Ao0qc_TrFY.jpg1学期の終了式も台風がきていて、前日に通知表をもらってきましたが、何と!2学期の始業式も台風に見舞われてしまいましたね。

「やかまし村のこどもたち」 アストリッド・リンドグレーン著、岩波少年文庫

スウェーデンのいなかの小さい小さい「やかまし村」には家が3軒、子どもは6人しかいません。6人はいっしょに遊んだり、女の子組と男の子組と張りあったりしながら、いつもにぎやかです

世界的に大ヒットした「長くつ下のピッピ」と同じ作者が書いたお話なんですが、皆様 ご存知でしょうか?実は私 「長くつ下のピッピ」と「やかまし村のこどもたち」が大好きで、小学生の時それぞれのシリーズを何度も何度もそれこそ暗記するぐらい読んだほどなんですね。

これといって特別なことが書かれている訳じゃないのですが、自然の中で子供たちが毎日楽しく生活している様子がいきいきと描かれており、それが何とも楽しそうで羨ましくて羨ましくて。子供っは夏休みに1ヶ月でいいからやかまし村で生活してみたいなぁと真剣に考えていたこともあったぐらい(笑)。

久しぶりに読みたいなぁと思い、図書館で借り、夜 寝る前の読み聞かせで読んでいたところ、娘がくいつき、次のお話が待ちきれず自分で読んでしまったんですね。外遊びが大好きな娘、すっかりやかまし村ワールドにハマったらしく、早速続きの本を借りに行こう♪と楽しみにしております。

中でも1番気に入ったのが「リーサの7歳のお誕生日」だったらしく、読書感想文にもその一場面の絵を描いていた娘。次の娘のお誕生日には、リーサと同じように可愛らしい花束と一緒に、お部屋に朝食を運んであげよう~♪とひそかに考えている私です。

2PgiA74vHR.jpgこちらは番外編!?ではないですが、今 娘の周りで大ブームになっている人気の本。

サバイバル
      シリーズ

朝日新聞出版からでている科学漫画なんですが、皆様ご存知でしょうか?

私は娘から聞くまで全然知らなかったのですが、これが日本のみならず各国でベストセラーになっており、世界中の子供たちが熱中しているそうなんですね。

娘のクラスでは子供達があまりに熱中しすぎて、学校で読むのが禁止になったほど(笑)。どこの図書館でも全冊貸出し中で人気の程を物語っている今日こっです。

1学期にスイミングかお習字で進級し、そのご褒美で買ってあげて以来かれこれ何冊になるでしょうか。漫画ですが、内容は自然に関する様々な知識が面白おかしくかかれているので、そう悪くはないんですね。生き物に宇宙、地球、自然災害など身近な事ばかりなので、子供達も興味深く、すんなり頭に入るんでしょうね。

ところが、夏休み トイレによく行くし、入ってる時間が長いなぁと思っていたら、何と!サバイバルを持ちこんで読んでいることが発覚!!まぁ読みたい気持ちは分かりますが、これはいけませぬ。

トイレ禁止令を出したものの(笑)、時間があればソファで熱心に読んでいる娘。どちらかといえば男子に人気がある本!?漫画みたいですが、皆様の子供ちゃんは如何でしょうか?

女子っでは「動物と話せる少女 リリアーネ」シリーズが流行っているようですが、断然「サバイバル」シリーズ派の娘。相変わらず女子力0でトホホのホ~って感じですが、「やかまし村」シリーズを気に入ってくれたのでまぁよしといたしましょう。

実はサバイバルシリーズをきちんと読んだことがない私。2学期が始まり、久しぶりに1人の時間が戻ってきたので、童心に戻って子供の心を虜にする漫画を1度読んでみようかな~。

涼しくなるとよく眠れますが、ドッと疲れも出ますので、皆様体調崩されませんように・・・。季節の変わり目、どうぞご自愛くださいませ。

絵本 | コメント (0)

絵本

白蓮れんれん

2014/12/8

IH3bfmXIBe.jpg***編集中です***

絵本 | コメント (0)

絵本

今 娘が夢中になってる絵本は・・・

2014/11/3

6wMp47Fygi.jpg3連休最後の今日は良いお天気に恵まれましたね~。やっとこさ晴れたので、お出かけされた方も多かったのではないでしょうか。

我が家はご近所に住む主人お姉様ご夫婦宅へお呼ばれし、お庭でBBQを楽しんできました♪

ズラリと並んだご馳走の数々。七輪そしてBBQグリルと2か所で焼き焼きしたのですが、いや~秋晴れの下で頂くお料理は格別ですね。

中でも今が旬の秋刀魚!!1人1匹ずつ用意して下さったのですが、七輪で焼く秋刀魚は最高ですね~。

Q5Mw4HCEoT.jpg

娘もほぼ1匹ペロリと完食!!

お肉や炊き込みご飯のおにぎりなど一通り食べてお腹がいっぱいになったら、うちわでパタパタと焼き係を担当し、みんなの分を焼いてくれましたよ。

その後は大人が食べてる傍らで、水菜・小松菜・ほうれん草の収穫などお庭でそしてお家でたっぷり遊ばせて頂き、大満足の娘でした。

FBXmHSXwRq.jpgさて、最近お姉さま宅へおじゃまする度に娘が楽しみにしていることがあるんですね。それは・・・

まんが日本昔ばなし

図書館かと見間違うぐらい膨大な本の数々がズラリと並んでいる書庫。ほとんどが難しい専門書や歴史書などですが、その中の一角に日本昔ばなしの絵本が置かれているコーナーがあるんですね。

「まんが日本昔ばなし」と言えば、毁土曜日だったかな!? 週に1度攱されるこの時間を、当時の子供達はみんな楽しみに見ていた懐かしい番組。

あの市原悦子さんの語り口調が何とも言えず大好きな番組だったのですが、きっと皆様もご覧になっていたことと思います。

こちらはその日本昔ばなしが短い絵本にまとめられたものなのですが、子供にも分かる内容で、短いお話の中にもきちんと起承転結があり、ほのぼのするタッチで描かれた挿絵が良い味をだしていて、長さ的にも夜寝る前に読むのにピッタリなんですね。

1年生の時に、国語の時間(いや図書の時間だったかな!?)に日本の昔話を読もう!!という授業があり、その時以来 こちらの絵本がとっても気に入り、お姉さま宅へおじゃまする度に1人書庫で読んでいる娘。

最近では1回に5冊ずつぐらい借りてきて、夜寝る前に一緒に読んでいるのですが、いや~どれも良いお話ばかりですね。中には怖い内容の物もありますが、最近 おばけとか怖い系の本が気になるようで、嫌がらずに読んでいる姿に成長を感じたり。

2年生っに全巻制覇できるかな!?お話の中に教訓が書かれていたり、ちょっとは勉強にもなるかな・・・なんて期待しながら、しばらくは一緒に「まんが日本むかしばなし」を楽しみたいと思います♪

絵本 | コメント (0)

絵本

今日から2学期スタート!!娘が夏休みに読んだお気に入りの本 3冊

2014/8/25

MV8HSvhxpU.jpg皆様の中にはまだ夏休み中の方も沢山いらっしゃることと思いますが、吹田市では今日から2学期スタート!!

久しぶりに朝 ゆっくりと1人で「花子とアン」を見る時間が戻ってきました~(笑)。

Alx3kQFqkx.jpgさて、夏休み もっとこうしたかったということの1つに読書があるのですが、皆様の子供ちゃんは何冊ぐらいの本を読まれましたでしょうか?

学校の宿題は8冊だったのですが、たっぷり時間があるので、20冊ぐらい(その内1冊は大作)は読んで欲しいなぁと思っていたのですが、全然目標に達しておりません。

図書館から借りてきてはいたのですが、遊び疲れて、ベッドに入り読み聞かせが始まるとすぐに「ママ 今日は眠たいから明日でもよい?」と言ったが早いかすぐに夢の中ということが多かった娘。

10冊ちょっとは読んだのかな!?お気に入りベスト3を聞いたところ、この3冊をあげましたよ。まず1冊目は・・・

「ミルクこぼしちゃダメよ」
スティーヴンデイヴィーズ、クリストファーコー、福本友美子  ほるぷ出版

西アフリカのニジェールに住む女の子ペンダ。ある日お母さんの代りに山の上のお父さんにミルクをとどけることにしたのですが、砂丘をとおって、お祭をぬけ、川をわたって、キリンのむれをすりぬけて…。はてさて、頭の上に乗せたミルクを、1てきもこぼさずにちゃんととどけることができたのでしょうか???

カラフルな色合いに惹かれ、本屋さんで一目見て気に入った娘。自宅に帰ってからも何度も何度も読んでおり、とうとう人生初の読書感想文まで書いちゃいました。内容はさておき(笑)、何事もチャレンジすることは素晴らしい!!

ドキドキワクワク、ページをめくっている内に主人公ペンダと一緒にお父さんの所へミルクを届けている気分になっちゃいます。まだ読んでらっしゃらない方の為に結末は書きませんが、最後はほっこり心が温かくなるお話です。文字も少ないので、幼稚園の子供ちゃんでも楽しく読めると思います。

2014年青少年読書感想文全国コンクールの課題図書(小学校低学年と)に選ばれた1冊でもありますので、興味のあります方は是非親子で一緒に読んでみてくださいませ♪

「ふたりはともだち」アーノルド・ローベル、三木 卓、文化出版局

仲良しのがまくんとかえるくんを主人公にしたユーモラスな友情物語。短いお話が5編書かれているのですが、その中の1つ「おてがみ」は最後を締めくくるだけあって、良いですね~。小学校2年生の国語教科書に載っているお話とあって、娘の学校でこの本は大人気なんだとか。

e85a0_ZwI6.jpgそしてこちらは・・・

チュウチュウ通りのゆかいななかまたち

エミリー・ロッダ作、さくまゆみこ訳、たしろちさと絵、あすなろ書房

ハツカネズミの住むネコイラン町にあるチュウチュウ通り。こちらに住む住人1人1人が主人公となり、1番地~10番地まで全部で10冊あるシリーズ本。短いお話ながら、色々なストーリーがちりばめられていて、これが結構面白いんですね。最後はジーンと感動するお話もあったり。

学校の図書の時間に見つけたそうで、それ以来たちまち大好きになってしまったらしく、1学期っに一体何回借りてきたことでしょう。夏休み前に図書館で5冊借りてきて、静かだなぁと思ったら、1人で何度も読んでいた程。

全10冊読破したそうですが、中でも1番好きな本が「3番地 フィーフィーのすてきな夏休み」

チュウチュウ通り3番地に住む、肝っ玉母さんフィーフィーが主人公。14匹もの子どもを抱え、大忙しのフィーフィーを助けようと、チュウチュウ通りのなかまたちはある計画をします。それは・・・

最後まで読んで、娘が大好きな理由がわかったような気がしましたよ。いや~これはなかなか良い本ですね。娘ながらなかなかお目が高い!!こちら3番地の他に、私は「10番地 スタンプに来た手紙」も大好きです。

すぐに読めちゃうので、寝る前の読み聞かせにピッタリ!!親子でほっこりと心温まる一時をお過ごしくださいませ♪

ロングセラーの誰もが知ってる名作ばかりを選びがちな私ですが、最近の本の中にも良い本がいっぱいありますね~。きっと隠れた名作もいっぱいあることでしょう。本選びは9割娘の感性に任せているので、どんな本を借りてくるか内心とっても楽しみな私。また素敵な絵本と出会ったら、皆様にも是非ご紹介させて頂きますね♪

*チュウチュウ通りのゆかいななかまたち*
ホームページはこちらです

絵本 | コメント (0)

絵本

そらまめくんのベッド

2014/6/21

6ldxRK6RT3.jpg昨日のW杯ブラジル大会 日本第2戦 ギリシャ戦は残念でしたね~。

朝7時には身支度をすませ、朝食の準備を整え、テレビの前に陣取り観戦していたのですが、いや~入りそうでなかなか点が入らず、1人やきもき。

主人と娘は前半戦を見終わったところで、急いで出勤&登校。後半戦は、1行ニュースのように、「長谷部と交代し遠藤出場!!」「大迫に変わり香川 投入!!」などなど主人の携帯に実況中継していたのですが(笑)、何と!娘は教室で試合を見ていたんだそうで、ビックリ!

多分、娘のクラスだけだと思うのですが、クラスのみんなから「試合が気になって、勉強できない!!」「試合 見たい~!!」という声があがったそうで、先生が「じゃあ特別に」とテレビをつけてくれ、みんなで観戦したそうですよ。

リアルタイムで日本代表メンバーが真剣に戦っている姿を見ることができ、子供達も色々と感じたのではないでしょうか。さすがは運動クラブで問をしている担任の先生、この思い出はきっと大人になっても、W杯が開催される度に思い出すことでしょう。

RWY892kxgo.jpgさて、話はガラっと変わって、こちらに見えますのは今が旬のソラマメ。

今月 初めに、千里山の友人Kさんから、ご実家から届いた採りたて新鮮なソラマメを沢山頂き、嬉しくなって撮った時の1枚です。

スナップエンドウの筋をとったりといった単純な作業が大好きな私。このソラマメのサヤをむく時のパカっと感が好きで、1人で楽しんでたら、娘が素早く飛んできてお手伝いしてくれました。

するとすかさず「あっ~!!そらまめくんのベッドだぁ~。ふわふわだね」と懐かしそうに大好きなあの絵本を思い出していたようでした。

その絵本とは・・・

「そらまめくんのベッド」
        作・絵 なかやみわ  福音館書店

「くれよんのくろくん」の作者 なかやみわさんのデビュー作が実はこちらの絵本なんですね。皆様ご存知でいらっしゃいましたでしょうか?

”ふわふわのベッドが宝物のそらまめくん。だからだれにも貸してあげません。ところが、そのベッドが突然なくなってしまったからさぁ大変……。”

えだまめくんやグリーンピース兄弟などお豆の仲間が大集合したそらまめくんの楽しいお話。 娘も幼稚園で先生から読んでもらって以来大好きになり、幼稚園で借りてきたり、図書館で借りてきたり、一体何回読んだことでしょう。

DK4rMD2BmF.jpgあまりに気に入ってたので、「買ってあげようか」と言うと、「「そらまめくんのベッドはいっぱい読んだから、違うシリーズが欲しい」と、本屋さんで選んだのがこちらの絵本でした。

そらまめくんのぼくのいちにち

作・絵 なかやみわ  小学館

ふわふわのベットが大のお気に入りのそらまめくんと個性豊かに描かれているお豆の仲間が一緒に1日過ごす楽しいお話。

ほのぼのとしたイラストを見ているだけでも癒され、読んだ後ほっこりと優しい気持ちになれる1冊です。

VUw7Lx2ZoG.jpgしばらく読んでなかったのですが、ソラマメをむくお手伝いをしてくれた晩、久しぶりに本棚から引っ張り出してきて1人で懐かしそうに読んでいましたよ。

そして「そらまめくんのベッド」も久しぶりに読みたいなぁと、2人図書館で探したのですが、やはり大人気みたいで全て貸出し中。

予約しておいて、夏休みに一緒に読もうかな。

そらまめが美味しい今の季節、食卓にそらまめが並ぶ度に、きっと娘と同じ幼稚園のお友達はみんなこの絵本を思い出していることでしょう。

幼稚園ママの先輩でもあるKさん、ふかふかのベッドまで届けてくれて本当にありがとうございました。

親子でさやをむきながら話が弾んだ、心温まる優しいひと時でした。

絵本 | コメント (0)

  1. 大阪トップ
  2. Delicious Life 3
  3. 絵本

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2018年 夏号

電子ブックを読む



会員登録・変更