1. 大阪トップ
  2. Delicious Life 3
  3. 娘のこと

プロフィール

  • MINTON

    MINTON

    吹田市在住。子育てを楽しみつつ、素敵な40代を過ごしたい!ランチ・お取り寄せ・お料理など大好きな「食」の情報を、日々勢力を増す娘の成長っぷりをまじえてご紹介したいと思います。

カテゴリー

最新記事

最新コメント

娘のこと

プレゼントいろいろ

2013/1/6

GY3zneuASV.jpg早いもので、ちょっと前に生まれたと思っていた娘も、もう6歳。今春から小学生になるかと思うと、本当に感慨深いものがありますね~。

昨日は娘が生まれた日の事を振り返り、「今、〇〇ちゃん生まれた頃だよ→15:45」と説明したり、「6年前の今日、元気に〇〇ちゃんが生まれてきてくれて、ママとっても嬉しかったよ。ありがとう。」と気持ちを伝えたり。

最近はすっかり生意気な口をきくようになり、ちょっとしたことでバトルが絶えない我が家でしたが、昨日は出産した時の感動がよみがえってきて、初心に戻ることができましたよ。お誕生日っていいですね~。

昨日は朝から「〇~ちゃんおめでとう~♪」と元気いっぱいの声で、甥っ子ちゃん&妹からバースデーコールがあったのを皮切りに、お友達から帰省先、旅行先から次々にバースデーメールが届き、心温まるメッセージに感動しきりの1日でした。

XhRZ_z2JML.jpg<写真:右>
 
幼稚園のお友達からカードと一緒に届いたプレゼント(シール)を大切にシール帳に貼っている娘

毎年届くしまじろうからのプレゼント。今年は何と!ビンゴカードが入っていて、パソコンを開き、パスワードを入れると、名前入りでしまじろうからお誕生日の歌のプレゼント♪

しかも一緒にビンゴ大会をして楽しむ設定になっていて、これはよく出来てますねぇ~(娘がビンゴになるようになっています)。娘は嬉しくて、何度も何度もやっていましたよ(写真:1番上)。

KBVRvK6Z9n.jpg主人と私からのプレゼントは2輪のキックボード。これもクリスマスプレゼントに続き、大好きなお姉ちゃんHちゃんが持ってるのを見て、かな~り前から決めていたようです。

朝食が終わった後、主人と私から贈呈式。娘は嬉しくて嬉しくて、早速主人を誘い、近くの公園まで遊びに行っていましたよ。

暫くはどこへ行くのにも、このキックボードと一緒になりそうです。

マンションの下では、小学生女子が一輪車に乗って遊んでいる姿をちらほら見かけますが、今も流行っているのかな!?来年のお誕生日は一輪車になるのでしょうか???

これから寒さ厳しい日が続きそうですが、子供は風の子。カイロを貼って完全防備で、外遊びに付き合いたいと思います。

娘のこと | コメント (0)

娘のこと

おじぎくん

2012/6/7

月末になると、毎日ポストを覘いてはまだかまだかと娘が楽しみにしている物があります。それは

しまじろうの本「かんがえてはっけんえほん」

6ヶ月っより始めてかれこれ5年。1年に2回、仲良しRちゃん親子と、関西一円を西へ東へ北へ南へと飛び回り行っていたコンサートは卒業したものの、本の方はまだまだ大好きなようで卒業の兆しが見られません。

特に毎月本と一緒に送られてくる付録(って言ったらダメですね)じゃなくてエデュトイが楽しみなようで、いつも1番にチェックしています。

今月号は表紙にも載っています”きみだけのおじぎそう おせわセット”だったのですが、初めての育てる系エデュトイに大喜び!!

種をまく準備から、土を容器に入れ、種まきと全て本を読んで1人でできるようになっており、早速先週5月31日に種まきをした娘(写真:右)。

毎日 土をチェックし、乾いていたら水をあげ、お手製のがんばれメガホン(写真:上)で声かけすることかれこれ1週間。

今日 幼稚園から帰ってきた娘が、ベランダから「ママ〜早く来て!!おじぎそうの芽が出ているよ」と言うので見てみると、あらまぁ可愛い双葉が顔を出していましたよ。

本の説明によると、芽が出た日がおじぎそうの誕生日だそうで、日にちを書いたシールを貼り、名前をつけます。

早とちりの娘は最初に”おじぎくん”と命名してたらしく、既に名前のシールが貼ってありビックリでしたが、これで何とか第一段階クリアー。

後は、葉を指で触って無事におじぎするまで大切に育てるのみ。

さてさて いつ頃ペコリとおじぎするのでしょうか???またぺこり記念日がきたら、ご報告させて頂きますね♪

*しまじろう*
こどもちゃれんじのホームページはこちらです

娘のこと | コメント (0)

娘のこと

たまごっちの会

2012/4/6

ちらほら桜は咲きだしたものの、風は冷たいですね〜。まさに”花冷え”という言葉がピッタリな今日こっですが、皆様体調など崩されてませんでしょうか?

吹田の小学校では今日 入学式。朝 桜の木の前で、親子で記念撮影する姿を見かけ、思わず1年後の娘の姿を重ねてしまいましたよ。

早いもので今日から娘も年長さん。ついこの前入園したと思っていた幼稚園も、残すところあと1年となりました。

昨日 寝る前、「明日から幼稚園の中でみんなのお兄ちゃんお姉ちゃんになるんだから、自分のことは自分でテキパキと!!(ここ4倍拡ぐらいの気持ちです、笑)できないお友達や困っているお友達がいたら、お手伝いしてあげてね♪」とお約束したからでしょうか。

いつもは朝起きたら、いつもまでもお布団の中でグズグズやってるのですが、今日は元気よく起きてきて、トイレ→着替え→食事とスムーズに。「先生 誰になるかな〜♪幼稚園に行ってからのお楽しみ♪」と嬉しそうにバスに乗って行った娘。幼稚園生活最後の1年を親子共々思いっきり楽しみたいと思います。

さて こちらの写真ですが、皆様 何をしてるところかお分かりになりますでしょうか?
姫達の手元をご覧下さいませ♪そう!持っているのはたまごっち

何やら姫達っで流行っているそうで、昨年のクリスマスにサンタさんからプレゼントしてもらったお友達も多くいたみたいですが、皆様のお宅にはありますでしょうか?

我が家にもサンタさんが、”15周年記念たまごっち”なる物をプレゼントしてくれたので、それ以来お世話に忙しい日が続いていおります。昔のたまごっちはただ育てるだけだったと思うのですが、今のたまごっちは色々な機能がついていて、携帯と同じで赤外線受信ができるんですね。

なのでこうしてお友達同士で集まっては、たまごっちをくっつけあって、ゲームで対戦したり、たまごっち同士で記念撮影したり。運良くお友達と自分のたまごっちがオスとメスだった場合、プロポーズもできちゃうんですよ。

同じバス停にたま友がいない為、この春休みに我が家でたまごっちの会なるものを開催し、たまごっち持参でお友達が大集合!!姫6人、母5人、総勢11名の何とも華やかな賑やかな女子会となりました。

朝10時ごろから集合し、一通りたまごっちをやった後はみんなでかくれんぼ(何故か恒例で1番盛り上がります!!)、ごっこ遊びと続き、お昼ごはんへ突入!!

皆様が持って来て下さった手料理やお土産がズラリと並び、美味し楽しい宴は続きます。
どんな物があったかというと・・・長くなりますのでまた明日ご紹介させて頂きますね♪

娘のこと | コメント (0)

娘のこと

初めてのピアノ発表会

2012/3/21

今日は風が冷たかったものの、良いお天気でしたね。小学校より一足早く春休みに突入した幼稚園児がいらっしゃる皆様 如何お過ごしでいらっしゃいますでしょうか?

我が家は春分の日の昨日、娘のビッグイベント
ピアノの発表会がありました。

昨秋 9月からピアノを習い始めた娘は、半年での初舞台。2月の初めに演奏曲が決まり、追加で1曲増え、3月の初めには連弾の曲2曲が加わり、合計4曲。

どうなることやら???と自分のこと以上にドキドキで心配していましたが、2ヶ月にわたる先生の熱いご指導のお陰で、何とか仕上がり、いざ本番へ!!

あまり今まで緊張を漂わせてなかったのですが、前日お布団の中で「ピアノの発表会ドキドキする〜」というので、「ドキドキするっていうのは、いいことなんだよ。心臓がドキドキするけど、それは神様ががんばれ、がんばれって応援してくれてる音だよ♪」

「こっ ママもお別れ会でシンセサイザー弾いた時、すっごく緊張してドキドキしたけど、みんなの前で弾いたらとっても気持ちよくって、楽しかった〜♪」なんていう話をしながら眠りについた娘。

当日は東京キャラクターストリートの「プリキュア プリティストア」で買った頑張るお守り マニュキュアをつけ、気合充分で会場入り。(以前 ご紹介した東京キャラクターストリートの記事はこちらです)

最初のおじぎを忘れていきなり弾き始めてしまうというハプニングはありましたが(本人は忘れた事に気付いていないようです、笑)、無事に演奏を終えることができ一安心。お友達とっ弾も、一緒の体操教室に通っているだけあって和やかな雰囲気で弾けてたようで、良かった良かった。

それもこれも担任の先生をはじめ沢山のお友達が発表会を見に来てくれ、応援してくれたお陰。娘もとっても嬉しかったみたいです。(写真:皆様から頂いたお花やプレゼント。お心遣い本当にありがとうございました)

今回の発表会は、娘の幼稚園のピアノ教室&バイオリン教室の合同発表会だったので、出演者の中に同じ学年や1つ上つ見知りのお友達も多く、楽屋でも同じ年中さん4人が並んで座っており、きっと自分だけじゃないみんなも一緒という気持ちがあり、とても心強かったことと思います。

なかなか私から離れず泣いてばかりだった娘が、名前を呼ばれたら振り返ることなく1人で舞台へでていった後姿はとても頼もしく、感慨深いものがありましたよ。

両親、祖母そしてピアノを下さった主人のお姉様と一緒にお食事をした帰り道、「ピアノの発表会楽しかった〜。ドキドキしたけど、みんなの前で弾くと気持ちいいね。また弾きたいなぁ〜♪」と目をキラキラ輝かせながら満足げな顔の娘がいました。

親子共々大変だったけど、一回り大きく成長できたピアノの発表会。
素敵な幕開けとなった2012年の春休み、肩の荷がおりたので思いっきり楽しめそうです♪

娘のこと | コメント (2)

娘のこと

まゆゆ!?スカーレット・オハラ!?

2012/2/2

この冬1番の寒さが到来!!今日は一段と寒いですね〜。
自宅に居ても底冷えするので、ヒーターの横から離れられません(笑)

大阪でも午後から雪が降りそうです。明日は雪が積もっているでしょうか!?幼稚園でみんなと雪合戦をするのを楽しみにしている娘です。

さて 娘が習っているバレエの教室に、同じお名前のお友達がいます。歳は1つ上で幼稚園も違うのですが、やっぱり同じ名前だからでしょうか、お互いに気になるらしく、最近おしゃべりしたり、レッスン後に飴ちゃんを交換したりしているようです。

そのお姉ちゃんが2つ結びにしていて、いつも可愛いんですね。そこで娘から「バレエの○○ちゃんみたいな髪型にして」というリクエストがあったので、昨日から幼稚園にも写真な型で行っています。
(写真:手袋で作ったうさぎと一緒に)

年中といえども、さすかが女の子。バスの先生をはじめ、お友達から「可愛いね♪」と言われ、結構反響があったようで、すっかり気をよくしている娘。

先日テレビでAKB48が出ているのを見て、「あっ!○○ちゃんと一緒な型の人がいる!!」と指差したのが、今をときめくまゆゆこと渡辺麻友。それ以来、すっかりまゆゆのファンになり、あっちゃんの次に好きなんだそうです。

まゆゆは正確に言えば前髪がありますが、細かい事はまぁよしとして、暫くはまゆゆな型で定着しそうです。こな型の代表といえば、ビビアン・リー扮するスカーレット・オハラが印象に残っており、昨日偶然同じクラスのママ友から「スカーレット・オハラみたいですね〜☆」と言って頂き、ちょっと嬉しかった母でした。

ではでは今から1人お昼ご飯を食べて、寒い中お買い物に行ってきます。皆様は今晩のメニューはもうお決まりですか?我が家は身体があったまる生姜を入れた鶏ミンチのあんかけ湯豆腐にしようと思います。

娘のこと | コメント (0)

娘のこと

お手伝いお母さん頑張る

2011/12/10

先月末から実家に滞在している妹から、この前「歯が痛いので、歯医者に行きたい!!そっ ○○○の子守をお願いします」と要請があったので、幼稚園から帰ってきた娘を引き連れ行ってきました。

実家と我が家の丁度真ん中、アクセスのよい祖母宅で預かる事にし、妹を送り出しました。

産まれてすぐの赤ちゃん時代だったら、ほとんどが抱っこかねんねですむところですが、早いもので甥っ子も今月末で満1歳。

1人ですっくと立っては、5、6歩スタスタ歩くので、何と言っても目が離せません。

しかも男の子なので、体力がある!!娘もかなり活発でしたが、やはり男の子の元気のよさは違いますね〜。
1秒たりともじっとしていません(笑)。そこで登場したのが、お手伝いお母さん=娘。

ベビーサークル内に入り、一緒におもちゃで遊び、嬉しくてよだれがでたらよだれをふく(甥っ子ちゃんはよだれマン。娘は全然よだれがでなくて、スタイ要らずでしたが)、時折お菓子をあげたりマグでお水をあげたり、それはそれは大活躍。

お陰で私はオムツ換えの時しか出番はなく、とっても楽をさせてもらい、祖母と2人の微笑ましい様子を見ながらゆっくりお茶を飲むことができましたよ。

ひとしきり遊び、お菓子を食べたら、そろそろ散歩の時間。買い物がてらベビーカーに乗せお外に行きました。

その時も娘が「私がおす!!」と言って譲らなかったので、お手伝いお母さんにお任せし、私は隣でお買い物。

ちょっと前までは乗る側だった娘ですが、なかなか手馴れたもので、上手におしていましたよ。

幼稚園の家族ごっこでいつもお母さん役をしている娘。今回は本物のバブ(赤ちゃん)のお世話ができて、まさに本領発揮。何とも嬉しそうに頑張っていました。

約3時間、付きっ切りでお世話したお手伝いお母さんはまだまだ名残惜しそうに、帰途についたのでした。

女の子はやはり小さい内から母性があるんですね〜。とても優しいお手伝いお母さんを見て、何だか嬉しい気持ちでいっぱいでした。娘の時と違って、はちきれんばかりのポンポコポンのお腹やぷくぷくとクリームパンナちゃんのような手がとても愛らしく、2人でメロメロの今日こっ。

「今度いつ○○○君に会える?」と再会を楽しみにしているお手伝いお母さん。
今日は妹&甥っ子ちゃんに加え、弟家族も集合し、先月行ったあのお店へ行ってきま〜す。

どうぞ皆様も楽しい週末をお過ごし下さいませ♪

娘のこと | コメント (0)

娘のこと

我が家も使ってます!開かずピンちゃん

2010/7/14

昨晩からザーザーと、今日は1日中よく降りましたねぇ〜。朝から大雨警報が出ていたので、「これはもしや・・・」と思いながら用意していましたが、やはり7時半頃幼稚園から臨時休園のメールが届きました。

さぁ!今からお着替えするぞ!!と張り切ってはだかんぼになっていた娘に「幼稚園、雨がひどいから今日お休みだって」と伝えると、「エッ〜!!何でやねん」と幼稚園で覚えてきたコテコテの大阪弁でかえしがきました。

予定が狂いガッカリなのは母も同じ。ですが、ここは気を取り直して、一緒にわらび餅作りにチャレンジして10時のおやつに食べたり、ハサミ、糊、セロテープを総動員しての工作で、かなり大掛かりな物を作ったり。

それでも力を持て余している娘、小雨になった頃合を見計らってお買い物へ連れ出すと、嬉しそうに同じバス停のお兄ちゃんお姉ちゃんに教えてもらった傘オバケに変身。「ママ〜、オバケだよ〜」と怖い声を出したりするので、一緒に大笑い。

子供って傘大好きですよね〜。濡れるのに、傘を逆さにしてコマにしてまわしたり、傘を広げたまへを集めたり。そういえば、小さい頃同じ事やってたなぁと懐かしく思い出した雨の日のお買い物でした。

さて 同じえるブロガーかおるんさんが、昨日の記事に服に穴のあかない名札留めの事を書かれていましたが、我が家でも同じ様な物を愛用しているので、今日はかおるんさに続いてご紹介したいと思います。
(かおるんさんの記事はこちらです)

MAIKA 開かずピンちゃん ¥250

入園してからというもの名札とバスバッチをつけるのが毎朝の日課となった我が家ですが、娘の幼稚園は私服。

シャカシャカのジャンパーに穴を開けたり、よく着るお洋服に名札の穴が増えていくのを見て、どうにかならないものかしら???と思っていたところ、幼稚園のお友達に教えてもらったのがこちらの商品でした。

商品写真の下に写っています、小さい方の器具を洋服の裏から押し当て、大きい方で洋服ごと突起部分を挟み込めば出来上がり!!

Tシャツ素材などはちょっと伸びたりするのですが、これがとっても便利で大変重宝しております。しかも名札が裏返せるので、幼稚園以外では名前が隠せるのでとっても安心。

同じクラスにも使ってるお友達が何人かいて、早速売ってる場所を聞き、千里中央の文具の三共堂に買いに走った次第です。

ただ子供でも簡単に取り外しが出来るため、突起が付いた器具がよくなくなるんですね。

1つはスペアがついているものの、その度に買うと考えるとちょっとお高いのですが、「SSOKでも売ってるよ!!」との情報を、同じバス停のママさんに教えてもらったので、こちらではもう少しお安く買えそうですね。

色はホワイト・ピンク・ブルーの3色に加え、最近レッド・オレンジ・グリーンが仲間入りし、現在6色に。
今度は色々な色を買って、幼稚園の3年間いやいや小学校卒業までの6年間、こにかずピンちゃんにお世話になろうと思ってます。

皆様も”これ!お勧め!!”という幼稚園グッズ等あれば是非教えて下さいね♪

*株式会社 舞花*
ホームページはこちらです

娘のこと | コメント (2)

娘のこと

プラムと夏風邪

2010/7/7

今日は蒸し蒸ししてましたね〜。
梅雨明けが待ち遠しい今日こっ。

GW明け、中耳炎で1日幼稚園を休んで以来、元気に登園したいた娘ですが、夏休みまであとちょっとというところで、夏風邪をひいてしまいました。

咳と鼻水がでていたので、昨日耳鼻科に連れて行ったのですが、晩に38度の発熱。

今朝は平熱に下がったものの、どうも食欲がないのでかかりつけの小児科に連れて行ったら、夏風邪(ヘルパンギーナ)とのこと。

よく聞く病名ですが、そういえば夏の病気って初めて。
先生に見せて頂いたのですが、娘の喉には水泡ができており、中にはつぶれているものも。

こりゃ〜、食欲が落ちるわけですね、可哀想に。
どおりで、喉ごしのよい果物やゼリーばかり食べていたんですね。

桃にぶどう、キウイ、すいか。中でも1番よく食べたのが、こちらに写っていますプラム。
昨日近くに住むお義兄さんがお庭に出来たもぎたてのプラムを届けて下さったのです。

甘〜い香りが部屋の中に漂うプラム。
毎年この時期ご相伴にあずかっているのですが、これが娘の大好物。

昨年食べたことを覚えていたようで、バケツいっぱいのプラムを見るなり、「プラムおじさん、持って来てくれたの?」と嬉しそうに、夕食後(といっても、昨晩はほとんど食べませんでしたが)よく冷えたプラムにかぶりついていました。

熟していて、まさに今が食べ頃。
口に入れるととけてしまい、その瑞々しさはやはり市販の物とは違いますね〜。

この病気は特効薬がないので、後は日にち薬だそうです。

「水分補給をしっかりと。お食事がしっかりできるようになったら幼稚園に行ってもいいよ」と言われ、帰ってきました。

今日は幾分食欲も戻り、昼食・夕食と共に頑張って食べていました。「いっぱい食べて、元気パワーためて、早く幼稚園に行きたい!!」と張り切る娘。

明日は七夕。出来ればこういう行事の時は、幼稚園に行かせてあげたいのですが、大事をとって明日までお休みすることに。

普段と変らず元気いっぱい。かなり力がありあまっているので、今日は病院の帰りに笹を買ってきて、2人で七夕飾りを作りました。明日は一緒に七夕デザートでも作ろうかしら。

白衣嫌いでいつも病院に行けばそれだけで大泣きしていたのですが、今回は耳鼻科・小児科共に泣かずに頑張れて、両方の先生に褒められていた娘。こんなことって初めてなので、嬉しいビックリでしたが、思いがけず娘の成長の一面をみることができた今回の夏風邪騒動でした。

病院の先生によると、今このヘルパンギーナが流行っているそうです。

娘のこと | コメント (2)

娘のこと

お名前欄付くつした

2010/4/19

昨日は久しぶりにコート要らずの暖かさでしたね。半袖を着てるお父さんやちびっこの姿もちらほらと。

もう寒さはやってこないよね!?これでやっと冬物をクリーニングに出せるかな!?と、そろそろ本腰を入れて衣替えしないと・・・と思っている私です。

さて 幼稚園と言えば、制服がある方の方が多いと思いますが、娘の幼稚園は私服なんですね。

カバンは規定の物ですが、後は全部自由。まぁ今まで着ていた服をそのまま使えるのでいいのですが、大変なのは全部お名前を書かないといけないこと。

洋服はもちろん、シャツやパンツ、靴下に到るまで、全て書かないといけないので、毎日着る服のお名前チェックが欠かせない今日こっです。

大体は洋服のタグと分に油性マジックで書くのですが、靴下ってタグがないんですよね。
それで無理やりゴムの裏側に書いたりしていたのですが、書きづらいのなんのって。
何とか字が読めるかな!?というぐらいの汚さです。

そんな中 先日優れ物つ下を発見しました。その名も・・・

無印良品 つま先かかと補強お名前欄付くつした(3足組) ¥630

ちょっと分かりづらいでしょうか、写真の右下黒つ下をご覧下さいませ。

皆様の中にもご存知の方、愛用されてる方が沢山いらっしゃるとことと思います。

やはり便利な優れ物は皆さんご存知なんですね〜。
嬉しい事につま先、かかと補強。これで穴もあきにくく、1年は持つでしょうか?

再入荷の予定はないとのことなので、もしご要用の方がいらっしゃいましたら、見つけたらラッキー!!
即買いをお勧めいたします。興味のある方は、MUJIのお店で探してみてくださいね。

*無印良品*
ホームページ・通販はこちらです

娘のこと | コメント (4)

娘のこと

涙、涙の修了式

2010/3/17

昨日は暖かかったですね〜。一雨ごとに春めいてきた今日こっ。
全国から桜の便りも、次々に聞かれるようになりましたね。

春は旅立ち・別れのシーズンといいますが、まさに今週は卒園式・卒業式のラッシュ。各地で懐かしい学び舎を後に、多くの子供達が巣立っていくことと思います。

我が娘も、一昨日月曜日がプレスクールの修了式でした。
こうして一緒にバスに乗り幼稚園に通うのも最後と思うと、行く前から寂しい気持ちでいっぱいでしたが、そんな心とは裏腹に元気いっぱいの笑顔で登園した私達。

まずは親子で別れて、マピは1年間の歩みを映画仕立てに作って下さったDVDち賞。

1年前はみんな手も紅葉のようで、プクプクしていて、まだまだ幼さが残った2歳児だったのに、今では背も伸び、それぞれ素敵な3歳のお兄ちゃんお姉ちゃんに変身。

この中では、いつも子供達の脇役だったマピにもスポットライトがあてられていて、みんなキラキラと美しく輝いている姿がいっぱい散りばめられていました。

この素晴らしい作品を作って下さった先生もおっしゃってましたが、こんなに感動するのは、映画の中に沢山の愛があふれているから。親から子、子から親、友情、先生から親子へとさまざまな形の愛がいっぱい詰まっていました。

沢山の笑顔とメッセージがギュっと詰まったこの作品は、きっと一生の宝物になることでしょう。
上映が終わった後でも、そして今でも、感動の嵐の中で聞いた曲が頭の中をぐるぐるとまわっている私です。

その後は親子で一緒に最後のおやつタイム。
美味しいマドレーヌを頬張った後は、いよいよ修了式へと突入です。

教室に花道が作られ、お誕生日順に名前が呼ばれ、1人ずつ前へ出て行きます。
マピの手作りメダルを先生からかけてもらい、ニッコリ笑顔の子供達。

メダルをもらった後、先生が1人1人に贈って下さった言葉もまた素敵で、ここでも涙、涙。
2人の先生から、それぞれのお言葉があり、これで終わりと思いきや、サプライズで子供達からマピへのプレゼント、そしてマピから先生へのプレゼントがありました。

最後は親子揃って、1人1人の先生にお別れを言い、1年間いっぱい遊んだ教室を後にしたのでした。

こちらはメダルと共に、先生から手渡されたアルバムと作品集。作品集の表紙のくまちゃんは、母子分離の時娘が色を塗ったそうです。

「あまりに可愛いので、栞を作りました」と先生のメッセージ入りのくまちゃんの栞、これが子供からマピへのプレゼントでした。

アルバムは、これまた先生の優しい眼差しで撮られた、心温まる写真がいっぱい。

写真を撮るのが好きな私は、なかなか娘と一緒の写真がないので、色々な風景やイベントの中で撮られた2ショットの写真は本当に嬉しかったです。

映画の中でも使われていた、娘ねにたんぽぽの花をさしてあげている2ショット写真。
先生も「大好きな写真です♪」とおっしゃってくださいましたが、私も今までの中でのお気に入りベスト3の1枚となりました。

アルバムの表紙と裏側は、マピの手作りによるもの。不器用な私は夜な夜なハサミと糊と色画用紙とで悪戦苦闘し、なかなか大変だったのですが、今となっては良い思い出。

そしてアルバムの裏ページに貼られている一通のお手紙。
ちょっと読みにくいのですが、ここには20歳になったあなたへと書かれています。

これも宿題の内の1つだったのですが、親から20歳になった時の子供にあてたお手紙です。我が家は主人と私の他に、両親、祖母にもお願いし、全部で5通入っています。

いつも朝1番、教室に来てするお仕事。出席シールを貼っていた連絡帳の最後には、先生から20歳になった娘へのメッセージも書かれていました。

この1年間使っていたカバンと共に、この4点は大切に大切に保管し、娘が成人式を迎えた日に、お祝いの言葉と共にそっと渡そうと思っています。

初めて顔をあわせたのは、ちょうど1年前の4月中旬。まだまだ人格が備わってなく、反抗期真っ只中、怪獣のようなハチャメチャな2歳の子供達。最初は泣き喚いたり、走り回ったり、それこそバラバラのクラスでしたが、最後はきちんと1つにまとめてくださり、それぞれの成長の助けをして下さった先生方に、今 感謝の気持ちでいっぱいです。

素晴らしい先生をはじめ、素敵なお友達と出会えたこと、そして共に過ごしたこの1年は私にとってまた娘にとってもかけがいのないものとなりました。

春からは別の幼稚園に行くお友達もいますが、きっとまた会える!!
というか、早速同窓会の話がでているところです。

それぞれの幼稚園で新生活をスタートさせる13組の親子に、幸多かれ♪
春から新生活が始まる皆様にも、たくさんのhappyがありますように♪

娘のこと | コメント (9)

  1. 大阪トップ
  2. Delicious Life 3
  3. 娘のこと

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2019年 夏号

電子ブックを読む



会員登録・変更